材料3つ!「Kiriクリームチーズ」で史上最速レアチーズケーキ

材料3つ!「Kiriクリームチーズ」で史上最速レアチーズケーキ

SWEETS

「スイーツは好きだけど、自分で作るとなると手間が……。」とお菓子作りに抵抗がある人も多いのではないでしょうか。
しかし、“材料3つ”!と聞くと作ってみようかな♡という気になりませんか?
今回は、『Kiri(キリ)クリームチーズ』を使った、材料3つでできるレアチーズケーキをご紹介♪
実際に作ってみた様子をご覧ください。

まずは材料をチェック!

レアチーズケーキ

用意する材料はこちら♪

【材料】

レアチーズケーキ

  • Kiriクリームチーズ 18g(個)×6
    ※今回はポーションタイプを使用
  • ホイップクリーム(泡立て済) 220ml
    ※ふわっと感を楽しみたい場合はお好みで量をプラスしても可
  • レモン汁 大さじ2

タルト

  • 4号(直径12cm)
    ※市販のモノを使用

材料3つで作る♡レアチーズケーキ▶作り方

①クリームチーズを練る

レアチーズケーキ

まずは、クリームチーズを練ります。

滑らかに練ることで、後から投入するホイップクリームとも絡まりやすくなります♪

②レモン汁を投入

レアチーズケーキ

練ったクリームチーズにレモン汁(大さじ2)を投入します。

レモン汁を入れることで、夏にぴったりな清涼感ある仕上がりに♡

※レモン汁がない場合には入れなくてもOK!

③ホイップクリームを投入

レアチーズケーキ

最後に、ホイップクリームを投入します。

生クリームではなく泡立て済のホイップクリームを使用することで、“混ぜて泡立てる”という手間をなくすことが可能に♪
砂糖が既に入っているので、用意する材料数も減らすことができますよ。

レアチーズケーキ

混ぜる際は、ざっくりと♡
ホイップクリームの空気を潰さないように気をつけてくださいね♪

④タルトに流し入れる

レアチーズケーキ

市販のタルトに投入します。

レアチーズケーキ

ふわっと軽いので、流し入れただけでは底部分までしっかりとレアチーズが行き届きません。

ヘラ等を使って、上から軽くプッシュ!
押さえた後は、ツノを作るようにヘラで持ち上げてあげると、見映えも良くなりますよ♡

材料3つで作る♡レアチーズケーキ▶完成

レアチーズケーキ

混ぜて入れるだけ♪簡単レアチーズケーキの完成!

レアチーズを入れた後、そのまま食べてもOKですが、冷蔵庫で30分ほど冷やしてあげると、カットしやすくなる上にしっとり感も増しますよ♡

材料3つで作る♡レアチーズケーキ▶アレンジ編

レアチーズケーキ

そのままでもちろん美味しいレアチーズケーキですが、フルーツを乗せれば風味もアップ!

レアチーズケーキ

近くでみるとこんな感じに♪
キウイを薄くスライスし、重ねていくだけの簡単工程です。

キウイだけでなく、季節のフルーツを乗せてあげるのも良いですね♡
華やかさもあるので、お祝いのケーキなどにもおすすめですよ

 

今回は、『Kiri(キリ)クリームチーズ』を使った材料3つでできる「簡単レアチーズケーキ」をご紹介しました。
ホイップクリームの量を追加して、ふわっと感を増したり、フルーツを乗せたりとアレンジも利く簡単レシピ。
“お菓子作り初心者”という方でも簡単にできる工程なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。