男を虜にする「LINEのモテテク」♡彼のハートをゲットしよう

今やLINE(ライン)は、恋愛コミュニケーションツールのひとつ。
LINEが上手く使いこなせていない女性は“モテない”と思われてしまうほど、恋愛においてLINEのモテテクは重要です。
また会えなくても、すぐ返答できるのがLINEの良さでもありますから、このLINEを使って男性を虜にしてみませんか?

目次

LINEにも男性を虜にするモテテクがある!

スマホを使う女性

LINE(ライン)はスマートフォンを使う現代人にとって、必須のコミニケションツールですよね。
ただ単に連絡を取り合うだけでなく、恋愛面でも二人の距離を縮めてくれます。

そのため、LINEから始まる恋も大いにあるということ♡

ただ、文やスタンプでのやり取りは、相手の表情やどのような感情で言っているのか分からないこともありますよね。
だからこそ、LINEのモテテクをマスターして男性側に好印象を残す必要があります。

好印象を残すことができれば、LINEも長く続きますし、二人だけのデートに繋がることも!
そこで今回は、LINEで使えるモテテクをご紹介いたします。
ちょっとしたテクニックを使って、モテ女になりましょう。

男を落とすLINEのモテテク①やり取りは1日1、2回程度にする

スマホを使う女性

もしLINE(ライン)をしている相手が気になっている場合、みなさんはどのくらいのペースでメッセージを送りますか?

男性を虜にするためには、まず相手が自分のことを気にかけてくれることが大前提です。
初めのうちはお互い知りたいことばかりで、すぐに返信したくなると思います。
しかし、そこをぐっと我慢するのがモテる女のモテテクです。

相手に「遅いなー」と既読を確認するくらい粘って、返信してみてください。
おすすめは1日に1~2回程度。
例えば、朝にメッセージを送って夜に返すことで“日中は忙しい=真面目に働いている(一生懸命な子)”と思われます。

「少ない」「もっとしたい」と思うかもしれませんが、必要以上の内容は話さないようにし、会った時に話すようにすれば相手と長くLINEが続きます。
距離を縮めるチャンスにもなりますよ♡
ただし、既読無視だけはしないように気を付けて!

男を落とすLINEのモテテク②緊急事態には迅速に返信する

スマホを使う女性

先ほど「やり取りは1日1、2回程度」と言いましたが、実際に相手からLINE(ライン)が来ていることに気づいていないわけではないので、緊急事態には敏感に反応しましょう。

例えば、男性からの緊急の呼び出しや待ち合わせ場所の確認などには、すぐに返信をするようにしてください。

「返さなければいけない時には、すぐ返す癖」をつければ、男性を虜にすることができます♡

いざというときに反応してくれる人は、気が利く女性だと思われるようになり、「自分のことを理解してくれそう」と、振り向かせることができるので、時と場合によって返信のスピードを変えることもモテテクになるのです。

なので、LINEが来たときは、臨機応変にタイミングを見計らって返すように心がけてみてくださいね。

男を落とすLINEのモテテク③内容は「短文・疑問文・曖昧に返す」

サングラスをかけた女性

LINE(ライン)をする上で重要なのは、“どのようにして会話を弾ませ、いかに長くやり取りできるか”というところです。
男女では会話の仕方が違うので、男心を読んでLINEをするのは意外と難しいこと。

そこで、男性とLINEのやり取りが楽しくできる、とっておきの方法をご紹介します。
ポイントはとっても簡単で「短文・疑問文・曖昧に返す」ということです。
長い文章では誰もが見る気をなくしてしまうのでNG。
誰が見ても分かる1行でまとめるようにしましょう。

そしてLINEのモテテクでは、疑問文も上手な返し方、トークの繋げ方に繋がるので必須です。
ただし、質問のぶつけすぎには注意が必要なので、1つの内容に1回にするなどしてみてください。

逆に質問されたり、何か聞き出してきたりしたときには、はっきり言わず、うまく流すつもりで曖昧に返すと、相手に興味を持たせることができますよ。

男を落とすLINEのモテテク④敬語+タメ語でトークをする

スマホを見る男女

LINE(ライン)のトークでは、「短文・疑問文・曖昧に返す」という3つのポイントの他にも、意識したいモテテクがあります。
それは、敬語+タメ語を意識するということ。

最初からタメ語で話したり、相手との距離感が掴めてなかったりするときは、基本敬語で話すことがおすすめです。
しかし、本当にたまーに、敬語の中にタメ語を入れてあげると、急な接近にドキッとしてしまう男性が多いようですよ♡

例えば、「この間は楽しかったです。ありがとうございました!またご飯できたら嬉しいなぁ♪」というような流れです。

タメ口ばかりだと、「この女性は礼儀がなってないのかな」と思われてしまいますが、ちょっとしたタメ口なら気にならない男性も多いみたいなので、ぜひ使っていきたいテクニックですね。

男を落とすLINEのモテテク⑤顔文字より絵文字を使う

スマホを見る女性

気になっている男性とLINE(ライン)をするとき、絵文字や顔文字を使いますか?

可愛いだけでなく、文章を見やすくしてくれるので、女性はできれば使った方が◎
また絵文字や顔文字を組み合わせることで、感情が伝わりやすくなるので、男性を落とすことができるのも事実です。

しかし、男性にLINEを送るときは、絵文字より「顔文字」を使った方が断然おすすめです。
男性は元々、「文字だけ」もしくは「!・?」のみ使用する場合が多いので、“シンプルに分かりやすく”伝えるには顔文字が最適ですよ。

顔文字アプリを使ってレパートリーを増やせば、個性が光り、男性にアピールすることができるモテテクに繋がります。
そしてたまに、絵文字も入れて女性らしさを忘れずに。

男を落とすLINEのモテテク⑥同じスタンプを返す

タブレットを見る女性

最初に、やり取りは1日に1~2回程度がおすすめだとお話ししましたが、それは毎回ではなくても大丈夫。
気になる男性とLINE(ライン)をするときは、相手のテンポに合わせることも大切です。

ですので、相手からLINEが来ていて会話が弾むようであれば、そのままトークを継続しましょう。

相手と同じノリでトークをすることがポイントです。
例えば、相手が何かスタンプを送ってきたら、一言添えながら同じスタンプを送ること。

これは恋愛のモテテクでよく使われる「ミラーリング効果」と同じような効果が期待でき、同じような仕草や表情を行うことで相手に好感を抱かせることができるのです。
相手のよく使うスタンプをチェックし、いいタイミングで同じようにしていくと距離を縮めることができるので、彼女になることだって夢じゃありませんよ♡

男を落とすLINEのモテテク⑦話が膨らむ質問をする

スマホを見る女性

気になる男性とLINE(ライン)のやり取りを続けたいときは、話が膨らむ質問にすることがポイントです。

例えば、男性側の趣味を聞きだすのがいいですね。
男性は、自分の得意分野では自然と会話が盛り上がり、女性に「すごい!」と思ってもらいたい生き物。

LINEでも男性を上手に立てることができれば、恋愛にも発展しやすくなりますよ。

「すごいね!今度私にももっと教えて?」と返せば、それをきっかけに会う約束をすることもできるので、恋愛に効く最強のモテテクだと言えそうです。
好きな食べ物の話、休日の過ごし方、行ってみたいところなど、少しずつ相手のことを知っていきましょう。

男を落とすLINEのモテテク⑧「寝ちゃった」でLINE継続

スマホを見る女性

「ごめんね、寝ちゃった」と伝えて、昨日のLINE(ライン)を継続するのも、モテテクのひとつです。

お互い社会人で明日も仕事があるときは、あえて22時くらいになったら既読をつけずにそのまま寝ます。
そうすることで、男性も「寝ちゃったのかな」と女性のことを考えながら、眠ることになるので、自然と意識させることができるんです。

そして朝や仕事の合間に女性からのLINEが届けば、嬉しく思ってくれるはず♡

既読無視にしてしまうと、相手からの印象も悪くなってしまうので、気を付けてくださいね。

男を落とすLINEのモテテク⑨LINEのひとことで興味をひく

スマホを持つ女性

LINE(ライン)のひとことで相手の興味を引くことも、モテテクのひとつで多くの女性が実践しています。

このときも、長文はNGなので、できるだけ短くまとめるようにしてみてください。

例えば、「あのお店が気になる!」「週末はどこに行こう」など、相手が質問しやすいひとことにすると、男性側からLINEをもらえる確率も高くなりますよ。

LINEのひとことから、勇気ある男性であれば食事に誘ってきてくれることもあるでしょう。

そのときは変に駆け引きをせず、「お誘いありがとうございます!本当にいいんですか?嬉しい♡」と誘ってくれた勇気に寄り添い、返信してあげるのが上手い返し方です。

男を落とすLINEのモテテク⑩アイコンは加工しない

カメラを持つ女性

男を落とすLINE(ライン)のモテテクとして、女性側のアイコンも大きく左右してくることをご存知でしたか?

女性は可愛く見られたいと思うことから、つい持った写真をアイコンにしてしまいがちですが、男性側からすると「そこまで盛りたいの?」と評価を下げる原因になってしまうことも……。

アイコンでもやりすぎはNGなので、シンプルな画像をチョイスしてみてください。

加工されていない笑顔の写真が、男性ウケ抜群のアイコンです。
もしくは、やや画像加工されたふんわり写真がおすすめですよ。

男を落とすLINEのモテテク⑪相手の気持ちを最優先する

本で顔を隠す女性

LINE(ライン)で男性に好印象を残すためには、相手の気持ちを最優先することも忘れないようにしましょう。

最優先するという意味で意識したいモテテクは、LINEの返事のタイミングです。

即レスされると自分もすぐに返さなきゃいけないというストレスになりますし、あまりにも遅い時間にLINEが届けば、その着信音で目が覚めて睡眠の妨げになってしまうことも。

ですので、自分から一方的に送るのは控えて、「今はお昼休憩かな」「もう起きたころかな」など、相手のことを考えながらLINEを送ってみてください。
「寝てるかと思って返事が遅くなっちゃった」と伝えれば、自分のことを考えてくれたんだと嬉しく思う男性もいるはず♡

男を落とすLINE(ライン)のモテテク⑫デートの後はお礼を忘れない

振り向く女性

LINE(ライン)のモテテクでデートをすることができたら、ここで終わりではありません!
次のデートにも繋げるためには、デート後のお礼も重要になってきますよ。

男性をドキッとさせるようなお礼の仕方としては、3つのことを意識してみてください。

今日は楽しかったという感謝の気持ち、もっと一緒にいたかったという本音、また会いたいという次に繋げるためのアピールです。

会ってみて改めて良いなと思う男性であれば、特にこの3つを意識してみてくださいね。
そうすれば、次も誘ってもらえるモテ女になれるでしょう。
LINE(ライン)で使えるモテテクをご紹介させていただきました。
LINEの使い方が上手なだけで、男性からの印象もアップしますし、実際に会ったときも楽しく過ごせること間違いなし♡
スマホ時代の今だからこそ、LINEが恋愛にもたらす影響は大きいので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

【関連記事】かまってちゃんは可愛くない!男子に嫌われるLINEメッセージ4選

女子はメッセージの内容や頻度を重視する生き物なので、気になる男子とのLINE(ライン)のやり...

LINE(ライン) モテ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

narumi

>もっとみる