30代からの体重増加の8つの原因。後悔する前にできることを始めて

BEAUTY

歳を重ねれば肌も変わるように体も変わっていくので、今までと同じ方法で簡単に痩せるのは難しくなっていくのが現実です。
そこで今回は、30代から体重が増加する原因についてご紹介いたします!

体重増加の原因を知って30代でも美ボディをキープしよう

鏡を見る女性

30代になってから「痩せにくくなった」と感じる女性が多くなるように、20代の後半から30代の前半は太りやすくなり、30代後半になってくるとさらに余計なぜい肉がついてきます。
20代の頃はスリムだった女性も、30代に突入して少しずつぽっちゃりしてきてしまうこともあるようです。

30代からは肌に変化が出てくるだけでなく、体にも変化が出始める時期……。
太りやすくて痩せにくい体質にならないよう、何とか阻止したいですよね。

そこで今回ご紹介するのは、30代から体重が増加する原因です。
30代から太り始める女性には、いくつか共通点があるそう!
「なぜ30代になると太りやすくて痩せにくくなるのか。」その原因を知ることができれば、その原因に対して対策を考えることができます。

「太りやすくなることは仕方のないことかもしれないけど、できることはある」と、体の変化を理解しつつも生活に気を付けている女性こそスタイルをキープし続けている、ぜひ参考にしてみてください。

30代から体重が増加する原因①基礎代謝の低下

お腹を触る

30代女性の体重増加の原因として、一番多く挙げられているのが「基礎代謝の低下」です。
基礎代謝とは、呼吸をしたり体温を保ったりするために欠かせない最小のエネルギーであり、何もしなくても使われているエネルギーのこと!

また、人の消費エネルギーのうちの60~70%が基礎代謝による消費だといわれているので、この基礎代謝が低下すればエネルギー消費も低下してしまうのだとか……。
そして結果的に、太りやすく痩せにくい体質になってしまうそうです。

基礎代謝は、年齢や性別、筋肉量、体温などによって変わってくるものの、16~18歳前後がピークで30代後半からは急激に低下してしまうといわれています。

《基礎代謝が低下しているかチェックする方法》
・朝起きたときの体温が36℃以下である
・夏でも手足が冷たく、冷え性である
・夏でもあまり汗をかかない
・血圧が低いと言われる
・運動はもちろん、普段からあまり動かない
2~3個でも当てはまるようであれば、徐々に基礎代謝が低下しているサインかもしれません。

基礎代謝が下がると、食べる量は変わっていなくても太ってしまうのでダイエットに不利です。
まずは基礎代謝を上げることから意識するといいですよ。

30代から体重が増加する原因②不規則な食生活

女性と料理

不規則な食生活を続けていることも、30代女性の体重増加の原因の一つ!

仕事や家事の忙しさから、つい「朝食はいいや」「もう遅いからコンビニ弁当でいいや」といった食生活になってはいませんか?
さらに仕事中の間食をしっかり摂っていれば、あっという間にボディラインが崩れてしまう結果に……。

食事は1日元気に活動するためのエネルギー源ですが、その栄養が偏っていれば体には良くないですよね。
最近では忙しくても効率的に栄養が摂取できる食品も増えてきているので、それらをうまく活用して1日3食、バランスのとれた食生活と食事のリズムを保ちましょう。

また、腸内トラブルも体重増加に関係してくるようです。
特に便秘気味の女性は腸内に悪玉菌が溜まっている可能性があるので、善玉菌を増やして腸内環境を整えることが大切!
バランスの良い食事はもちろんですが、その中でも食物繊維や発酵食品、乳製品などを積極的に摂取するといいですよ。

腸内環境が整えられ、体に必要な栄養素が摂取できれば、基礎代謝を上げることにも繋がります。

30代から体重が増加する原因③筋肉量や運動量の低下

運動をする男女

筋肉量や運動量は意識しないと年々減り続けていきます。

特に筋肉は熱を作るために欠かせないので、その筋肉量が減ってしまえば熱を作ったりエネルギーを消費したりする力も衰えてしまいます。
そのため、基礎代謝も低下し、脂肪がつきやすくなるので、30代の体重増加の原因になるといわれています。

大学生は「高校までは体育があったのに」と嘆き、社会人は「大学生のときは街を歩きまわれたのに」と落胆している女性も多いでしょう。

30代になっても体型をキープしたり、ダイエットを成功させたりするためにはもっと運動量を意識して増やすことが大切です。

だからといっていきなり激しい運動を始める必要はありません。
運動は継続していくことが大切なので、週に3~4回1時間のウォーキングを取り入れたり、家でスクワットやプランクのような筋トレを始めたりしてみましょう!
「これなら継続できそう」というものを選んで、長く続けていくといいですよ。

30代から体重が増加する原因④睡眠不足

背伸びをする女性

「睡眠不足はお肌に悪い」というお話しは有名ですが、体型のキープやダイエットにも深く関係しているといわれています。

なんと、睡眠時間が6時間なら23%、5時間なら50%、と睡眠時間が少ないほど肥満度がアップするそうです。
理想的な睡眠時間は7時間だといわれていますが、きちんと寝ることはできていますか?

また、ただ寝るのではなく「睡眠の質」も大切になってきます。
眠りが浅いと就寝中に分泌される成長ホルモンの量が少なくなり、代謝が低下するといわれているからです。

30代になり、仕事の量が増えたりプレッシャーからストレスを感じていたりすると、睡眠時間は取れていても疲れが取れないということも……。
そして、いつの間にか体重増加に繋がってしまう可能性があります。
ですので、ストレッチをしたり音楽を聴いたり、リラックスした状態で就寝できるような工夫をしてみてくださいね。

また、就寝直前のスマートフォンやパソコンの操作、就寝する3時間以内の食事やお酒、カフェインの摂取は睡眠の質を低下させるそうなので注意しましょう。

30代から体重が増加する原因⑤女性ホルモンの減少

食事をする男女

この女性ホルモンの減少も、30代から体重が増加する原因の一つであることをご存知でしたか?
先ほどお話した基礎代謝と同じように、女性ホルモンも20代をピークに減少の一途をたどることになるそうです。

女性ホルモンには、代謝を高めたり脂肪を燃えやすくしたりする働きがあるといわれているのですが、そのホルモンの分泌が低下すれば当然女性ホルモンによる効果も薄れてしまうそう……。
なので、太りやすくて痩せにくい体質になってしまうのです。

女性ホルモンが増える食材は、ナッツ類、大豆製品、卵、魚、キヌアなどに含まれているそうなので、続けやすい食材を選んで食べてみましょう。

また、女性ホルモンはイメージや感情とも密接に関係しています。
ピンクなど女性らしい色を見たり、異性とのスキンシップを増やしたりすることも効果的ですよ♡

30代から体重が増加する原因⑥自律神経の乱れ

うつ伏せの女性

30代から体重が増加する原因の一つであり、見過ごせないのが自律神経の乱れです。

自律神経は、活動時に働く交感神経と、リラックスしているときに働く副交感神経のことです。
この交感神経と副交感神経は、朝と夜で上手に切り替わっているのですが、疲れやイライラ、ストレスなどによって乱れてしまうと、睡眠不足や便秘、うつといったさまざまなトラブルを招くことに!

ダイエットにも良くないので、オンオフの切り替えを自分でコントロールしてみるのがおすすめです。

一番取り入れやすいのがお風呂♡
38~40℃のぬるま湯に浸かると副交感神経が刺激されリラックスでき、41℃以上の熱めのお湯だと交感神経が刺激され目が覚めるといわれれています。
なので、夜入るのであればぬるま湯にするのが◎

また、ハーブティーには自律神経を整える効果が期待できるといわれているので、ノンカフェインの温かいハーブティーを寝る前に飲むのもおすすめです。

30代から体重が増加する原因⑦冷えやむくみを放置している

窓際に座る女性

30代に入ってから「手足の冷えが気になった」「むくみが気になった」という女性もいるのではないでしょうか。
冷えやむくみも体重増加に大きく関係するといわれています。

体が冷えているのは血液の循環が悪くなっているサインなので、体温が低下したり老廃物が溜まりやすくなったりしてしまうそうです。
基礎代謝の低下に繋がることはもちろん、老廃物が溜まってむくみや体重が増える結果に……。

脚がむくみやすいという女性も、そのままにしておくと血液やリンパの流れが悪くなり、脂肪とくっついてセルライトの原因になってしまう可能性もあります。

これでは悪循環なので、湯船に浸かってしっかりと体を温めながらマッサージをしてみましょう。
毎日続けることで、血液やリンパの流れがよくなり、冷えやむくみを改善する効果が期待できます。

また、冷たい食べ物や飲み物は控え、温かいスープやお茶を飲むようにするのもおすすめですよ。

30代から体重が増加する原因⑧女性としての緊張感がなくなっている

ランジェリー姿の女性

30代から体重が増加する原因として、女性としての緊張感がなくなっている可能性も……。
仕事に没頭していると「女」だということを忘れてしまいがちです。

「自分は女性」「まだまだキレイでいたい」という気持ちは、女性にとって最高のスパイスになります。
30代になっても体型をキープできている女性には、美意識が高いという共通点もあるので、一人の女性であることを忘れずに!

緊張感と向上心を失ってしまうと、不思議と気の緩みが見た目にも反映されてしまうので、まずは毎日自分の姿を鏡でチェックしてみてください。
そしておしゃれなランジェリーを身につけて、気分を高めるのもおすすめです。

「見られている」ということを意識すれば、自然と食事や運動にも気を遣おうと思えてきますよ♡

30代から体重が増加する原因をご紹介させていただきました。
30代になり、体型の変化に気付いてからでは遅いこともあるので、読んだ今からできることを意識して取り入れていくことが大切です。
「あのとき始めておけばよかった」と後悔するのではなく、「あの人30代とは思えないほどキレイ」といわれるように一歩踏み出してみてはいかがでしょうか♡