雑誌連動

彼の両親にご挨拶♡服装例をまとめてCHECKしよう!【冬編】

FASHION

♡4MEEE Vol.3 p.22〜「可愛げTPO別スタイルで最愛の女になる」


クリスマスやお正月など、年末年始は最もプロポーズが期待できるタイミング♪いつでも彼の両親にご挨拶しに行けるように、今から好感度抜群の服装をチェックしておきましょう!

そこで今回は、「第一印象で育ちが良さそうな女性と思われる!彼の両親にご挨拶♡服装例まとめ」をご紹介します。彼のご両親に良い印象を持ってもらうために、しっかりポイントを押さえておきましょう!

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】①リッチなカラー

wear.jp

彼の両親にご挨拶に行くなら、断然リッチで落ち着いたカラーでまとめた服装がGOOD!

オールホワイトやパステル系のコーディネートが良しとされることが多いですが、アラサーとなると可愛くみられるより”きちんと感”がとっても大切なんです♪

彼のパートナーとして、守ってもらう側ではなく彼を支えられる”賢さ”や”芯の強さ”を感じられる服装が、ご両親から好印象を得ることができるしょう。

だからこそ、リッチで落ち着いたカラーで女性として自立していることをアピールしましょう♡

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】②シフォン素材で柔らかコーデ

wear.jp

「落ち着いたカラーは苦手……。」「第一印象は優しく見せたい!」という方におすすめの彼の両親にご挨拶しに行く日の服装は、シフォン素材のスカートを取り入れたコーディネート。

ゆったり揺れるシフォン素材のスカートなら、大人の落ち着きを演出しつつも女性らしい優しさや柔らかさもアピールすることができます♪

第一印象がキツめに見られてしまうという方は、素材感で優しい雰囲気を取り入れましょう!トップスも、柔らかい色と素材のニットがおすすめですよ♡

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】③大人な柄スカート

wear.jp

柄アイテムを取り入れたいなら、ボトムスで取り入れるのが正解!
彼の両親にご挨拶しに行くときの服装は、顔周りをすっきり魅せるコーディネートがGOOD。

顔周りに柄ものを持ってくると、あなたの顔よりも柄の印象が残ってしまいます。
しっかりと印象付けたいならトップスは無地をチョイスしましょう!

柄スカートは上手に取り入れれば、育ちの良いセンスの良さを感じさせることができます♪
柄スカートを取り入れるときも、ベースはシックなモノトーン系のカラーで落ち着いた印象を与えるアイテムを選ぶようにしてみてくださいね♡

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】④上品ワントーンコーデ

wear.jp

上品なワントーンカラーでまとめた服装は、彼の両親から好印象をゲットできそう!ご挨拶しに行く日に最適です♪
センスの良さと上品さを感じさせるコーディネートができれば、育ちの良さを服装でアピールすることができるでしょう。

秋ならベージュ系カラーのワントーンコーデがGOOD!落ち着きもあり華やかさも感じられるコーディネートは、好感度抜群です♡

服装に複数色を使うと見ている方は疲れてしまうので、育ちの良さをアピールするならワントーンカラーでコーディネートするのがおすすめですよ。

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】⑤カーキ×ホワイト

wear.jp

彼の両親にご挨拶しに行く日は、「カーキ×ホワイト」で配色された服装がおすすめ!
トップスはカーキのニットで落ち着きを、ボトムスはホワイトで爽やかさをプラスするのがGOOD♪

パンプスやバッグ、コートはブラウン系の濃淡でまとめるとセンス良くまとめることができます。

仕事が好きで結婚後も仕事を続けたいという方は、自立した女性であることを彼の両親に伝えるため、きちんとした服装をアピールしましょう!
タイトなラインのスカートですっきりコーディネートして上品さを出すと、育ちが良く見えそう♪

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】⑥ホワイト×ラベンダー

wear.jp

ピンクやホワイトのアイテムでまとめた可愛いコーディネートが好きという方におすすめなのが、「ホワイト×ラベンダー」配色の服装♪
ピンク系カラーに似た印象で落ち着きのあるラベンダーカラーは、可愛らしさと大人っぽさを表現できるカラーです。

スカートは丈に要注意!膝下丈で落ち着いた雰囲気にするのが◎
膝上の丈だと若作りしている印象に見えてしまうので気を付けてくださいね!

ホワイトとコーディネートすることで、爽やかで育ちの良い女性をアピールすることができるでしょう。

服が可愛らしいカラーでも小物をベージュ系でまとめれば、落ち着いて見せることができますよ♡

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】⑦ベーシックカラー

wear.jp

ベーシックカラーを上手に着こなせる人こそ、育ちの良さを感じられるといっていいでしょう。

彼の両親にご挨拶しに行く日は、ベーシックカラーを上品にコーディネートした服装がGOOD♪普段モノトーンコーデが多いという方にもおすすめの服装です。

ホワイトとブラックでコーディネートするというよりは、ちょっと優しい印象の「ネイビー」や「ブラウン」でまとめるのが◎

ホワイト×ブラックのコーディネートは気が強そうに見えてしまうこともあるので、彼の両親にご挨拶しに行く日は柔らかいベーシックカラーでまとめた服装にしてみてください♡

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】⑧ホワイト×ライトブルー

wear.jp

冬の寒色系アイテムでまとめたコーデは、爽やかさと賢さを感じられます♪彼の両親からも、合格点をもらえる服装なのではないでしょうか。

ホワイト×ライトブルーの配色なら、お嬢様のような雰囲気に!小物はホワイトかベージュ・グレー系でまとめるのが◎

スカートの丈は膝下で落ち着きを出すのがいいでしょう。
膝が見える丈だと可愛くなりすぎてしまうので、可愛さよりも落ち着きを意識してみてくださいね♡

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】⑨エレガントなツイード

wear.jp

季節感を上手に感じさせるコーディネートは、育ちの良さとセンスを感じさせます。
彼の両親にご挨拶しに行く日は、服装で季節感を取り入れてみて。冬なら特に、「ツイード素材」がおすすめです!

ツイードはタイトめのスカートで取り入れるのが◎
写真のように服がモノトーンなら、小物やアウターにブラウンやベージュ系の優しいカラーを取り入れてみてください。

上品なツイードスカートなら、育ちの良い女性に見せることができるでしょう♡

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】⑩パンツスタイルも上品に

wear.jp

「パンツしか持っていない!」「パンツスタイルが1番落ち着く」という方は、無理してスカートやワンピースを気なくてもOK!淡いカラーのパンツを取り入れてみてください。

パンツスタイルはどうしてもビジネス感が出てしまうので、彼の両親にご挨拶しに行く日は避けた方が良い服装だといわれていますが、爽やかさと柔らかさを感じるカラーなら大丈夫。

トップスには柔らか素材のニットを合わせたり、落ち着いたブラウンやベージュの優しいトーンのアイテムを選んでみて♪

ホワイトのパンツスタイルなら、落ち着いたカラーのニットでもパステル系カラーのニットでも育ちが良く見えるコーディネートにまとめることができますよ。

彼の両親にご挨拶する日の服装例【冬編】を知って、自分を客観的に見つめ直す機会にもなったのではないでしょうか?
大人女子は周囲からどう見られるのかということも考えてファッションを楽しむことがときには必要です。普段カジュアルコーデが多いという方やファッションにこだわりのある方は、女優になった気分で育ちの良い女性に変身する自分を楽しむのもおすすめですよ♡