「おまえ」はやっぱり嫌!女性が思う男性の苦手な言葉遣い

LOVE

男性がよく使う言葉に対して、「男らしい」と感じるものもありますよね♡
その一方で、キツさを感じて苦手意識を持ってしまう言葉もあるでしょう……。
そこで今回は、「女性が思う男性の苦手な言葉遣い」を探ってみます!

女性が思う男性の苦手な言葉遣い:「おまえ」「てめぇ」

とある女性たちが話していた、男性が言うと苦手意識を持ってしまう言葉遣いは、「おまえ」「てめぇ」。

一部の女性から、「彼氏におまえって言われるとキュンとする♡」なんて声も聞かれますが、大半の女性は、彼氏に「おまえ」なんて呼び方をされたら、上から目線な感じに不快感を抱くでしょう。

また、女性に対して「おまえ」なんて絶対に言わない紳士的な男性が、男友達と話しているときに「てめぇ〜!」と言っているのを目撃して、ショックを受けたなんて声も……。

ふざけ半分で「てめぇ〜!」と言っていたなら可愛い気もしますが、紳士的な印象が強い男性が使うと、悪いギャップが生まれやすいのかもしれませんね。

女性が思う男性の苦手な言葉遣い:「女ってさ〜」

とある女性たちが話していた、男性が言うと苦手意識を持ってしまう言葉遣いは、「女って○○だよね」。

女性を呼ぶ時、「女性」「女の子」という言葉を選ぶ男性が多いので、男性との会話中に「女」と出てくると違和感を覚えてしまうんだとか。

モテる男性は、女性の前で「女ってさ〜」なんて言わないので、モテるか否かを左右する言葉遣いのひとつかもしれませんね。

女性が思う男性の苦手な言葉遣い:「金」「飯」

とある女性たちが話していた、男性が言うと苦手意識を持ってしまう言葉遣いは、「金(かね)」「飯(めし)」。

「俺ほんと金なくて〜」「飯行こうぜ」なんて言われると、「お金とご飯って言えばいいじゃん!」と心の中で指摘してしまうんだとか。

言われてみれば確かに、1文字しか変わらないのにわざわざ品のない言葉を選ぶのが不思議ですね……。

また、「金」「飯」と言うと、お金や食を大切にしていないように感じられますよね。
ちょっとした違いですが、「お」と「ご」があるかないかで印象が大きく変わりそうです。

女性が思う男性の苦手な言葉遣い:「は?」「◯◯すればいいじゃん」

とある女性は、「は?」「◯◯すればいいじゃん」などと、威圧的で上から目線な感じの男性の言葉に苦手意識を持つそう。

男友達に悩みを相談したとき、「は?◯◯すりゃいいじゃん」と言われ、その男友達のことが少し怖くなったんだとか。

このような上から目線な感じのキツい言葉を、男性の低い声で言われてしまうと、威圧感が倍増するのかもしれませんね……。

男性に限ったことではありませんが、威圧的で上から目線な感じの言葉を多用すると、相談したくない人に認定されてしまいやすいのでご注意を!

女性が思う大人の男性の苦手な言葉遣い:若者言葉の多用

とある女性は、大人の男性が若者言葉を多用していると苦手意識を持つそう。

20代の人が若者言葉を連発するのは自然なことだと思いますが、「30代後半の男性が流行りの若者言葉ばかり言っていて苦笑いしてしまった」なんて多く声が聞かれました。

また、「年上でも子供っぽい男性が多いのに、若者言葉を多用すると幼稚さが増すだけ」なんて声も……。

若者言葉を使えば若さの演出につながりそうですが、度を越すと、苦手意識が生まれるきっかけになるようですね。

「女性が思う男性の苦手な言葉遣い」を探ってみました。
今回は男性の言葉遣いを探りましたが、男女問わず、自分の発する言葉が他人に与える印象を大きく左右するのは間違いないようですね。
キレイで優しい言葉を選ぶ人は、魅力的です。
言葉遣いについて考える機会にしてくださいね!