材料や作り方に秘密がある!「プリン」と「ゼリー」の違いとは?

SWEETS

「プリン」と「ゼリー」はどちらも人気のスイーツですが、その違いは曖昧……。
どのような定義付けがなされているのか、気になりますよね。
これを知っていれば、スイーツショップに行っても堂々と違いを説明できるかも!?

「プリン」とは?「ゼリー」との違いはどこにあるのかを解説!

お皿の上に乗ったプリン出典:www.shutterstock.com

プリンとゼリーの違いは、主に材料と作り方にあります。

まずプリンの材料は「卵」「牛乳」「砂糖」です。これを主材料にした、なめらかな蒸し焼き菓子をプリンと呼びます。

加熱することで卵が固まる性質を利用した作り方が特徴的で、これがゼリーとの大きな違いです。

「インスタントプディング」と「プリン」は別物?

プリンが置かれた食卓出典:www.shutterstock.com

実は、プリン以外にも「インスタントプディング」という名称のスイーツが存在していることをご存じですか?

わたしたちにも身近な存在のスイーツで、コンビニやスーパーでも売られていますが、見た目だけではプリンとの差はほとんどありません。

では、インスタントプディングとはどのようなスイーツなのでしょうか。
インスタントプディングは、プリンの原料をいずれも乾燥粉末におきかえたものです。
中には海草抽出物を使用して、加熱冷却により固めて作られるものも♪
そこから考えると、インスタントプディングは、ゼリーに近いスイーツということができます。

「ゼリー」とは?「プリン」との違いはどこにあるのかを解説!

ゼリーとチョコレート出典:www.shutterstock.com

一方、ゼリーは「ゼラチン」「ペクチン」「寒天」などの材料を冷やして固めた、弾力のあるスイーツです。

材料は「果汁」「砂糖」を使用していることが、プリンとの大きな違いです。

【番外編】「ムース」と「ババロア」について解説!

苺が乗ったババロア出典:www.shutterstock.com

プリンやゼリー以外にも、似たような食感のスイーツで「ムース」や「ババロア」が存在しています。
プリンとゼリーの違いが分かったところで、こちらの2種類のスイーツについても、同様に材料と作り方を解説していきます!

ムースの材料は、「生クリーム」「卵白」「卵黄」「砂糖」で、卵白と生クリームを泡立てて混ぜて、形を作ります。
ババロアの材料は、「卵」「牛乳」「砂糖」「生クリーム」で、これらの材料を「ゼラチン」で固めて作ります。

ゼリーとババロアはゼラチンを使って固めるという作り方に共通編がありますが、他のスイーツには意外にも共通点がありません。
材料と作り方を見ていくと、それぞれの差が一目瞭然ですね♪