医師とモデル

【眉のアートメイクとは】3D/4Dって何?値段は安い?どのくらい持つ?

BEAUTY

近年よく聞くようになった“アートメイク”というワード。4MEEE読者の皆さんの中にも、気になっている人が多いのではないでしょうか。 「時短メイクに繋がる」「すっぴんでも自信が持てるようになった!」など、多くの女性から支持を集めているアートメイクの秘密を調査してきました。

アートメイク(眉)って?

女性の目元出典:www.shutterstock.com
メイクを楽しむ女性の中で注目を浴びているアートメイク。
みなさんの周りでもアートメイクを取り入れいている女性が多くなってきたのではないでしょうか?

アートメイクとは、皮膚に針等で色素を入れ常にメイクをしているかのように見せてくれるというもの。
汗や皮脂で落ちやすい眉毛メイクやアイラインなどをいつでもキレイな状態を保てるとあって、現代女性からの支持を集めています。

しかし、アートメイクは医療行為なので、やりたいけどちょっと不安……という声もあるのが現状。

今回は、4MEEE読者のみなさんのためにアートメイクのメリットやデメリットを調査してきました。
人気インスタグラマーが実際に体験もしてくれたので、その様子をお届けいたします♪

アートメイクのメリット&デメリット

アートメイクを受ける女性出典:www.shutterstock.com

アートメイクを行うにあたり、まずはメリットとデメリットをチェックしましょう。

■メリット

  • メイク時間の短縮
  • すっぴんでもメリハリのあるお顔に
  • メイク崩れが気にならない
  • 元のパーツのコンプレックスを隠せる

■デメリット

  • 徐々に薄くなるため永久的ではない
  • 一度入れると完全に消すことができない

パッと見ると、デメリットは少なく安心して行えるような気がしますよね。
実際にはどうなのか、アートメイクの施術を行うジェネラルクリニック小川奈津希(おがわなつき)先生にお話を伺ってみました!

アートメイクのカウンセリングスタート!

今回、アートメイクを体験する人気インスタグラマー李 雨瀟(り ゆいしょう)さんが、ジェネラルクリニックの院長・小川先生にカウンセリングで気になる点を聞いていきます。

李 雨瀟

アートメイク体験モデル:李 雨瀟さん

小川奈津希

【院長・小川奈津希(おがわなつき)】
ジェネラルクリニック院長。産婦人科専門医。金沢医科大学卒業後、日本大学附属病院 形成外科、医療法人順和会 山王病院 産婦人科、個人クリニックなど様々な医療機関に勤務。2017年、東京・六本木に『ジェネラルクリニック』を開院。婦人科のみならず、内科・婦人科・皮膚科・形成外科・GID(性同一性障害)の方へのホルモン療法など幅広く診察を行い、メディカルアートメイクなどの美容分野にも力を入れて取り組んでいる。

由緒う

先生、今日はよろしくお願いします!

さっそくですがアートメイクの最大のメリットは、やはり時短メイクに繋がるということかなと思っているんです。特に私は、眉毛を描くのに時間がかかるので……。

小川奈津希

そうですね!希望の眉毛の形に輪郭を整えることができるので、メイク時間の短縮に繋がります。

眉のアートメイクは時間が経つにつれ徐々に薄くなってきますが、それでもある程度の輪郭は残るので描き足すだけでいいのもメリットですね。

李雨瀟

アートメイクは、徐々に薄れてきてしまうのですね。

1回のアートメイクで大体どのくらいの期間、持ちますか?

小川奈津希

基本的にアートメイクは2回施術を受けていただくのですが、2年前後が一般的です。1回のみの施術だと色の定着がしにくく、薄くなるのも早くなってしまう可能性があるので最低でも2回の施術をおすすめしています。2回目の施術は皮膚のターンオーバーを考えて、大体1か月後に行うことが多いですね。

アートメイクの3Dと4Dの違いとは?

カウンセリング風景

李雨瀟

アートメイクの種類でよく「3D」や「4D」と聞くのですが、今日やっていただくのはどんな施術なのでしょうか?

小川奈津希

今回やっていただくのは、マイクロブレーディングという方法です。とても細いブレード(刃)を用いて毛並みを一本一本手で描いていく技法で、ナチュラルな仕上がりになるのが特徴です。この技法が3Dや毛並みストローク、手彫りなどと表現されています。 2Dは、パウダー眉と表されることもあります。マシーンを用いて小さなドット(点)を眉全体に入れて、メイクしたような仕上がりになります。 4Dは、3Dで描いた眉に加えて2Dを加えグラデーション効果で立体的に見せる方法です。

ただし、この2D、3D、4Dの定義はクリニックによって異なります。

李雨瀟

そうなのですね!

一本一本描いていく技法と聞くと、施術の時間が長くなって痛みが長く続くのではないかとちょっと心配……。

小川奈津希

全く痛みがないわけではありませんが、基本的には麻酔をするのであまり痛みは感じないと思います。でも、施術時間が経つにつれて少しずつ麻酔の効果が弱くなってくる場合もあります。その時は麻酔クリームを追加してなるべく痛みを感じないようにするので安心してくださいね。

アートメイクを体験!

丁寧なカウンセリングが終わったら、アートメイク施術がスタート。まずは鏡を見ながら、理想とする眉毛の形を小川先生と決めていきます。

アートメイクをする女性

小川奈津希

まずは眉毛のアウトラインを描いていきます。どんな眉毛が理想ですか?

李雨瀟

困り眉に見えてしまうことが多いので、キリっとした印象にしたいです。

メイクさんが描いてくれる眉毛が好きで真似をするのですが、自分で描くとどうしても下がり気味で、イメージ通りに仕上がらないんです。

小川奈津希

では、眉尻もう少し上げる感じで行きましょう!

アウトラインだけを見るとちょっと太いなと感じてしまうかもしれませんが、あくまでもこれは枠。この枠の中に毛が入るイメージなので、完成時は自然な太さになるので安心してください。

アウトラインを作った眉毛

アウトラインを描いた状態がこちら。

理想の眉毛の形を伝えるだけで、小川先生は瞬時にアウトラインを作成!どんな眉毛の形が自分に似合うのかわからなくても、小川先生がしっかりアドバイスしてくれるので心配なし♪

仕上がりは?ナチュラル眉毛に大満足!

眉毛の麻酔を縫っている様子

納得のいくアウトラインができたら麻酔クリームを塗って色を入れる工程に入ります。眉毛の形だけではなく、色も選ぶことも可能なんです。先生が自分に似合う色を一緒に考えてくれるので初めてでも安心ですよ。

アートメイクをしている女性

先生と雑談しながらリラックスして施術を受ける李 雨瀟さん。

李雨瀟

最近はどんな眉毛の形が流行っているのですか?

小川奈津希

国によっても違うのですが、日本や韓国では平行眉が人気です。ですが、アメリカだと骨格的にもナチュラルなアーチ型が似合う人が多いので平行眉を希望する人は少ないですね。

李雨瀟

理想の眉毛に近づけてもらうためには、参考画像とかがあったほうがいいのでしょうか?

小川奈津希

そうですね。あるとイメージしやすいです。全く同じ眉毛になるとは限りませんが、できる限り理想に近づけるようにしています!

医療用ペンで1本1本、美しく立体感のある毛並みを描くこと、2時間……

アートメイク終了時

色素を入れ終わった状態の眉はこのようにかなり太めですが、最後に色素をふき取るときれいな眉毛がお目見え。施術前と施術後を見比べると眉尻がしっかり描き足され、眉頭の毛が少ない部分もしっかり埋まっています!

眉毛の施術前と施術後

李雨瀟

キレイでナチュラルな眉毛の形に大満足です!最初だけ少し痛いなと感じましたが、我慢できる程度の痛みでした。そして、先生に相談すれば麻酔クリームを追加してくれたので、安心して最後まで施術を受けることができました。これで毎日の眉毛のメイクが楽になると思うと嬉しいですね。アイラインのアートメイクもやってみたくなりました!

小川奈津希

気に入っていただけてよかったです!

アートメイクの施術後はボトックス注射やヒアルロン酸など、顔の動きやパーツが変わるような施術は1ヶ月は避けてください。また、皮膚の代謝が良くなるピーリングやフォトフェイシャルも3週間程度あけるようにしてくださいね。

キレイな眉毛の仕上がりに大満足の李 雨瀟さん♡
丁寧なカウンセリングと小川先生の技術によって安心・安全にアートメイクを受けることができた様子。

親身になって相談に乗りながら背術を進めていくので、痛みに弱い方でも興味があるのなら、一度カウンセリングを受けてみるとよいかもしれません♪

アートメイクを受けたクリニック情報

李 雨瀟さんと先生
今回、アートメイクを受けたクリニックはコチラ♪

【ジェネラルクリニック】
住所:〒106-0032 東京都港区六本木6-1-8 グリーンビル8F
電話:03-3401-0333
診察時間:月〜金 10:30〜13:00 / 15:00〜18:30
     土日祝 11:00〜19:00

※受付終了は診療時間の30分前まで。
※初診の方の受付は17:30です。事前に問診票のダウンロードご記入があるとスムーズです。
※土日祝の婦人科対応は自由診療のOCピル、アフターピルのみ。
※月曜は12:30診療開始になる場合がございます。また診療時間は変更となる場合もございますので、「本日の診療時間」をご確認頂くかクリニックにお問い合わせ下さい。

『ジェネラルクリニック』についてもっと詳しく!『ジェネラルクリニック』へのアクセスはこちらから