アイドル並みに崩れない前髪を作る方法とは?汗にも負けないキープ力

BEAUTY

TVなどを見ていてたくさん動いても、踊っても、汗をかいても崩れないアイドルの前髪ってすごい、と思ったことはありませんか?
プロのヘアメイクの力なのかと思っていたら、実は崩れないためにいろいろな工夫をしているようです。
そこで今回は、崩れてしまいがちな前髪を、しっかりキープするための方法をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

崩れない前髪を作る方法ってあるの?

前髪をかき上げる女性

その人の印象を大きく左右すると言っても過言ではないのが、前髪です。
前髪次第で可愛らしくも、かっこよくもなれるので、「前髪が命」と思っている女性も多いのではないでしょうか。

そのため、毎朝頑張って前髪のセットをしている女性も多いようですが、時間が経つにつれて崩れてしまうことも……。
長時間キープできず、ペタッとなってしまうとヘアスタイル全体もなんだかダサく見えてしまいますよね。

デートや仕事であれば特に、「前髪を崩したくない!」と思うはず。
そこで今回は、崩れない前髪を作る方法をご紹介します。

実はちょっとした工夫で、アイドルのように歌っても踊っても汗をかいても崩れない前髪を作ることが期待できるのです。
すぐに前髪が崩れてしまって困るという女性の皆さんは、必見ですよ。

前髪が崩れてしまう原因とは?

ロングヘアの女性

崩れない前髪を作る方法をチェックする前に、まずはなぜ前髪が崩れてしまうのか主な原因を見てみましょう。

<前髪が崩れる主な原因>
・湿気や汗、皮脂が関係している
湿気を含んだ前髪は約1.5倍に膨らみ、髪の毛のクセが出てきてしまうことからキープしにくくなるそうです。
また、おでこの汗や皮脂が前髪につくことも、キープ力が低下する原因になります。

・スタイリング剤の重さが関係している
キープするために使われるスタイリング剤!
ですが、そのスタイリング剤を前髪につけすぎると、かえって重さによって前髪がペタッとしてしまうようです。

・スタイリング方法が自分に合っていない
美容師さんがやるとキープできたという場合は、今のスタイリング方法や使用しているスタイリング剤が自分に合っていない可能性があります。
詳しく美容師さんに、セット方法やスタイリング剤を聞いてみるといいですよ。

崩れない前髪を作る方法①前日からしっかり準備をする

トリートメントを出す女性

実は、前髪が崩れないようするためには、朝のヘアセット方法だけでなく、前日から準備をすることも大切なのです。

まずはお風呂に入った際は、シャンプーやトリートメントなどをしっかり洗い落とすこと!
もし洗い残しがあった場合、頭皮に脂がついてしまい、前髪がテカってしまったり、分裂したりしてしまうそうです。

そして、お風呂からあがったらすぐに髪の毛を乾かすようにしましょう。
髪が濡れたまま寝てしまったり、前髪を結んだまま寝てしまったりすると、前髪に変なくせがついてしまい、翌日の前髪が決まりにくくなってしまう可能性があるからです。

ですので、しっかりタオルドライをしてから、なるべく素早く乾かすようにしてくださいね。
ドライヤーを使う前に、熱による髪へのダメージを防ぐためにアウトバストリートメントなどで保護することも忘れずに♡

崩れない前髪を作る方法②くせがあるなら根本までしっかり濡らす

タオルドライをする女性

朝起きたとき、いきなり前髪をセットしだすのは禁物!
寝ている間についてしまったくせをちゃんと直してからセットしないと、すぐに崩れる原因になってしまいます。

崩れない前髪を作る方法として、まずは根本までしっかり濡らしましょう。

時間があるなら、朝からシャワーを浴びて髪全体を濡らすのもいいですが、時間短縮をするならスプレーボトルなどに入れた水で、根本からシュッシュッと濡らしていくといいですよ。

この後ドライヤーで乾かしていくので、タオルドライで水分をある程度拭き取り、夜のヘアケアと同じように洗い流さないトリートメントやヘアオイルで前髪をコーティングしておきましょう。

崩れない前髪を作る方法③ドライヤーで素早く乾かしてくせを直す

ドライヤーを使う女性

濡らして前髪のくせをとったら、すぐにドライヤーで乾かします。
なぜなら、自然乾燥にしてしまうと、湿気を含んだ状態で髪の毛が乾いてしまい、時間とともに前髪も崩れてきてしまうのです。

前髪を乾かすときの方法として覚えておきたいのは、髪の毛の中に手を入れ、前髪の根元をこするようにしながら乾かしていくこと!
そうすることによってクセが出にくくなるだけでなく、前髪にボリュームを出すことができ、ふんわりしたスタイリングを作りやすくなるといわれています。

前髪がある程度乾いてきたら、今度はドライヤーの風を左右から当てていきましょう。
一定方向に長時間風を当ててしまうと、毛流れに変なクセがついてしまうそうです。

前髪を流す方向に風を当てたあと、逆方向からも風を当てて乾かすとバランスが良くなり、より崩れない前髪を作ることが期待できますよ。

崩れない前髪を作る方法④ストレートアイロンを使う

ストレートアイロンを使う女性

朝のくせを直し、しっかり乾かしたところで、早速前髪のセットに取り掛かります。
崩れない前髪を作る土台として、ストレートアイロンを使うのがおすすめですよ。

その方法はとても簡単で、温めたストレートアイロンを前髪の根本に近いところから挟んだら、スッと滑らせて毛先に移動させるだけ。
ストレートアイロンを使うことによって、前髪を乾かした状態のナチュラルな仕上がりとは異なり、しっかりセットできている感覚を感じることができます。

前髪のキープ力も変わってくるので、ぜひ使ってみてください。
このとき、流したい方向が決まっているなら、クシを使いながら前髪を整えていくといいですよ。

ストレートアイロンの温度は、高い方がいいのではないかと思ってしまいがちですが、高温であるほど前髪へのダメージや負担が大きくなってくるので、160℃前後の設定で大丈夫です。

崩れない前髪を作る方法⑤カーラーやホットカーラーを使う

カーラーをつけた女性

ストレートアイロンを使うことが苦手な女性なら、カーラーやホットカーラーを使った方法で崩れない前髪を作るのもおすすめですよ。

それは、前髪を上半分と下半分に分け、それぞれでカーラーを巻きつける方法です。
カーラーなら火傷する心配もないですし、ホットカーラーならクルクル巻き付けている間に他の支度もすることができますよね。

一度で巻き付けてセットしようとするより、分けた方がキープ力を上げることが期待できますよ。
この方法なら、前髪の量が多い女性にもおすすめです。

カーラーであれば、少し前髪を湿めらせた後に巻き付け、ドライヤーで乾かしてみてください。
そうすることで、ふんわり前髪にセットすることができますよ♡

崩れない前髪を作る方法⑥前髪とおでこの間に隙間を作る

ぱっつん前髪の女性

ストレートアイロンやカーラーなどで前髪を作っていくときにも、崩れないようにするために意識したいポイントがあります。
それは、前髪とおでこの間に隙間を作ることです。

おでこは汗や皮脂が出やすい部分なので、前髪に触れてしまうと水分を含んでペタッとなりやすくなってしまうのだとか……。

せっかく、前日から準備をしたのに汗や皮脂で分裂してしまうなんて嫌ですよね。
崩れない前髪をキープしているアイドルの前髪をよく見てみると、ふんわりとおでこと前髪の間に空洞ができるように巻いている子が多いので、それを参考にしてみましょう!

カーラーであれば自然なふんわり感を出すことができますが、ストレートアイロンやコテを使うなら少しテクニックが必要かもしれません。
簡単な方法としては、毛先だけを内側にくるっとさせること。
すぐに指でほぐせば、ほどよいカールで隙間を作ることができますよ。

崩れない前髪を作る方法⑦ヘアスプレーを正しく使う

ヘアスプレーを使う女性

前髪とおでこの間に隙間を作ることで、崩れにくくすることが期待できますが、汗の量が多かったり、激しい運動が続いたりすると崩れてしまうこともあります。

せっかくセットした前髪なのに、キープできずに崩れてしまうのは悲しいですよね。
ですので、崩れない前髪作りの助っ人になってくれるヘアスプレーを必ず使用して、前髪をキープするようにしましょう。

ただし、しっかりと固めたいからといって、スプレーの量を多くしてしまうのはNG。
前髪が不自然になってしまいますし、時間が経つにつれてスタイリング剤の重みで崩れてしまいます。

前髪をキープしやすくする方法としては、前髪全体に吹きかけるのではなく、根元に吹きかけるといいですよ。
また、ヘアスプレーは前髪に直接かけるのではなく、コームに吹きかけてから、前髪の内側からとかすとより自然な前髪をキープすることが期待できます。

花王 ケープONE しっかりキープ 無香料 引用:www.kao.co.jp

崩れないヘアスプレーでお馴染みのケープからは、前髪セットにぴったりなヘアスプレーも登場しています。

スプレーの範囲が狭くできているので、前髪にピンポイントで使うことができますよ。
また、ワンプッシュごとに一定量が出るようになっているので、つけすぎる心配もないのが嬉しいポイントです。

実際に前髪に使うときの方法も、2~3プッシュするだけでいいので、とっても簡単♡

花王 ケープONE しっかりキープ 無香料

¥798

販売サイトをチェック

崩れない前髪を作る方法⑧ベビーパウダーを使う

パウダーとスプーン

念には念を入れて、崩れない前髪を作るなら、ベビーパウダーを活用してみてください。
赤ちゃんの肌に使うアイテムで有名なベビーパウダーには、活用術がたくさんあるんですよ♪

なぜなら、ベビーパウダーには汗や皮脂を吸着する力があるから。
汗や皮脂が原因で前髪が崩れてしまうという女性にぴったりな方法だといえますよ。

使い方は簡単で、おでこと前髪の内側に軽くつけるだけです。

パフにパウダーをなじませて、前髪の内側やおでこに優しくのせればサラサラした状態を長くキープすることが期待できますよ。
あまりつけすぎると、前髪やおでこが白くなって不自然に見えてしまうので、注意してくださいね。

崩れない前髪を作る方法⑨前髪クリップを活用する

おしゃれなヘアピン

崩れない前髪を作る方法として最後にご紹介するのは、家を出るまで崩れないように前髪用のヘアクリップをつけてしっかりキープしておくことです。

最近では、前髪の形をしっかりキープしつつ、クリップの跡がつかないようにできている優れもののピンがたくさんあるので、ぜひ活用してみてください。

カラフルなクリップやキャラクターのクリップなど、デザインもたくさん展開されているので好みのものを見つけるのもおすすめ。
持ち歩きにも重宝してくれそうですよ。

崩れない前髪を作る方法をご紹介させていただきました。
何をしても前髪をキープできている女性は、崩れないためにさまざまなケアや工夫をしていたことが分かりましたね。
すぐに実践できる方法もあるので、ぜひ前髪の崩れが気になっていた女性の皆さんは試してみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。