肩痩せってできるの?華奢なボディを目指して始めたい6つの方法

手や脚が長かったり、体重がそんなになくても、肩周りにお肉がついていると全体が太って見えてしまうといわれています。
そこで今回は、今日から始められる肩痩せ方法をご紹介!
華奢なボディを目指して、抱きしめたくなるような肩のラインを手に入れましょう。

肩痩せをして華奢な肩ラインを目指そう!

肩を出す女性

オフショルやノースリーブなど、肩を出すファッションだけでなく、ニットなど厚みのある服を着るときも肩のラインは意外と目立ってしまいますよね。
おしゃれに着こなしたくても、太って見えてしまうことがあるので、肩を隠しながら主張しないアイテムを選んでいる女性も多いのではないでしょうか。

手や脚がスラッとしていても、肩にお肉がついているだけで全身の印象が変わってきてしまうので、悩んでいる女性は“肩痩せ”が期待できるエクササイズやストレッチを取り入れていくことがおすすめです。

肩痩せして肩のラインがすっきりすれば、守りたくなるような華奢なボディをゲットできますし、同時に冷え性や肩こりを改善することも期待できるんですよ。
おしゃれも今まで以上に楽しくなり、いろいろなファッションアイテムも素敵に着こなせるので、ぜひトライしてみてください。

肩周りにお肉がついてしまう主な原因とは?

女性の後ろ姿

肩痩せ方法を見ていく前に、まずはなぜ肩周りにお肉がついてしまうのか、主な原因をチェックしてみてください。
「生まれつき肩幅が広い」という女性もいるかと思いますが、そうでない場合は次の2つが考えられています。

・猫背や長時間のデスクワークなどによる肩関節の歪み
肩周りだけ太い原因として言われているのが、肩関節の歪みです。
長時間のデスクワークをはじめ、慢性的な猫背、バックをかける肩が決まっているなどすると肩関節の歪みを招くといわれています。
肩関節の歪みは血流を悪くし、肩に老廃物が溜まって太く見えてしまうのです。

・運動不足によるもの
肩周りはもともと動かすことが少ないので、お肉がつきやすい部分です。
そこへ運動不足が重なることで、さらに脂肪をため込みやすくなります。
また、年を重ねれば、痩せにくくなってしまうので肩周りのお肉がついたままになってしまうこともあるようです。

華奢なボディが目指せる肩痩せ方法①肩を上げ下げする

笑顔の女性

華奢なボディが目指せる肩痩せ方法としてまずご紹介するのが、肩の上げ下げ運動をすることです。
座ったままでもできるので、デスクワークなどで疲れを感じたときにもおすすめの方法ですよ!

《華奢なボディに繋がる肩の上げ下げ運動のやり方》
①鼻からゆっくりと息を吸うと同時に、肩を上げます。
②吸いきったところで、今度は息を吐きながら、肩を元の位置に戻しましょう。
この動きを、1日10回ほど繰り返してみてください。

肩の筋肉が使われていることを意識しながら行うことがポイントです。
やり終えた後に肩周りがきついと感じるのであれば、しっかり効いているサインですよ。

華奢なボディが目指せる肩痩せ方法②肩回しをする

ストレッチをする女性

肩の上げ下げ運動をしたところで、もう少し余裕があるのであれば肩回しも続けて行ってみてください。
上げ下げ運動で肩周りを温めることができるので、その状態で肩回しを行うことでより血行を良くすることが期待できます。

《華奢なボディに繋がる肩回しのやり方》
①鼻からゆっくりと息を吸いながら、肩を上げていきます。
②今度は肩を下さずに、息を吐きながら後ろへ肩を回していきましょう。
肩の上げ下げ運動と同じように、1日10回ほど繰り返してみてください。

肩を後ろへ回すときは、肩甲骨が動いていることも意識することがポイントです。
肩甲骨がほぐれていくことで、肩こりや首こりの解消にも役立ってくれますよ。

華奢なボディが目指せる肩痩せ方法③パタパタエクササイズをする

ストレッチをする女性

肩関節をほぐし、肩甲骨周りの褐色脂肪細胞を刺激することで、華奢な肩ラインが目指しやすくなります。
そこでおすすめの肩痩せ方法が、パタパタエクササイズをすることです。

《華奢なボディに繋がるパタパタエクササイズのやり方》
①まずは背中側で両手を組み、左右の肩甲骨を寄せるようなイメージで腕を上に上げていきます。
②限界のところまで上げたら、その状態を30秒間キープします。
③両腕を下し、背筋を伸ばして立ち直したら、今度は背中側へ腕を持っていったときに手のひらを内側に向けます。
④そのままの状態で、拍手をするようにパタパタさせてみましょう。

1分くらい行っただけで、肩や二の腕に効いていることを感じることができます。
ですので、肩痩せだけでなく背中や二の腕痩せも期待できますよ。

華奢なボディが目指せる肩痩せ方法④二の腕ねじりをする

腕を上げる女性

次にご紹介する肩痩せ方法は、二の腕ねじりをすることです。
名前の通り、肩痩せだけでなく痩せにくい二の腕のシェイプアップにも効果が期待できます。

《華奢なボディに繋がる二の腕ねじりのやり方》
①まずは肩幅に脚を開いて立ち、両手を左右に伸ばして広げます。
②手のひらを床に向けたら、息をたっぷり吸い、吐くときに右の手のひらは時計回りで上へ、左の手のひらは反時計回りで上になるようにねじります。
③再び息を吸いながら元の位置に戻し、今度は反対側にねじっていきましょう。
①~③を1セットに10回行い、1日3回行ってみましょう。

しっかりねじることで、腕全体に効いていることが分かります。

華奢なボディが目指せる肩痩せ方法⑤リンパマッサージをする

クリームを塗る女性

老廃物が溜まっているかもしれない場合は、リンパマッサージをすることがおすすめです。
そこで、鎖骨のリンパマッサージと二の腕のリンパマッサージに分けてご紹介していきます。

《鎖骨リンパマッサージのやり方》
鎖骨にあるリンパは、リンパの最終地点なので老廃物を流しきるためにとても重要なリンパ節です。
①人差し指、中指、薬指の指の腹を使って、鎖骨の内側から外側に向かって3ヶ所にプッシュしていきます。
②3回繰り返したら握りこぶしを作り、鎖骨の下を流すように内側から外側に向かってマッサージをします。
③最後に、親指以外の4本の指を使い、鎖骨の下でクルクルと小さな円を描くように内側から外側へマッサージをしましょう。

《二の腕のリンパマッサージのやり方》
①左腕の肘を右手でつまんだら、5ヶ所くらいに分けてプッシュしながら脇へ移動します。
②次に肘から手で添えるように持ち、脇の下に向かって流します。
②最後に脇の下にあるくぼみを、グルグルと押して刺激を与えましょう。
右腕も同じようにやってみてください。

入浴中やお風呂上りに取り入れることがおすすめです。
マッサージをするときは、摩擦によって肌を傷めないようにボディオイルなどを使うといいですよ。

華奢なボディが目指せる肩痩せ方法⑥姿勢をよくする

背筋の伸びをする女性

最後にご紹介する肩痩せ方法は、常に姿勢を意識することです。
姿勢が悪いことで血流が悪くなり、老廃物が溜まって肩も太くなってしまうので、長時間デスクワークの女性もこまめに姿勢を正すことを忘れずに!

《正しい姿勢のポイント》
①軽く胸を張り、頭の上から糸で引っ張られているようなイメージで背筋を伸ばす。
②顎を軽く引き、スマホやパソコンの画面は目線と同じ高さにする。
③姿勢を意識しすぎて反り腰にならないようにする。

気づくと猫背になってしまう女性は、椅子と腰の間にバッグを置いたり、コルセットを使用したりすることがおすすめです。
姿勢が良くなれば、見た目も美しくなりますよ。
華奢なボディを目指して始めたい肩痩せ方法をご紹介いたしました。
どれも簡単に始められることなので、早速取り入れてみたくなった女性も多いのではないでしょうか。
あとは毎日コツコツ続けていくことが大切なので、無理のない範囲で積極的に取り入れていってくださいね。

【関連記事】肩こり解消だけじゃない!バストアップにも効果的な肩甲骨ほぐしとは

普段意識している女性も少ないと思いますが、「肩甲骨」は身体全体のコンディションを整える...

ダイエット 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる