逆チョコのお返しはどうすればいいの?気になるホワイトデーの対応

LIFESTYLE

日本でのバレンタインデーは、女性が男性に贈ることが一般的ですが、中には女性が男性から貰うことも最近多いようです。
そうすると、逆チョコを貰った女性は「ホワイトデーにお返しすればいいのかな?」「どう対応すればいいんだろう」と慣れないことで悩んでしまいます。
そこで今回は、逆チョコを貰ったときのホワイトデーの対応をご紹介していくので、逆チョコを貰った女性は必見ですよ♪

逆チョコってなに?

バレンタインデーは、女性から男性にチョコを贈って愛の告白をしたり、恋人同士の距離を深める日ですよね。
しかしこれは日本ならではの文化で、海外では男性から特定の女性へ愛の言葉とともに花束やプレゼントを渡すことが一般的です。

このことから、最近ではバレンタインデーに男性から女性へプレゼントを贈る「逆チョコ」が浸透しつつあります。
逆チョコを渡す多くの男性は、女性への告白になるので、逆チョコのほうが男らしくてかっこいいですよね。

ですが中には、女性から贈ることが普通と思っている女性も多いので、逆チョコを貰って「どうしたらいいのか対応が分からない」と、困っている女性も多いのではないでしょうか。
「ホワイトデーにお返ししていいのか」「ホワイトデーはどう対応すればいいのか」など、気になることがたくさんあると思います。
そこで今回は、逆チョコの意味別に分けて、ホワイトデーの対応をご紹介していきます。

逆チョコを貰ったときのホワイトデーの対応▶本命チョコだった場合は返事を考えておく

最初にお話したように、逆チョコを渡すほとんどの男性が、“告白を兼ねて贈る本命チョコ”です。
ですので、逆チョコを貰ったときに告白があったのであれば、まずはホワイトデーまでに返事を考える必要がありますよね。

返事は早いほうが好印象を与えることができますが、ホワイトデーまで対応方法をじっくり考えても問題ありません。
よく知らない男性なのであれば、「どんな人なんだろう」と相手を知る期間も必要ですから、焦る心配はいりませんよ♪

逆チョコを貰ったときに大切なことは、相手への気持ちに本気で対応してあげること。
好意のない相手でも、告白してきてくれたことに感謝しましょう。

逆チョコを貰ったときのホワイトデーの対応▶好意のない相手には勘違いされないようにお返しをする

相手への答えが見つかったとき、好意のない相手の場合は「なんて断ろう」と一番悩むポイントです。
中には、「変な気を持たせてはいけないから」と逆チョコのお返しを何もせず、今まで通りの対応してしまう女性もいますが、それはNG。

自分が告白したときに、何も返事がないままで終わってしまったらモヤモヤしてしまいますよね。
ホワイトデーまでに対応することがいいですが、たとえホワイトデーを過ぎてしまっても、礼儀として相手に直接自分の思いを伝えてあげるようにしましょう。

ここで気をつけなければならないのは、“勘違いされないようにホワイトデーにお返しをする”対応方法を考えることです。
お菓子とともに「逆チョコありがとう!」とだけ伝えてしまうと、「あれ?これはOKってことでいいのかな?」と勘違いしてしまいます。
ですので、お菓子はお礼として「逆チョコ嬉しかったです。だけど気持ちには応えられません。」とはっきり伝えてくださいね。

断り方が分かったら、「どんなものを逆チョコのお礼として渡したらいいんだろう」とまた対応に悩んでしまいます。
好意のない相手へのホワイトデーなら、無難なクッキーがおすすめです。

ホワイトデーで返すお菓子には、それぞれにある意味が込められているとよく見聞きしますよね。
・クッキー……いい友達でいましょう。
・キャンディー……あなたのことが好きです、または長く続く縁を願っています。
・マシュマロ……あなたのことが嫌いです、ごめんなさい。

など、知らずにホワイトデーにマシュマロなどを渡している方も多いと思いますが、相手がこれらの意味を信じていたらややこしいことになってしまいます。

ですので、逆チョコのお礼は無難なクッキーとともに断りの一言を入れることがいいでしょう。
手作りだとまた意味が違ってきてしまうので、コンビニやスーパーで買えるホワイトデー限定のクッキーなどで対応すれば大丈夫ですよ!

逆チョコを貰ったときのホワイトデーの対応▶本命の相手には手紙を添える

告白とともに逆チョコをくれた男性が、あなたの好きな人であれば、何も問題はありません♪
二人は両思いなのですから、あとはお付き合いに発展させて、二人の距離を縮めていくだけですね。

ただ、せっかく両想いなのにホワイトデーにお菓子をお返しする対応だけでは特別感がなくなってしまいます。
ですので、ホワイトデーは特別な意味を込めてメッセージを添えてみてはいかがでしょうか。
まずは、逆チョコをくれたことや告白をしてくれたことへの感謝の気持ち、そしてあなたが思っている彼への気持ちを素直に綴ってみましょう。
あなたの好きな人であれば誠実に対応することが大切です。

そして、ホワイトデーに贈るものとしてはコンビニやスーパーで買えるものではなく、デパートなどで売っているようなちょっと高級感のあるチョコレートなどがおすすめです。
時間がある女性や、料理が好きな女性は手作りのものを贈ってあげることもおすすめですよ。
手紙も手作りも、相手のことをよく思っていることが伝えられます。

本命の相手であればホワイトデーを待たずに逆チョコの返事をし、ホワイトデー当日はデートの約束をしてしまうこともおすすめです。
ホワイトデーのお返し対応が記念すべき第一回目のデートとなると、ロマンチックで素敵ですよね♪

逆チョコの返事や対応は早ければ早いほうが相手も嬉しいはずですから、お菓子や手紙と一緒に告白の返事を先にしておきましょう。
そして思い切って、「ホワイトデーが空いていれば、二人で食事でもしませんか?」と女性から誘ってみてください。

勇気を出して告白をした女性から、逆チョコのOKの返事とデートの誘いをもらって喜ばない男性はいません。
どんなデートプランにしようか、どこで食事をしようかなど、一生懸命考えて、あなたを喜ばせてくれそうですね♪

逆チョコを貰ったときのホワイトデーの対応▶義理チョコや友チョコだった場合はどうすればいいの?

逆チョコは、告白をする男性がほとんどではありますが、義理チョコや友チョコの可能性もあります。
海外に住んでいたことがある男性や、ホワイトデーなどのイベント事が好きな男性、逆チョコという珍しいものが好きな男性などが、義理チョコや友チョコにあたります。

見分け方としては、やはり告白があるかないかが分かりやすいです。
もしくは、他の女性にも逆チョコを渡していたり、「特別な意味は別にないよ~」と自分からフレンドリーに言ってきたりした場合も、義理チョコや友チョコと思っていいでしょう。
義理チョコや友チョコなのかきちんと見分けで対応しましょうね。

義理チョコだった場合、正直なところ「お返し対応はいらないのでは?」と思ってしまいますよね。
ですが一応これからの繋がりも考えて、簡単なお返しはしたほうがいいかもしれません。
近場で買えるようなクッキーでもいいですし、スイーツ好きなら甘いもの、流行ものが好きなら人気のお菓子をお返ししてみてはいかがでしょうか。
逆チョコをくれた男性に、あなたからもバレンタインチョコを渡しているのであれば、ただのプレゼント交換のようになるので、ホワイトデーでお返しの対応をする必要はありませんよ!

逆チョコをもたったときのホワイトデーの対応を、ご紹介させていただきました。
これからは日本も海外流のバレンタインが普通になっていきそうですね。
ですので、男性から逆チョコを貰った女性は、逆チョコに込められた意味を見分け、ホワイトデーでどんな対応やお返しをするか考えることが大切になってきます。
逆チョコを貰ったら、これからの対応方法を考えるためにぜひ参考にしてみてくださいね。