美容家・岡本静香さんが伝授。「20代から始めたい美容習慣」とは?

提供:IPSA BEAUTY

よくお肌の曲がり角は25歳と言われているけれど、25歳を過ぎても肌に変化を感じない!という方も多いのではないでしょうか?
しかし、お肌のピークは20代前半。20代後半からはゆるやかに肌状態が低下していくものなのだとか。油断してケアをないがしろにしていると、30代後半以降の肌に影響が出てしまう可能性も……。

そこで今回は、透明感あふれる美肌が印象的な美容家・岡本 静香(おかもと しずか)さんに、25歳から始めたい美容習慣を伺いました!

透明感あふれる肌はアーリーエイジングケアのおかげ

———— 30代に突入された岡本さんですが、透明感あふれる美肌が印象的です。なにか特別に意識されていることはあるのでしょうか?

「年齢を重ねていても、ケアをその都度見直しているので肌がどんどん綺麗になっている気がするんです。今の肌に満足できているのは、20代の頃からしっかり保湿をしていたからだと思います。自分では意識したことがなかったんですが、振り返ってみると26歳から自然とアーリーエイジングケア(20代からの早めのエイジングケア)をしていますね。」

———— 最近、アーリーエイジングケアという言葉をよく耳にします。26歳で始められたきっかけは?

「20代前半は、スキンケアよりもメイクで美しくありたいという考え方でした。でも、26歳の時にお仕事ですっぴん肌ががとても綺麗な30代女性に出会って、丁寧なスキンケアでハリと潤いのある肌を保てるのだと気づいてからは、スキンケアの時間を大切にするようになりました。特に私は太陽を浴びるのが好きなので、将来シミが目立つようになるかもしれないと思って、日焼け止めを塗ったり、美白美容液を使ったりと紫外線対策をしっかり行なってきましたね。」

———— 20代からのエイジングケアは早いと感じる女性も多いはずですが、どうお考えですか?

「若いうちからエイジングケア効果のあるアイテムを使うことに抵抗のある方もいるかもしれませんが、私は早めにケアすることが大切だと身をもって感じていますね。
最近、20代までスキンケアに無頓着だった同級生から美容の相談をされることがあります。やはり美容を丁寧にやってきた方たちとは悩みの数が明確に違うんです。普段のスキンケアを尋ねてみると、日焼け止めを塗っていなかったり、自分の肌に合っているのかよくわからないスキンケアアイテムを使っていたんですね。
私は美容家としてたくさんの新作アイテムを試すのですが、化粧品は年々進化しています。独断で“これじゃないとイヤだ!”と決めつけずに、肌に不調を感じているのなら、新作アイテムも試してみて欲しいです。無理のない生活をしているかを、じっくり考えてみるのも大切だと思います。」

自分の肌に合ったエイジングケアが大切

———— 20〜30代女性がすぐに取り入れられるアーリーエイジングケアを教えてください。

「基本的なことだと、シミやシワの原因となる紫外線対策をしっかり行うこと。そして、肌が乾燥した状態にならないようにしっかり保湿をすることですね。あと、私は食生活を改善してから肌質がよくなったように思います。自分の好きなものだけを食べない、食べる量を見直してみるという簡単なところから、自分にベストな食事バランスを考えてみてください。」

———— おすすめの美容アイテムはありますか?

「今朝も使ってきたのですが、このIPSA ターゲットエフェクトは、アーリーエイジングケアに一押しのアイテムです。肌に伸ばすと、じわ〜っと浸透している気がして気持ちいいんですよ。保湿が完了されたなぁと実感しますね。
このクリームはSとGの2種類あるのですが、私はイプサライザー(肌診断器)で調べたところ、乾燥による小ジワが出やすい肌という結果だったのでこちらのGを使っています。」

「自分がGタイプだとわかってからは、ほうれい線や目もとだけでなく、おでこと首の乾燥によるシワ対策まで気にかけているんです(笑)
乳液のようになめらかに伸びるテクスチャーで、朝晩、化粧水のあとに顔全体にまんべんなく塗っています。」

———— エイジングケアを始めるにあたり、どのアイテムを使えばよいかわからない女性にアドバイスをお願いします。

「このIPSA ターゲットエフェクトは、自分の肌タイプをイプサライザー(肌診断器)で診断して選ぶクリーム。
未来の肌の傾向を知るのはちょっと勇気がいりますが、せっかくエイジングケアを始めるなら色々なアイテムをやみくもに使うのではなく、自分の肌に合った効率的なアイテムを使いたいですよね。年齢を重ねても美しくいたいという方は、早い段階から一歩足を踏み入れてみてください。
もちろん私もケアを続けていきますよ!いまから将来の肌がとても楽しみなんです。」

あなたはS?G?

IPSAの新商品「ターゲットエフェクト」は、肌診断器イプサライザーにより自分の肌の傾向を見極め、効率的にエイジングケアができる画期的なクリーム

Sと診断された方は、毛穴のゆるみなどハリ・弾力の低下が気になる肌向けの「ターゲットエフェクト S」(画像左)がおすすめ。すっきりハリ肌へと導く独自成分配合の濃厚なクリームです。

Gと診断された方は、乾燥による小ジワが気になる肌向けの「ターゲットエフェクト G」(画像右)がおすすめ。うるおいのあるなめらかな肌に導きます。

【ターゲットエフェクト 全2種】
■容量:30g
■価格:9,720円(税込)

IPSAのカウンターで自分の肌の傾向を知ろう

5年後、10年後も肌状態を美しく保てるよう、「まだ早い」と決めつけずに、自分の肌タイプに合わせたアイテムで効率よくケアしていきましょう。

まずは、自分の肌の傾向がS、Gのどちらなのかをイプサライザーで診断して知ることから!申込不要なので、お近くのIPSA カウンターへ気軽に行ってみて♪

「ターゲットエフェクト」スペシャルサイト IPSA ショップリスト IPSA 公式サイト

エイジングケアについてもっと詳しく知りたい方は、IPSAのスペシャルサイト「TARGETED EFFECTS STORY」もチェック!

攻略ゲーム
「TARGETED EFFECTS STORY」
スペシャルサイト

*エイジングケアとは、年齢に応じたスキンケアのことです