【東京編】12月向きの服装おすすめ12選♪上旬中旬下旬別レディースコーデ

FASHION

12月の東京は寒いのですが、せっかくお出かけするのであれば、しっかりおしゃれも楽しみたいですよね♪
今回は、12月に東京へ旅行に出かける人に向けて、おすすめの服装を特集します!
上旬・中旬・下旬に分けて、その時期に最適な防寒対策を取りつつ、おしゃれに見えるコーデをご提案します♡

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2021.11.18

【東京編】12月に最適な服装とは?

女性出典:www.shutterstock.com

東京に旅行に行く際には、普段よりもおしゃれな服装を意識したいと考えている人も多いですよね。
東京は、12月に入ると平均気温が10度以下になることが多く、天気が良く晴れて暖かな日以外は、基本的にダウン・コート・ジャケットなどのアウターが必要です。

12月上旬
11月同様の暖かさを感じる気候の日もありますが、アウターは必須であると考えておきましょう。
12月中旬
いよいよ冬本番な気候が多く、厚手のコートが必要になってきます!
12月下旬
年末を控えて寒さも本格的になるので、インナーにも暖かいアイテムを選んで、しっかりと防寒をすることをおすすめします。

では早速、旅行コーデを含め、12月の東京に最適な服装をご紹介していきます♡

12月上旬に最適な服装〜東京編〜

①スウェット×デニムの上にキルティングジャケットを羽織る♪

パンツコーデの女性出典:wear.jp

スウェット×デニムのカジュアルコーデは、冬の服装の定番ですが、メンズライクに見えてしまうと悩む人も少なくありません!

そこでおすすめしたいのが、コンパクトサイズのキルティングジャケットを羽織る着こなし♪

12月上旬の東京の気温に最適で、かつ女性らしさをプラスできるおすすめの冬コーデです。

②オールホワイトは凹凸を意識すると◎

スカートコーデの女性出典:wear.jp

12月といえば、クリスマスや年末など、年に一度の冬のイベントが盛りだくさんですよね♪

12月上旬の時期を東京で過ごすのであれば、イベントムードを盛り上げるべく、特別感のあるオールホワイトコーデにチャレンジしてみませんか?

オールホワイトでまとめた服装は、のっぺりして見えたり着ぶくれしてしまうということも……。
だからこそ、キルティングやケーブル編みなど凹凸のあるアイテムを選んで、メリハリのある着こなしに仕上げましょう♡

③ワンピースにオーバーサイズの厚手のニットを合わせる

スカートコーデの女性出典:wear.jp

冬はどうしても暗い色のアイテムばかりを選んでしまいがちなので、意識的に明るい色のアイテムを取り入れると、おしゃれ度がグンとアップします!

12月上旬の東京での服装におすすめしたいのが、目を引くグリーンの厚手のニットを使った着こなし♪

秋にも活躍したホワイトのワンピースの上に重ねるだけで、コーデのイメージを一変できますよ♡

④ハイネック×ケーブルニットカーディガン

パンツコーデの女性出典:wear.jp

「今日はコートはいらないかな?」と感じる暖かい12月上旬の東京では、ケーブル編みのニットカーディガンが大活躍♪

ハイネックニットの上に羽織ることで想像以上に暖かい服装に仕上がるので、12月上旬でもOKですよ!
ホワイト×ブラウンを組み合わせると、冬らしいほっこりした暖かさを演出することができます。

ハイネックニットを着るときには、アップヘアにすると小顔効果が期待できるのでおすすめです♡

12月中旬に最適な服装〜東京編〜

①ノーカラーのキルティングコートでIラインシルエットを強調!

パンツコーデの女性出典:wear.jp

東京でも12月中旬を迎えると、気温がグンと下がって寒いと感じる日が増えてきます。

快適に屋外で観光をするためには、やっぱりコートなどのアウターが必要ですよね!

ニット×パンツで動きやすさを重視した服装には、ノーカラーのキルティングコートを合わせると◎
Iラインシルエットを強調できるので、自然とスタイルアップ効果が期待できますよ♪

②キルティングコート×ハイネック

スカートコーデの女性出典:wear.jp

屋外で過ごす時間が多いという12月中旬の東京では、ロング丈のキルティングコートが大活躍!

インナーには薄手のハイネックを合わせることで、マフラーを巻かなくても十分防寒ができますよ♡

キルティングコートは軽量で暖かいので、たくさん動く日の服装におすすめのアイテムです。

③パンツにウール素材を選ぶ!

パンツコーデの女性出典:wear.jp

バイカラーデザインが目を引くショート丈のアウターを使った冬コーデには、センタープレスのパンツを合わせると◎

12月中旬の東京だったら、センタープレスのパンツはウール素材を選びましょう!

素材感を意識するだけで、ぐっと服装が冬っぽくなるうえに暖かく過ごすことができますよ♪

④インナーの重ね着×ロングコート

パンツコーデの女性出典:wear.jp

首元がスッキリ見えるVネックのロングコートは、12月中旬の東京で大活躍するおすすめアウター!

インナーにハイネックとカーディガンをレイヤードしておくことで、コートを脱いだときにもしっかりと暖かさをキープすることができますよ♡

スッキリしたシルエットのブラックのパンツとヒールのあるミュールを合わせることで、さりげなく着痩せ効果が期待できる服装に仕上がります♪

12月下旬に最適な服装〜東京編〜

①ニットセットアップ×キルティングアウター

スカートコーデの女性出典:wear.jp

ハイネックニット×リブスカートの組み合わせのニットセットアップは、おしゃれなうえに暖かいので、12月下旬の東京にぴったりなアイテムです♪

しかし、想像以上に冷え込む日が増えるので、アウターは欠かせません!
軽くて暖かいキルティングアウターをサッと羽織れば、こなれた印象の服装に仕上がるので、ぜひマネしてみてくださいね♡

②ケーブルニット×チェスターコートで暖かく♡

パンツコーデの女性出典:wear.jp

東京観光をする日は、たくさん歩いても疲れないようにデニム×スニーカーの組み合わせが◎
歩きやすいスニーカーは、観光をする際に重宝します♪

カジュアルな服装の日のコートは、ちょっぴりマニッシュでスタイリッシュなチェスターコートがおすすめ♡
ベージュやキャメルカラーのチェスターコートは、中に着るカラーを選ばないので、旅行をする際にも便利です!

中にケーブル編みのハイネックニットを着ることで、12月下旬の東京でも暖かく快適に過ごすことができますよ。

③ハイネックのダウンコート×カラーパンツ

パンツコーデの女性出典:wear.jp

ファッションの街東京で過ごす日は、いくら寒くてもおしゃれさを重視した服装でいたいですよね!

冬コーデに必須のアウターもハイネックのダウンを選べば、12月の東京も快適に過ごすことができます。
ボリュームのあるアウターだからこそ、明るいカラーを選んで軽やかに見せるのもおしゃれコーデに仕上げる秘訣♡

パッと目を引くカラーパンツを合わせることで、周りと差を付けることができますよ♪

④ボアコートを主役にする♡

スカートコーデの女性出典:wear.jp

最後にご紹介するのは、イベントが盛りだくさんで街が華やぐ、12月下旬の東京で過ごす日におすすめしたい服装です。

冬コーデに必須のアウターは、ゴージャスに見えるボアコートを選びましょう。
羽織るだけで暖かいうえに、特別感を演出できますよ♡
着ぶくれしてしまう可能性が高い分、ボトムスには下半身がスッキリ見えるマーメイドシルエットのスカートを合わせて、バランスの良い着こなしを意識しましょう♪

色の組み合わせは、ベージュやブラウンなどのカラーとホワイトを組み合わせた、カフェラテ配色が◎
女性らしくおしゃれに見える、おすすめのカラー使いです!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。