男性が嫉妬しているときに出る言動12選!隠してもバレバレだった♡

大好きな彼が自分に対して嫉妬してくれていると、「愛されているなぁ」と感じて嬉しくなりますよね。
しかし男性は、なかなか言葉で「嫉妬している」とは言いません。
では男性は、嫉妬したときにどのような言動が出てしまうのでしょうか。
早速チェックしてみてください。

女性だけじゃない!男性も嫉妬しているんです!

抱きつく女性

“嫉妬”と聞くと、「女性はすぐに嫉妬する」「女性の嫉妬ほど怖いものはない」といわれていますが、実は女性だけでなく、男性も同じように嫉妬する生き物です。
しかも男性の嫉妬の方がとっても分かりやすくて、少し面倒くさいのが特徴だそう。

そもそも嫉妬とは、好きな人が自分ではない他の人に興味を持っているときに、“自分だけを見てほしい”と思うやきもちのこと。
人間であれば、誰にでもある感情です。

しかし男性の心理では、「嫉妬していることを知られるのが恥ずかしい」という気持ちを強く持っているんだとか。
そのため、女性のように「今ちょっと嫉妬した」「やきもち妬いてる」とストレートに言うことが少ないといわれています。

そして表面的には分かりづらく、実は根深いものがあるといわれていることも……!
ですが、行動や態度などのちょっとした言動で嫉妬しているか知ることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

男性が嫉妬しているときに出る言動①無口になる

パソコンを使う男女

男性が嫉妬しているときの言動としてよく見られることは、無口になることです。

無口になってじっとしてたり、ただ横に並んで歩いていたり……さっきまで普通に話していたのに、他の男性の話をしたことによって突然無口に!
「怒っているのかな」と、こちらも思ってしまうような態度がまさにやきもちを妬いている状態です。

嫉妬心から怒っているのかもしれませんが、ただ単に嫉妬して無口になってしまっている場合もあります。
また、他の話に変えようとすると嫉妬しているのではないかと思われてしまうことから、無口になって冷静になろうという男性もいるようです。

そのときは、直前の会話を思い出して、思い当たる節があれば「あなたの方が、他の男性と比べられないくらい素敵だよ♡」と彼を褒めてあげてくださいね。

男性が嫉妬しているときに出る言動②予定を聞いてくる

女性にキスする男性

男性が女性に対して予定を聞くのは、嫉妬している状態の典型的な言動です。

「明日はどんな予定?」「今日何してたの?」など、こまかく予定を聞いてきたら、あなたのことが気になって気になって仕方がないのかもしれません。

男性は、気になる女性や好きな女性がいると、独り占めしたいと無意識に思うそう。
ですので、他の男性と仲良くしているところを見れば、「どんな関係なんだとろう」といろいろな妄想をしてしまうんだとか。

しかし、嫉妬している場合だけでなく、心配やただ単に興味があるだけかもしれません。
いずれの理由にせよ、正直に答えてあげましょう。

ただ、彼が100%嫉妬するような男友達の話はしない方がいい場合もありますよ!

男性が嫉妬しているときに出る言動③「同じことしてもいい?」と拗ねる

手を握る男女

あなたの話に対して男性側が「俺も同じことしちゃおっかな」と言ってきたら、それは嫉妬している可能性があります。

素直に嫉妬してると言えないからこそ、男性は言動で分かってほしいと思っているのかも!
ですので、しっかり彼の心理をくみ取ってあげることが大切です♡

「こんな人と付き合えたらな~」「かっこよすぎて無理なんだけど!」など、あなたがボソッと言ったことに対して、「じゃあ俺は○○みたいな体型の人と付き合おうかな」と言ったら、完璧に嫉妬していますよ。
やきもちからあなたにも同じ気持ちを味わってもらいたいと思っているそうです。

相手が芸能人であっても、嫉妬してしまう男性もいますから、二人が付き合っている関係なら「冗談だよ、〇〇が一番かっこいい!」などと言って、彼への気持ちを素直に伝えてあげるといいですよ。

男性が嫉妬しているときに出る言動④「俺のこと好き?」と聞いてくる

会話をする男女

「嫉妬している」と直接言わなくても、「俺のこと好き?」ということをボソッと聞いてきたら嫉妬しているサインかも!

例えば、あなたが男友達と、楽しく過ごした話を彼にしたとします。
その後に、「ねぇねぇ……俺のこと好き?」と聞いてきたら、嫉妬している可能性は大アリですよね。

彼なりに頑張ってあなたの気を引こうとしている言動なので、女性なら思わずキュンキュンしてしまうのではないでしょうか。

彼が寂しくなっている証拠なので「誰よりも好きだよ♡」と、癒しのスマイルで返してあげましょう!

男性が嫉妬しているときに出る言動⑤「へ~」と興味ないように装う

拗ねる男性と見つめる女性

女性が彼の前で他の男性の話をし出すと、急に「へ~」というように無関心な返事をしてくることもあります。
普段は真剣に聞いてくれたり、楽しそうに聞いてくれたりするのに、自分が聞きたくない話を聞きだすと無関心になるのは、嫉妬している男性の言動のひとつ。

「俺は大丈夫」「そんな話を聞いても嫉妬しない」など、興味がないように装っているフリをしているだけ!

本当は他の男の話を楽しそうにしている彼女にやきもちを妬いているのです。
そして、もう聞きたくないとさり気なくアピールしているのかも。

ちゃんと話を聞いてくれないと怒るのではなく、嫉妬しているんだと察し、女性の方から話を変えてあげましょう。

男性が嫉妬しているときに出る言動⑥他の男を否定してくる

ワインを飲む男女

男性が嫉妬しているときの言動として、他の男を否定するという特徴もあります。
女性が他の男性を褒めたり、他の男性に興味を持ったりすることが伝わると、「あいつの評判良くないらしいよ」など、相手のことを否定や批判してしまうことがあるそうです。

自分が悪口を言う男だと思われたくないという心理も働くので、第三者からの意見を自分が聞いたかのように言うのだとか。

また、他の男を否定してくるだけではなく、女性に対して文句を言ってしまう嫉妬の仕方もあるようです。

「だから見る目がない」「騙されちゃだめだよ」など、女性への嫉妬心を文句でぶつけてしまうこともあるので、そうだよねと納得して彼の気持ちを落ち着かせてあげるといいでしょう。

男性が嫉妬しているときに出る言動⑦急に会いたいと言ってくる

手を握る男女

LINE(ライン)や電話などでも、嫉妬したときの男性の言動は分かりやすいです。
お互いが離れているときであれば、急に「〇〇に会いたくなった」と言ってくることが多いよう。

他の男性の話を聞いて、ふと不安になったり、自分に自信がなくなったりしてしまうタイプの男性です。
このままでは取られてしまうのではないか、という心理から、今すぐに会って気持ちを確かめたくなるのかもしれません。

嫉妬していることを口にできないからこそ、会いたいという言葉で誤魔化しているのでしょう。

これくらいの甘えであれば、女性側もきゅんとしてしまうのではないでしょうか♡

男性が嫉妬しているときに出る言動⑧あからさまに話題を変えようとする

手をつなぐ男女

嫉妬しているときに出る言動として、あからさまに話題を変えようとするのも共通しています。

「〇〇くんが面白かった」「あの人かっこよかったね」など、好きな女性から他の男の話は聞きたくないのが男心というもの。
ですので、「今度〇〇に行ってみない?」「この後どこに行こうか」など、すぐに話題を変えてくるはず!

無口になって冷静に考えるタイプの男性とは違い、他の男性の話を聞き続けるのが耐えられないタイプだと言えるでしょう。

とっても分かりやすい言動ですし、なんだか見え見えのやきもちに可愛く感じてしまう女性もいるのでは?

男性が嫉妬しているときに出る言動⑨スキンシップが多くなる

料理をする男女

他の男の話をしていたときに、急に彼からのボディタッチやスキンシップが多くなることも、嫉妬している言動のひとつ。

自分がいないところで楽しく過ごしていたのかと想像すると、少しやきもちを妬いてしまうようです。
そのため、いつも以上に触れあって甘えようとしてくるでしょう。

料理を作っているときもハグしてきたり、テレビを見るときも手を繋いできたり……いつもはしてこないようなことをしてくるときは、嫉妬している可能性大ですよ。

このときに「やめてよ」と言ってしまうと、さらに男性は嫉妬してしまうかもしれないので、優しく受け入れたり、自分からもハグをしたりしてあげてくださいね。

男性が嫉妬しているときに出る言動⑩自慢アピールをしてくる

レストランにいる男女

自慢アピールをしてくるのも、他の男性に対して嫉妬しているサイン。
あなたが他の男性を褒めたことがきっかけで、自分の自慢話をしてくるようであれば、「俺のことを見て!」「俺をもっと褒めて!」と思っているからかもしれません。

男性が自慢話をするという言動は、認めてほしいという承認欲求からくるものだそう。

また、男性の中には自分もモテるアピールをして、女性に嫉妬させようとするパターンもあります。

ですので、そのときは素直に「すごいね!」と褒めてあげると男性も喜びますよ♡

男性が嫉妬しているときに出る言動⑪良いところを見せようとする

バッグを持つ男女

良いところを見せようとするときも、男性が嫉妬しているときに出る言動です。

自分よりも他の男性を褒めているところを見ると、「自分だってできる!」と変な対抗心が出てくるそう。
そのため、彼女に良いところを見せて、惚れ直させようとするそうですよ。

ですので、他の男性の話をした後に、いつも以上に「今日は俺がやるよ」「荷物は俺が持つよ」など、普段は言ってくれないような発言や行動をしてくれるのであれば、素直に感謝の気持ちを伝えてあげましょう。

男性は頼られたり褒められたりするともっと頑張るので、嫉妬心や競争心をうまくコントロールしてくださいね。

男性が嫉妬しているときに出る言動⑫独占欲が強くなる

ハグをする男女

男性が嫉妬しているときに出る言動として最後にご紹介するのは、独占欲が強くなるということです。

こちらも嫉妬していることが丸見えの行動ですよね。
普段は言わないくせに、やきもちを妬いたときだけ、「お前は俺の」「誰にも渡さない」など、独占欲が強くなります。

急に不安になってしまうことから、言葉で自分だけのものだと言い聞かせることで、自分を安心させようとしているのだとか!

何か嫉妬心を煽るような行動や態度をしてしまったのであれば、他の男性には興味がないことを伝えてみてくださいね。
男性が嫉妬しているときに出る言動をご紹介させていただきました。
「嫉妬していると、重いと思われてしまうかもしれない……」と、不安になってしまう気持ちは男も女も一緒です。
だからこそ、嫉妬する彼が愛おしく見えたり、理解したりすることができるので、見え隠れしている言動から男性の不安を取り除いてあげましょう!

【関連記事】上手に向き合って♡苦しい嫉妬を幸せのための原動力にする方法

嫉妬は醜くて苦しいネガティブなものというイメージが強いですよね。でも上手に付き合えば、...

恋愛

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

高月ルナ

>もっとみる