単色or多色!?それぞれのアイシャドウのメリット・デメリットとは?

BEAUTY

さまざまなメイクや雰囲気を楽しめるアイシャドウは、何色持っていても飽きないですよね。
しかし、そのアイシャドウを購入するときに単色シャドウがいいのか、多色シャドウがいいのか迷ってしまうことはありませんか?
今回は、単色シャドウと多色シャドウのメリット、デメリットをご紹介します。

単色アイシャドウのメリット

単色アイシャドウ出典:www.shutterstock.com

単色シャドウは、一色のアイシャドウだけを購入することができるタイプのアイシャドウです。
そのため、メリットは自分の好きな色や質感をピンポイントで選べるということ!

アイシャドウも今カラーバリエーションや質感がとっても豊富にあるので、好みの色や質感を手に取れるのは嬉しいですよね。
最初から「この色が欲しい」「この質感であの色が欲しい」と決まっている方におすすめです。

また、単色シャドウであれば、自由に色や質感を組み合わせてアイメイクを楽しめるのもメリットの一つと言えるでしょう。

単色アイシャドウのデメリット

単色アイシャドウ出典:www.shutterstock.com

単色シャドウのデメリットは、コスパがかかりやすいということです。
多色シャドウであれば、最初から何色ものアイシャドウがセットになっているので、お得感があるかと思いますが、単色シャドウは一個売り。

一個であれば安く感じるものの、あの色もこの色もほしいと買い集めることになると、多色シャドウより高くなってしまう場合があります。
また、単色シャドウの方が内容量が多いことが多いので、使い切りにくいという点も挙げられます。

よく使う色を厳選して選んでいきたいですね。

多色アイシャドウのメリット

アイシャドウパレット出典:www.shutterstock.com

多色シャドウは、何色ものアイシャドウがパレットのようにセットになっているタイプのことです。
最近は、色だけでなく質感も何種類かセットになっているので、何通りものアイメイクを楽しめるのがメリット!

基本的にアクセントカラーとともに、ヌーディ系の使いやすいアイシャドウがセットになっているので、グラデーションを作りやすいのも魅力の一つです。
メイク初心者さんでも使いやすいというメリットが挙げられます。

また、単色シャドウよりもいろいろな色が入っている分、お得感もありますね。

多色アイシャドウのデメリット

アイシャドウパレット出典:www.shutterstock.com

多色シャドウのデメリットは、使わない色も出てくるということです。
使いやすい色や好みの色に偏ってしまって、一回だけ使ってもういらない……となっているアイシャドウもあるのではないでしょうか。

そうなるとやはり、少し勿体ない気もしますよね。
また、アイシャドウにも使用期限がありますので、期限が過ぎたものを使うと肌トラブルに繋がる可能性もあります。

4色以上の多色シャドウは特に、すべて使えそうな色なのかどうか見る必要がありそうです。

単色シャドウと多色シャドウのメリット、デメリットについてご紹介させていただきました。
メイク好きやメイクをする方にとって欠かせないアイシャドウも、たくさんの種類があるので何を買おうか迷ってしまうでしょうが、自分のスタイルに合ったものを選ぶことがポイントになりそうです。
それぞれに良いところ、悪いところがあるので、新しく購入するときは意識してみてください。