彼と同棲するorしている女の子注目♥うまくいく方法をチェック

LOVE

彼氏と同棲って、憧れのシュチュエーションですよね。
大好きな人と毎日を過ごせるだけで、ときめきがいっぱい♡
しかし、恋人とはいえ、他人同士が一緒に生活するので、ときめきだけで二人の関係が続くとはかぎりませんよね。
今回は、私が経験した同棲が上手くいくポイントをご紹介します。

同棲がうまくいく方法①自分のライフサイクルを大切にする

同棲最初のうちは、本当に一緒にいれるだけで、キラキラした毎日を送ることができます♪

しかし、人間って恐ろしいことに、『慣れ』というものが出てくるんですよね。
そんな『慣れ』が出始めたころに大切にしたいのが、【自分のライフサイクル大切にする】ということです!

大好きな彼氏に嫌われたくなくて、ついつい相手に合わせがちになっていませんか?
気を遣ってばかりじゃ疲れてしまい、それがストレスになって、彼との衝突の元になってしまうことになりかねません。
無理せず、マイペースが同棲がうまくいく方法です◎

同棲がうまくいく方法②相手に求めすぎず、許す心を持つ

同棲初めは、お互い気を遣って家事は当番制にしていたけれど、時間がたってから彼氏が当番をさぼりがちに…なんてことも出てきます。
そんな時に怒り心頭で、彼に不満をぶつけても逆効果。
いったん、深呼吸をして落ちつきましょう。
そして、『慣れ』が出てきた彼の姿が、真の姿であることを受け入れましょう◎

家事をしない彼が、『最初の方だけでも頑張ったならいい方だ』と考え方を変えるのです。
最初から『出来る』と思ってしまうと、『出来ない』ときにがっかりしてしまいますよね。
それが怒りに変わってしまうので、『出来ない』ことを『頑張って出来ていた』と考えることがポイントです♪

しかし、同棲生活の中で、一人で家事を請け負うのも大変ですよね。
そんな時は、二人でゆっくりとくつろいでいる時などに優しく甘えるように、「最近一緒に家事ができなくて寂しいな…」とか、「ゴミ出しは重くてちょっと辛いから頼んでいいかな?」と【やらないことを責める】のではなく、あくまで彼に【提案】してみましょう。
そうすることが同棲がうまくいく方法です☆

同棲がうまくいく方法③マンネリ化を防止する

同棲で彼と一緒に過ごしていて、怖いのが『マンネリ化』です。
よく『マンネリ』してくると別れが近い…なんていうことも聞きますよね。
ちょっとした気遣いで、『マンネリ化』を防ぐことができますよ◎

同棲し始めてから、彼の前でも『女』でいますか?
慣れてくると、休みの日は一日中素っぴんに部屋着で居るなんてこと、ありませんか?
そうなると、彼は彼女が『女を怠けてきた』と感じてしまうのです。
何とも勝手な考え方ですよね。でも、それが男という生き物なのです!

毎回の休日は大変ですが、3回に1回でもいいので、彼と過ごす休日はなにも予定が無くても、【彼のためだけに、めいっぱいオシャレ】をしましょう♡
それだけで、自分のために彼女が頑張ってくれていると彼は満足してくれて、同棲もうまくいきますよ♡

同棲がうまくいく方法④感謝の気持ちを忘れない

同棲が『慣れ』てくると、ついつい忘れがちになってしまうのが、『感謝の気持ち』です。
きちんと彼に『有難う』を伝えていますか?

一緒にいるからわかるだろう!なんて考えていたら、大間違い。
言葉で伝えないと、自分の気持ちは伝わりませんよ。しかし、面と向かって言うのは恥ずかしい…

そんな時にオススメな方法が、『ラブレター』です♡
自分の気持ちを整理しながら文章に書くことで、気付けなかった彼の良い面が見えてくることもありますよ!
同棲がうまくいくために、また自分を振り返るためにも、一度『ラブレター』を書いてみてはいかがでしょうか?♥

恋人と言っても、「他人同士」が住むということを同棲では、忘れがちになってしまいます。
「彼は自分のことを全てわかってくれている」と奢らないことが、同棲がうまくいく方法であり、大事なポイントです♡