見かけたら絶対買い!新顔野菜「アレッタ」を美味しく食べるレシピ集

LIFESTYLE

2015年に初出荷されたばかりの野菜「アレッタ」をご存知ですか?
まだあまり知られていないのですが、「食べやすくて美味しい♡」と徐々に話題を集めている野菜なんです。
今回は、新顔の旬野菜・アレッタを使った、美味しいレシピをご紹介します。

まだあまり知られていない!新顔野菜「アレッタ」って?

www.recipe-blog.jp

今回ご紹介するレシピに使われている野菜、「アレッタ」。
2015年に初出荷されたばかりの新顔の野菜なので、まだあまり世に出回っておらず、名前を耳にしたことがないという人も多いのではないでしょうか。

アレッタは、ブロッコリーとケールを交配種することで生まれた、新野菜です。

いただけるのは葉だけではなく、茎や蕾、花蕾を切り出すことができます。
なんと茎なども全て食べることができ、捨てるところがないんです!

アレッタは栄養価も高く、ブロッコリーと比べると、カルシウムやナイアシン、ビタミンC、ビタミンKなどの栄養素が豊富に含まれています。

栄養価の高さといい、食べる部分の多さといい、アレッタはケールの良いところをブロッコリーに掛け合わせたような野菜ですよね♪

ケールは栄養価が高いのですが、クセがあって食べづらい……と思っていた人も、これからはアレッタでその分の栄養素を補うことができますよ。

今が旬♡レア度が高い新顔野菜「アレッタ」

新顔野菜・アレッタは、夏に種をまき、翌春に初収穫を迎える野菜です。
つまり、旬を迎えるのは春から初夏にかけての間!

まだまだたくさん出回っていないアレッタは、見つけたら即購入してみましょう♪
今しか食べられないというレア度が高いところも、なんだか特別感を感じてしまいますよね♡

新顔野菜「アレッタ」を美味しく食べるレシピ▶ニンニク炒め

www.recipe-blog.jp

珍しい野菜アレッタを手にしたら、まずはシンプルな調理法でその美味しさを実感する方法がオススメです。

アレッタならではのほんのんり苦みを感じるの味わいは、ニンニク炒めとよく合います。

炒め物だと、葉のかさが減るのでいくらでも食べられそうですよね♡

アレッタのにんにく炒め

新顔野菜「アレッタ」を美味しく食べるレシピ▶アーリオオーリオ

www.recipe-blog.jp

アレッタだけでなく、桜エビやトウガラシも一緒にオリーブオイルで炒めるアーリオオーリオもオススメです♪

アレッタの風味が活きるので、美味しくいただくことができますよ。

唐辛子の輪切りが手に入らなかった場合には、仕上げに七味を少々ふりかけることでも代用できます。

アレッタのアーリオオーリオ

新顔野菜「アレッタ」を美味しく食べるレシピ▶甘だれ炒め

www.recipe-blog.jp

生姜やニンニクを使って、和風な味付けでいただく新顔野菜のアレッタも絶品♡

牛肉やレンコンと一緒に甘ダレで炒めれば、食卓が華やぐおかずの完成です。

こちらのレシピはお砂糖を使っておらず、ダイエット中にも最適な一品なんです。
味わい深いのに糖質オフってとても嬉しいレシピですよね。

牛肉、れんこんとアレッタの甘ダレ炒め

新顔野菜「アレッタ」を美味しく食べるレシピ▶味噌汁

www.recipe-blog.jp

まるで菜の花のようにほんのりと野菜の苦みを感じるアレッタは、味噌汁の具として調理しても美味しくいただくことができます。

油揚げと一緒に味噌汁に入れれば、彩りも鮮やかで、主食をさりげなく引き立ててくれますよ。

味噌汁のレシピって、どうしてもマンネリ化しがちですよね。
毎日作るものなので、旬な食材を手に入れた時には、活用するのがオススメです♡

アレッタのおつゆ・翡翠おひたし・・・朝餉

まだあまり目にすることのない新顔野菜「アレッタ」は、スーパーなどに並ぶ機会は少なく、産地直売型のお店で手に入ることが多いようです。
自ら買いに行く機会はあまりなくても、お土産などでいただいた際にどう調理をしてよいかわからないのでは、もったいないほど美味しくて栄養満点な野菜なんです♡
香りが良く、栄養満点なアレッタのアレンジレシピ、機会があればぜひ味わってみてくださいね♪