女だけじゃない!男にもある「メンズマリッジブルー」って?

LOVE

「そろそろ彼とのお付き合いも長くなってきたし、結婚かな!?」そんな風に感じている4meee!女子も多いのではないでしょうか。
女性に起こりがちな結婚前の精神状態を「マリッジブルー」と呼びますが、実はコレ、女性だけではなく、男性にも存在しているってご存知でしたか?
結婚を控えて、最近彼の様子がおかしい……なんて感じているあなた!
実は彼は「メンズマリッジブルー」かもしれませんよ。

そろそろ結婚かも……彼の様子、大丈夫?

「そろそろ結婚の話になってもおかしくない!」「少し前まで結婚の話もでていた……」そんな時期なのに、突然彼の機嫌が悪くなったり、なんだか冷たくなったりしていませんか?

「こんな大切で幸せな時期に、どうして?」と不安に感じてしまうかもしれませんが、実はそれ、マリッジブルーかもしれません!

結婚前に女性だけが起こると思われがちな「マリッジブルー」は、実は男性にもあるんです。
男性は、結婚を迎える前に「プロポーズ」と言う一世一代の大仕事が待ち受けています。これは、人生の中でも一、二を争うイベントです。

そんなプロポーズを前にマリッジブルーになってしまったり、結婚によって自由が制限されてしまうのではないかという不安から、マリッジブルーになってしまう可能性が高いようです。

メンズマリッジブルーの特徴とは

「そういえば、最近彼の様子がおかしい!」そんな風に思い当たる節がある人は、下記のチェック項目を参考にしてみてください。

✔︎食欲がない
✔︎話をしてもあまり返事をしてくれない
✔︎素っ気ない態度をとる
✔︎結婚の話をスルーする
✔︎喧嘩をすると涙もろくなる
✔︎いつもよりも反省するようになる
✔︎塞ぎ込みがちになる

こんな症状が見られる場合、それは男性のマリッジブルーの可能性が高いでしょう。

メンズマリッジブルーかな?違うかも!そう思っても、優しくしてあげて!

女性の場合、プロポーズを受けるその日までは、マリッジブルーを感じることはありません。

しかし男性の場合は女性とは少し違い、プロポーズをするまでのプレッシャーから「マリッジブルー」がきている場合が多いのです。

女性はこうしたタイミングではマリッジブルーの存在を気に留めていないので、彼がマリッジブルーに陥っている状況に気が付いてあげられないことも多いでしょう。
気が付かないだけではなく、男性側が彼女のことを嫌になり、結果別れてしまう、なんてパターンもあるようです。

こういった症状は、いずれにせよ彼がいろんなことで悩み、小心になっている証拠でもあります。逆上するのではなく、優しく言葉をかけてあげるようにしましょう。

「なにかあったの?言葉にして伝えてくれたら嬉しい」「いろいろちゃんと話したいんだ」などと、気負わず彼が口を開けるような言葉を選びましょう。

また、どんなに彼との雰囲気が険悪になってしまったとしても、「おはよう」「おやすみ」「ただいま」「おかえり」という言葉は忘れないようにしましょう!
このような挨拶は、男性が安心する言葉でもあるのです♡

将来、彼をメンズマリッジブルーにさせない方法

最悪の事態である“別れ”を招いてしまわぬよう、事前に男性のマリッジブルーを防いでおきたいもの。

ここでは、男性がマリッジブルーに陥ってしまわないようにするための方法をご紹介します。

まず、女性側が「結婚」というものにあまり期待をしすぎないことが大切です。
同棲をしている方は、頻繁に外でデートをすることがオススメ♡
部屋にばかりいると、彼が追い詰められることもあり、気持ちに余裕がなくなってしまう可能性があります。

こうした状況を回避するためにも、同棲をしていないカップルのように、頻繁に外でデートをすることで、「あなたと一緒にいて楽しい」という感情を改めて持ってもらえるようにしましょう。

最近彼の様子がおかしいのは、もしかしたらマリッジブルーに陥ってしまっているせいかもしれません。
彼の言動をよく見て、優しい言葉をかけてあげましょう♡