月の満ち欠けダイエットとは?自分史上一番キレイな女性を目指して。

BEAUTY

細いウエストなどのボディラインは、女性らしい体の象徴だからこそ憧れている女性も多いですよね。
だからこそ、さまざまなダイエットに励んでいるかと思いますが、実は月のリズムを味方につけることでダイエットすることができることをご存知でしたか?
そこで今回は、月の満ち欠けをヒントに、ダイエット方法をご紹介いたします。

月の満ち欠けダイエットとは?

月と女性

月の満ち欠けダイエットとは、月のリズムを活用したダイエット方法のことです。
“ムーンダイエット”とも呼ばれていて、月の満ち欠けの周期である29.5日間の中で月のリズムに合わせたダイエット方法を取り入れていくようになります。

ドイツのビューティエキスパートであるガブリエラ・ユストさんが提唱し、日本でも雑誌などで取り上げられている話題のダイエット方法です。

古くから、月と体には深い関係があるといわれていることをご存知ですか?
地球の潮の満ち干きは、月の引力の影響であることがよくいわれているように、人間の体に含まれる水分も月が関係しているそうです。

特に女性には、毎月生理がありますよね。
この月経周期はほとんどの女性が28日であることから、月の満ち欠けと重なることが多く、月のリズムでダイエットをすることができるそうですよ。

「いつもよりお腹が空いて仕方ないときは満月+生理前だった!」という経験をしたことがある女性もいるのではないでしょうか。

月の満ち欠けダイエットでなぜ痩せることができるの?

海と月

月の満ち欠けと女性の体に関係があることは分かっても、具体的になぜダイエットすることができるのか気になりますよね。

月経周期は「月経期」「卵胞期」「排卵期」「黄体期」の4つに分けることができ、28日サイクルが目安になります。
月のリズムも、「新月」「上弦」「満月」「下弦」の4つに分けることができ、29.5日のサイクルが一般的です。

キラキラ期とも呼ばれている排卵期は、ご機嫌だったり、肌の調子が良くなったりするかと思いますが、この時期は月が満月の状態と同じになるそう。
生理が始まって排卵日に向かうまでの間、月は新月から満月に向かい、上弦の時期に。
この期間は吸収が良い時期なので、体が栄養を吸収したり、新しいことを始めるのに適しているそうです。

満月から新月に向かっていく下弦の時期は、PMS(月経前症候群)があるなど女性の体にも変化が生じます。
ここでは排出力が高まり、デトックス効果が期待できるそうですよ。

月の満ち欠けダイエットのやり方。

月を持つ女性

月の満ち欠けダイエットのやり方は、月のリズムである「新月」「上弦」「満月」「下弦」の4つに合わせて、過ごし方を変えていくだけです。

実は、①手首、足首→②腕→③ふくらはぎ→④肩→⑤上腕→⑥太もも→⑦胸、顔→⑧お腹→⑨お尻というように、痩せる順番が決まっているんだとか。
いわゆる「部分痩せ」は基本的にできないと考えられていて、特定の部位が痩せたと感じるのは、この順番で回ってきたからなのです。

痩せる順番が決まっているように、痩せるサイクルも決まっているので、上手に活かすことができればダイエットとも上手く向き合うことができるというワケ♡

実際に月の満ち欠けダイエットを行った女性たちによると、「しっかり食べているのに一ヶ月で5kg痩せることができた」や「リバウンドしなくなった」など、嬉しい結果を実感していることが多いようです。
それではもっと詳しく月の満ち欠けダイエットのやり方を見ていきましょう。

【サイクル別】月の満ち欠けダイエットのやり方①新月の時期

スケジュール帳に書く女性の手

29.5日の周期の中で、最もデトックス効果が高い期間だといわれているのが、新月の時期です。
「浄化」や「解毒」などの作用があるので、毒素を分解して体内の不要なものを外に排出することが期待できます。

この期間は、野菜・芋類・果物といった水分やカリウムが豊富な食材を中心に摂取することがいいといわれていて、月の満ち欠けダイエットで一番効果が出やすいそうですよ。

ですので、ジュースクレンズダイエットやファスティングダイエットにも適しているんだとか♡
また、ウォーキングやスイミング、エクササイズなどの有酸素運動を取り入れると、より効果的だといわれているので、運動も併用してみてください。

さらに新月の時期は、新しいことをスタートさせるのに最適な時期で、新たなアイディアが浮かぶことも!
この新月の時期を活かして、ダイエット方法を見直したり美容などの計画を立てたりするといいですよ。

【サイクル別】月の満ち欠けダイエットのやり方②上弦の時期

コップを持つ女性

満ちていく月である上弦の時期には、「休養」「吸収」「成長」の作用があるそうです。
そのため、体が脂肪や糖質を蓄えようとしている時期でもあるので、吸収が良くなって太りやすくなるそう。

食欲に身を任せていると食べ過ぎてしまうので、上弦の時期の月の満ち欠けダイエットは食生活に注意してみて!
1日1.5~2リットルくらいのミネラルウォーターを、こまめに分けて飲むようにしたり、低脂肪で無糖のヨーグルトを食べたり……低カロリーなレシピを心がけてみてください。

神経が休まり、気持ちが落ち着く時期でもあるので、積極的に出かけてリフレッシュするのもいいでしょう。

新月の時期と同じように、適度な運動も必須です。
筋力トレーニングにも適しているといわれているので、筋トレ+有酸素運動の組み合わせで痩せやすい体を作っていくといいですよ。

【サイクル別】月の満ち欠けダイエットのやり方③満月の時期

ヨガをする女性

月の満ち欠けダイエットで最も太りやすいといわれているのが、新月が終わり、上弦も終わった満月の時期です。
「満月チャージ期」ともいわれていて、「吸収」や「統合」の作用があるそう。
上弦の時期よりもさらに食欲が増し、何でも吸収してしまう時期なので、食事に気を付けなければなりません。
暴飲暴食だけは避けたいですよね。

「月の満ち欠けダイエットで一番気を付けなきゃ!」と思ってしまうところですが、吸収が良い分、脂肪燃焼を手助けしてくれる食材や悩みにあった食材をチョイスすれば、それを吸収して、悩み解決に繋げることが期待できるんです。

ですので、この満月の時期はお肌や体内にいい栄養を与えるタイミングとして生活してみてください。
体重もあまり意識せず、見た目の引き締めを注意して見るようするなど、見た目に重点を置いてエクササイズやトレーニングをしていくといいですよ。
満月の時期は無理も禁物なので、ダイエットは意識しなくても◎

【サイクル別】月の満ち欠けダイエットのやり方④下弦の時期

部屋でリラックスする女性

欠けていく月である下弦の時期は、「固定」「発散」「解毒」といった作用があるそうです。
満月が過ぎたことで、放出の力が徐々に高まるそうなので、いつも以上にお肌のお手入れに力を入れたり、半身浴やサウナなどで汗をかいたりするのがおすすめですよ。

収束させるのにも適した時期でもあるそうなので、ダイエットをスタートさせる時期にしてもいいといわれています。

その一方で、心が不安点になりやすい時期でもあるんだとか。
月の満ち欠けダイエットでは休むことも大切ですから、ダイエットをスタートさせたとしても激しい運動などは控えた方が良さそう。

運動ではなく、家でリンパマッサージをして老廃物を排出させたり、白湯を飲んで体を温めたりと、ゆるめのダイエット方法を考えてみてください。
痩せやすい新月の時期に向けて、準備をしていると思えばいいですよ♡

月の満ち欠けダイエットの注意点!

月に座る女性

月のリズムを活かした月の満ち欠けダイエットには、注意点があるのかも気になるところですよね。

注意するなら、やはり満月の時期。
吸収しやすいことを逆手にとって、ダイエットに良いものを食べることができればいいですが、一歩違えると簡単に体重が増えてしまいます。

だからといって、体に良いものや低カロリーのものを食べ過ぎても意味はありません。

食生活の内容と、量に注意しながらダイエットをしていく必要があるといえます。
満月の時期だけでなく、新月の時期も同じように、量などには気を付けていってくださいね。
特に、添加物には気を付けるといいでしょう。

そして自分の体調とも相談しながら、無理をしすぎないようにするのも大切です。

月の満ち欠けダイエットに活用できるアプリ【1】MOON - Current Moon Phase

MOON - Current Moon Phase 引用:itunes.apple.com

月の満ち欠けが分からないという女性の皆さんは、便利なアプリを使ってみてはいかがでしょうか。
アプリで手軽に月のリズムを把握することができるので、ダイエットに活用させることができますよ。

「MOON - Current Moon Phase」は、何月何日の月の様子を知ることができたり、満ち欠けを表示してくれるアプリです。

画面いっぱいに月と星が広がって、ロマンチックな見た目も人気があります。

MOON - Current Moon Phase

月の満ち欠けダイエットに活用できるアプリ【2】月の満ち欠け〜本日の月は?〜

月の満ち欠け〜本日の月は?〜 引用:itunes.apple.com

「月の満ち欠け〜本日の月は?〜」も月の満ち欠けを教えてくれるアプリです。
日ごとの月の満ち欠け状態が分かるアプリで、カレンダー形式にも対応してくれています。

さらに、ながれ星をクリックすることで、名言や格言も表示されるようになっているので、ダイエットに役立てながら神秘的な月について知ることができます。

さらに、1日1回おみくじを引けるようにもなっているので、楽しめそうですよね。

月の満ち欠け〜本日の月は?〜

月の満ち欠けダイエットに活用できるアプリ【3】シンプル月齢ウィジェット

シンプル月齢ウィジェット 引用:play.google.com

android(アンドロイド)なら、「シンプル月齢ウィジェット」という月の満ち欠けアプリがおすすめです。

新月、上弦、満月、下弦の日にはウィジェットに表示して知らせてもらうことができます。
さらにウィジェットをタッチすればカレンダーが開き、大きい月画像を見ることもできますよ。

簡単な日記を書くこともできるので、ダイエット内容を書いて記録してみてください。

シンプル月齢ウィジェット

月の満ち欠けダイエットに活用できるアプリ【4】ムーンカレンダー

ムーンカレンダー 引用:itunes.apple.com

240円と有料になってしまいますが、月の満ち欠けアプリで人気なのが「ムーンカレンダー」です。

全ての日にちにおける月の出、月の入り、月の満ち欠けの時間帯の割り出しをはじめ、日の出、日没、夕暮れの時間帯、新月、上弦、満月、下弦の正確な日にちと時間帯を割り出してくれますよ。

複数の場所を保存することができるので、簡単な切り替えが可能だからダイエット計画が狂わないのも嬉しいですよね。

ムーンカレンダー

月の満ち欠けダイエットについてご紹介させていただきました。
ダイエットと月のリズムが関係しているだなんて面白いですよね!
女性の体って本当に神秘的なんだと実感した女性も多いのではないでしょうか。
私たちのバイオリズムにあっているからこそ、効果が期待できそうなので、ぜひ実践してみてください。