結婚式二次会の余興アイディア8選♪一生に一度の空間をプロデュース♡

WEDDING

結婚式の二次会で余興を頼まれたときに、すぐに何か思いつきますか?
どんな余興が新郎新婦やほかのゲストに喜んでもらえるのか分からなくて、困ってしまう人も多いのではないでしょうか。
そこで、今回はおすすめの余興アイデアをご紹介します。

結婚式二次会の余興♪最近の定番は?

最近では、クオリティーの高い映像編集が簡単にできるアプリやソフトも多く、結婚式での余興ではムービーによる余興が人気です。
でも二次会だと、まだまだ当日会場で行う余興が一般的です。

また、友人や同僚に迷惑を掛けたくない、という理由で新郎新婦で余興を企画する、というパターンも多いんです。

結婚式二次会の余興で気をつけるべきこと

結婚式の二次会はかなりカジュアルな雰囲気の場合が多く、同年代だけの集まりになることも多いです。
そのため、ついつい非常識な余興になってしまうこともあるようです。

では、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。
まず、最も大切なことは「新郎新婦を祝福する場であることを忘れてはいけない」ということです。
余興は楽しんでもらうためのものですが、笑いが取れれば何でもOK♪というわけではありません。
自分が「これくらいなら」と思うことでも、新郎新婦には嫌なことかもしれません。許容範囲は人によって違うんです。
あくまでも、新郎新婦を祝福するという意識を大切にしましょう!
新郎新婦はどういう人なのか、人となりがゲストに伝わるように工夫すると、皆が楽しめて盛り上がりますよ♡

また、内輪ウケは絶対にNGです。
ごく一部にしかわからないエピソードや、働く業界の専門用語を使って笑いを誘う。実は、意外とこれをやってしまう人が多いんです。
新郎新婦や一部のゲストは楽しいかもしれませんが、大半のゲストがついていけなくなってしまいます。
全員に伝わる内容で、余興を考えることが大切です。
ただ、二次会に参加しているメンバー全員が高校や大学などの同級生であったり、同じ業界で働く仲間である場合は、思いっきり内輪ネタで盛り上がるのも◎

結婚式二次会の余興アイディア①アレンジ版ビンゴゲーム

ビンゴゲーム

結婚式二次会の余興で定番中の定番であるビンゴゲームは、賛否両論あります!
ルールが簡単で参加しやすい、というメリットがある反面、時間がかかり過ぎるとか、定番過ぎて飽きてしまった人も多いなどのデメリットもあります。

最近ではちょっとしたアイディアで、飽きられないようにルールをアレンジする人も多いんですよ!
一般的なビンゴカードはマスが多くて時間がかかってしまいます。そこでおすすめなのが、手作りのビンゴカードです♡
マスを少なく作る、数字ではなくイラストにする、などオリジナルのビンゴカードを作ると、定番のビンゴゲームも新鮮に感じられます。

また、どんな商品が当たるのかも重要なポイント♪
当然なのですが、商品のクオリティが高いほど盛り上がります。予算が足りない場合にはビンゴゲームは避けたほうが無難です。

結婚式二次会の余興アイディア②重さ当てゲーム

重たいカボチャ

こちらも結婚式二次会の余興で人気ですが、テーブルごとなど、グループに分けて行います。
重さを当てるものはお米や野菜など、なんでも良いのですが、身近なもののほうが盛り上がります♪

100グラムなどあらかじめ重さを決めておき、そのグラム数になるように容器に盛る方法と、物を持ってその重さを当てる方法があります。
物の重さを当てるなら、1月なら大きなお餅、10月ならカボチャ、12月ならクリスマスツリーなど、季節のイベントに関係するものが盛り上がりやすいです。
また二次会の余興の演出アイディアとしては、ほどほどに重たいもののほうが盛り上がるのですが、持ち上げられない人がいるほどの重すぎるものは避けましょう!

結婚式二次会の余興アイディア③似顔絵リレー

結婚式

似顔絵リレーとは、テーブルごとなどチームをつくり、各チームごとに新郎新婦の似顔絵を、リレー形式で描いていく余興アイディアです。

自分一人で似顔絵を描くわけではないので、誰でも簡単に参加できるゲームです。
完成したらみんなにお披露目します。
絵心があるチームには「おーっ!」っと歓声が上がり、絵心が無いチームには爆笑が起こり、盛り上がること間違いなしです♪
準備する手間がいらないので、結婚式の二次会にも◎

結婚式二次会の余興アイディア④宝探し

結婚式二次会のスイーツ

宝探しは、ゲームが好きではないゲストにも間違いなく楽しんでもらえます。
それだけではなく、結婚式の二次会とはいえゲームなどは取り入れないで上品なお食事会にしたい、と考えている新郎新婦にもおすすめしたい余興アイディアです。

いろいろな方法があるのですが、例えば何人かのケーキなどデザートの中にキャンディーなどを入れておき、デザートを食べる時にキャンディーを探してもらう、というゲームです。
キャンディーが入っていれば当たりで、景品がもらえます。キャンディではなく「当たり」の紙でもいいのですが、衛生面を考えると食べ物のほうが安心ですし、ある程度の大きさや硬さがあり、フォークで探しやすいキャンディがちょうど良いのではないかと思います。
キャンディーの色によって景品を分けるのも盛り上がりますよ♪

また、二次会だけでなく披露宴では、ブーケトスをしないでケーキの中にキャンディなどを入れて、入っていた人にブーケをプレゼント、というのもおすすめです。
もちろん入れる人は決めておき、その人に配膳するケーキにキャンディを入れてもらう必要があります。
最近は幅広い年齢に未婚の人が多いので、ブーケトスは不評になることが多いんです……。なので、年下の友人や従妹などにブーケをプレゼントできて、品よく盛り上がれるこの方法は、誰も不快にしないでゲストに楽しんでもらうことができます♡

結婚式二次会の余興アイディア⑤携帯番号でクジ引き

結婚式二次会の余興アイテム

結婚式二次会の受付で、ゲストに携帯番号を書いてもらいます。そしてその紙をBOXへ。
新郎新婦がクジ引きの要領で、そのBOXから携帯番号の書かれた紙を選んで、書かれている番号に電話します。
電話が鳴った人は景品が当たる♡という簡単なゲームです。

簡単に参加できますし、どうしても参加したくない人は周りにバレないで不参加にできる、というメリットもありますよ♪

携帯の電池切れを防ぐために、あらかじめ余興に使うということをお知らせしておくことも大切です!
また最近は、携帯番号をむやみに書きたくない、という人もいます。
集まるメンバーによって、全員参加だったり、参加者が極端に少なかったりするものです。
なので、万が一参加者が少ない時に、少なさがゲストに知られてしまうと会場の空気が悪くなってしまうので、BOXは不透明なものを用意することをおすすめします。

結婚式二次会の余興アイディア⑥現金が当たるじゃんけん大会

結婚式二次会で盛り上がる

次にご紹介する余興アイデアも、結婚式二次会の受付がゲームのスタートです。

ゲストは、受付の際に500円を貰います。
そして二次会でゲームが始まると、まずは隣の人とじゃんけんをします。勝った人は負けた人から500円を貰うんです。
この時点で勝った人の所持金は1,000円ですよね。この要領でじゃんけん大会を進めていき、最後に勝った人が全額もらえる、というゲームです。

人数によっては、かなりの大金となります。
確実に盛り上がる余興ですが、品がないのがデメリットです。新郎新婦のどちらかが反対した場合は、やめておいたほうが良いと思います。

結婚式二次会の余興アイディア⑦メッセージビデオ(両親編)

結婚式で両親と

次は新郎新婦への、サプライズの余興アイディアです。
新郎新婦には内緒で、新郎新婦のお父さん・お母さんからのメッセージビデオを撮って、結婚式二次会で大きなモニターに映します。

ご両親からのメッセージビデオは、二次会のゲストみんなが感動できる余興です。
依頼の方法やご両親の性格やセンスにもよりますが、笑いあり、涙ありのステキな内容だと最高ですよね♡

結婚式二次会の余興アイディア⑧メッセージビデオ(友人編)

二次会で友人たちと盛り上がる

続いてメッセージビデオの余興アイディアですが、こちらは新郎新婦の友人に依頼するメッセージビデオです。

友人からのメッセージもいろいろなパターンがあり、結婚式二次会の受付で参加者にお祝いのメッセージを貰って撮影をして、その映像を皆で見ると盛り上がるのも楽しいです。

また、感動のメッセージビデオを作るなら、参加できない遠方に住む友人たちからのお祝いメッセージのビデオがおすすめです。
時間とお金と労力がかかり大変ですが、新郎新婦への最高のプレゼントになりますし、二次会の会場が感動に包まれること間違いなし♪
最高のサプライズになりそうですね!

結婚式二次会の余興アイディアをご紹介しましたが、いかがでしたか?
何をすればよいか迷った時は、新郎新婦や他のゲストに喜んでもらえるかを第一に考えて、この記事を参考にしたり、アイデアを取り入れたり活用してもらえたら嬉しいです。
余興を成功させ、ステキな二次会にしてくださいね♪