セルフでできる♡控えめなのに上品なネイルデザイン6種〜ラメ編〜

BEAUTY

お家時間は、セルフネイルを楽しむという女性も増えてきています。
しかし、どんなネイルデザインにしようか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、セルフネイルで定番のラメを使った上品なネイルデザインをご紹介します。

mana yuki
mana yuki
2020.05.05

セルフでできるラメネイル①繊細なラメグラデーションにする

ラメネイル出典:nailbook.jp

繊細なラメを使ってセルフでグラデーションネイルを作れば、シンプルで肌なじみがいいのに品のある爪先へと仕上げることができます。

ベースもピンクやベージュ系のグラデーションネイルにするのがポイントで、繊細なラメは爪の根本側にのせないようにするといいですよ♪

控えめに仕上げたいときは、シルバーラメを選んでみてください。

セルフでできるラメネイル②ゴールドラメでフレンチネイルにする

ラメネイル出典:nailbook.jp

ラメを使ってフレンチネイルにするのも人気があります!

ヌーディーカラーでちゅるんとした爪に仕上げてから、爪の先端にぎゅっとラメを詰め込んでみてください。

細フレンチにすれば、控えめながらも品のある爪先になりますし、セルフでも簡単に指を長く見せることができますよ♪

セルフでできるラメネイル③丸いラメで可愛らしく

ラメネイル出典:nailbook.jp

ラメにはいろいろな形がありますので、その形にこだわってセルフネイル時間を楽しむのもおすすめです。

いつものラメネイルに変化を付けるなら、丸い形をしたラメを爪の先端にのせてみましょう!

丸みのあるラメが柔らかい雰囲気や女性らしい印象をアップしてくれます。

セルフでできるラメネイル④ラメラインでヘルシーに

ラメネイル出典:nailbook.jp

シンプルでヌーディーなワンカラーネイルも、ラメさえあれば華やかな手元を叶えてくれます♪

爪全体に散りばめるのも素敵ですが、ラメで爪の1ヶ所にラインを入れるようにデザインすれば、セルフでもシャープでヘルシーさのある雰囲気に仕上がります。

キラキラしすぎないので、大人の女性でも取り入れやすいですよ。

セルフでできるラメネイル⑤ワンポイントにラメネイルを入れる

ラメネイル出典:nailbook.jp

シンプルなカラーネイルの中で、どこか1ヶ所をラメネイル専用にしたデザインにするのもGOOD。
1ヶ所にするだけで逆にラメネイルの存在を強調することができます。

他の爪は、トレンドのくすみブルーやくすみピンク、グレー、ベージュ系にすることがおすすめです。

セルフでできるラメネイル⑥クリアベースにゴールドパーツで仕上げる

ラメネイル出典:nailbook.jp

クリアベースのネイルを土台に、ゴールドのラメやパーツのみを使えば、シンプルなのに上品な指先を作ることができます。

きるだけ爪の中心にラメなどをのせていくことがポイント♡
隙間を作りながらデザインすることで、おしゃれな抜け感もプラスされ、今どきなラメネイルに仕上がりますよ。

セルフでもできるラメネイルのおすすめデザインをご紹介させていただきました。
少しでもラメのキラキラ感が加わるだけで、気分を上げることができますので、お家時間も楽しくなりそうですね!
ぜひ気になったラメネイルにトライしてみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。