雑誌連動

ボディビルだけじゃない!初心者でも挑戦できるフィットネス大会4選

BEAUTY

♡4MEEE Vol.4 p.80〜「AYAボディに!つくる、「いい女」ボディ!」

筋トレを始めたり、ジムに通ったりする女性が増える中、今フィットネス大会が注目されていることをご存知でしたか?
ボディビルほど鍛えていなくても、美ボディのコンテストに出場することができるんです。
そこで今回は、初心者でも挑戦できるフィットネス大会をご紹介いたします。

初心者でも挑戦できるフィットネス大会とは?

鍛えている女性引用:www.shutterstock.com

程よく引き締まったモデルさんや腹筋が割れたモデルさんを見て、「私もモデルさんのような美ボディになりたい!」と思う女性が多くいます。
その影響もあってか、ここ最近ではジムに通う女性やボディメイクのトレーニングを始める女性が増えているそう。

頑張った成果は自分や仲の良い友人との間で共有するのもいいですが、せっかくならフィットネス大会という美ボディコンテストに出場してみてはいかがでしょうか♪

美ボディのコンテストと聞くとバキバキに鍛えたボディビルのイメージが強いと思われがち……。
フィットネスブームによって、誰でも参加できるフィットネス大会が増えてきているんですよ。

トレーニングをするにあたって何か目標が欲しいと思っている女性はもちろん、自分に自信をつけたかったり、新しい仲間を見つけたかったりする女性にも◎
身体だけでなく、心もプラスにしてくれるきっかけになるので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

初心者でも挑戦できるフィットネス大会①ベストボディ・ジャパン

ベストボディジャパン引用:www.facebook.com

ベストボディ・ジャパン(BBJ)は一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会が主催をしていて、世界初の男女年齢別ミスター&ミスコンテストが開催されました。
2013年に初の全国大会が開催されたばかりなのでまだ新しいフィットネス大会ですが、K–1でお馴染みの魔裟斗(まさと)さんが主催していることもあり、数ある美ボディコンテストの中では有名なのだとか!

2019年からついに47都道府県全てで開催されることが決まっていて、年間大会数は55大会にもなるそう。

4月からスタートしたベストボディ・ジャパンは10月まで、最後の決勝は11月に行われるので、予定を組みやすく挑戦しやすいですよ♪

ベストボディジャパン引用:www.facebook.com

《部門》
・18歳~29歳 ガールズクラス
・30歳~39歳 レディスクラス
・40歳~40歳 ウーマンズクラス
・50歳~無制限 クイーンクラス
ミスター&ミスモデルジャパン/ ベストボディジャパン / ベストフィジークジャパン&ベストビキニジャパンとあります。

《応募条件》

18歳以上であれば、誰でも応募することができますが、書類選考があります。
各大会の入賞者は上位5位まで、日本大会へは上位2名が出場権を獲得できるようです。

《エントリー費用》

エントリー費用は内容によって異なるみたいで、大体10,000円前後です。

ルールや指の動きなどのポージングが厳しく、ポージングセミナーやレッスンを受けることを推奨されています。
ただ、バランスの取れた健康的なボディで自分の魅せ方などが分かっていれば、筋肉量が少なめの女性でも挑戦できますよ。

一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会

初心者でも挑戦できるフィットネス大会②サマー・スタイル・アワード

サマー・スタイル・アワード引用:s-s-a.jp

サマー・スタイル・アワード(SSA)は、夏が一番似合う男性と女性を決める大会!
サマスタとも呼ばれていて、創設者はベストボディ・ジャパン2014年東京大会で優勝経験のある俳優の金子賢(かねこけん)さんなんです。

2015年からスタートしたばかりの世界初・身長別の美ボディを競うコンテスト。
他の大会との違いは、「ムービング」という動きのあるポーズをすること。
その場で静止してポージングをするものではないので、常に動き続けながらどのような魅せ方をするか学び、トレーニングをする必要があるみたいです。

優勝者には優勝賞金100万円もあるそうなので、やる気が出そう♡

サマー・スタイル・アワード引用:www.facebook.com

《部門》
・18歳~40歳 ビキニ(ベティ)部門
・18歳以上 ビューティフィットネスモデル部門
・40歳以上 ヴィクトリア部門
この他にも、スポーツモデル部門やカレッジ部門、新人類というものもあります。

《応募条件》

18歳以上ですが、高校生は不可。
全体的に脂肪が少なく、引き締まっている身体が評価されるようです。
部門によっては、女性の6パックは極端な筋肉質とみなされ、過度な絞り過ぎで減点対象になってしまうそう。

《エントリー費用》

大体10,800円~34,560円ほど。
部門によって異なるだけでなく、ダブルエントリーやトリプルエントリーによって変わってきます。

ビューティーフィットネスモデル部門であれば、健康的で魅力的な美ボディ・ルックスが重視されるそうなので、トレーニングを始めたばかりの女性でも参加しやすい大会・コンテストです。

サマー・スタイル・アワード

初心者でも挑戦できるフィットネス大会③NPCJ

NPCJ引用:www.facebook.com

タトゥーOKで外国人選手も多く、みんなで楽しめるような大会になっていることが特徴です。
NPCJは、ボディビル、フィジーク、ビキニなど、フィットネスを愛するアスリート支援企業。

フィットネス競技を通じて国籍や偏見などの人種差別をなくすことを目的としているので、ステージに立つことを1つの目標とする女性たちを温かくサポートしてくれます。

1ヶ月に1~4回のペースで開催されている大会だから、トレーニング経過を見ながらコンテストに出場するタイミングを決めることができるのでは?

NPCJ引用:www.facebook.com

《部門》
・ビキニ・フィギュア(ハードトレーニング者向け)
・ウィメンズアスリートモデル(初心者向け)
・キッズフィジーク・ファミリーフィジーク(ファミリー向け)

《応募条件》

NPCJルール、アスリートマナーが守れる方であればジム所属も国籍も関係なく、誰でも出場可能。
ファミリー向け部門は子供だけの出場はもちろん、親子でも楽しく出場することができますよ。

《エントリー費用》

「NPCJカード」の登録が必要となり、9,000円。
16歳までは無料。

いつかボディビル、フィジーク、ビキニに参加するための目標の一つとして参加できる大会。
ウィメンズアスリートモデルなら、初心者さんでも美ボデコンテスト・フィットネス大会を気軽に体験することができますよ。

NPCJ

初心者でも挑戦できるフィットネス大会④Fitness Angel

Fitness Angel引用:www.facebook.com

Fitness Angel(フィットネスエンジェル)は、女性らしいボディラインMVPを決める美ボディコンテスト。
美尻のカリスマとして有名な岡部友(おかべとも)さんプロデュースのフィットネス大会で、2017年から開催されるようになりました。

「ヒップを磨いてあなたの人生をもっと豊かに。」というキャッチフレーズは、競い合うことを目的としていないことが特徴です。
この大会を自己実現の通過点として捉えて欲しいという願いが込められていて、健康的な美を追求して身体も心も自立した女性へと成長させていくことをサポートしてくれます。

ムキムキな女性は少ないので、トレーニングを始めたばかりの女性でも大丈夫♡

Fitness Angel引用:www.facebook.com

《部門》
女性らしいボディラインをコンセプトに審査するヒップダンスとショー、エンジェルウォーキングが中心で、健康的で魅力溢れる身体を審査されます。

《応募条件》

18歳以上の女性。
コンテストを目標にせず、Fitness Angel Showを自己実現の通過点と捉えられる方や社会に対する目標を持っている方、
トレーニングのクオリティーを上げたい方などだそう。

トレーニングスキルを上げたい女性であれば、岡部友さんによる直接指導が受けられるキャンププログラムもありますよ。
参加費は12,000円で、フィットネスやトレーニングに興味のある女性や美ボディの質を上げたい女性におすすめです。
来年のためのコンテスト・大会のために今から準備するのも一つの方法です。

Fitness Angel

初心者でも挑戦できるフィットネス大会についてご紹介させていただきました。
美ボディコンテストに出るという目標があれば、トレーニングをするモチベーションを維持することができそうですね♡
これまでのトレーニング成果をアピールすることができるので、ぜひ挑戦してみてください。