元・気象キャスターが教えます♪天気・気温に合わせた服装選びのコツ

FASHION

日に日に寒くなっていく……と思えば急に暑いくらいの日があったりと、
今の季節は特に、服装に困ってしまうことが多いのでは?

実は私、元・気象キャスターなんです。
気象キャスターを務めているとき、リスナーさんに一番聞かれたのが『服装について』でした。
やっぱりみなさん気にしているんですね。

ということで今回は、僭越(せんえつ)ながら天気予報から服装を選ぶ時のポイントをお教えしたいと思います♪

天気・気温に合わせた服装選びのコツ①気温は「最低気温」も必ずチェック!

元・気象キャスターとして、天気・気温に合わせた服装選びのコツをお伝えします♡
まず、一般的に気温に対して適切な服装は、下記のようなものがオススメだと言われています。

<気温別服装指標>
26度以上~……半袖シャツ一枚
23度~25度……長袖シャツで動き回るとじんわり汗、半袖の人も多い
22度~20度……半袖と長袖の分かれ目
20度~15度……秋物のセーター、または半袖にカーディガンやパーカなど1枚羽織るもの
15度~12度 ……冬物のセーター
11度~7度……コート
6度以下~……コートに加えてマフラーや手袋が必要

最高気温だけを見て、当てはまるものを判断している方も多いみたいですが、今くらいの季節は、「最低気温」が重要なんです!

天気・気温に合わせた服装選びのコツ②秋冬は、「晴れ」の日こそ服装に注意!

出典:weathernews.jp

「今日は晴れて暖かくなりそう♪」と気象キャスターの言葉を聞いて、薄着で出かけたものの、夜の冷え込みに驚いたことはありませんか?

実は、これからの季節は晴れている日の方が服装に関する注意点が多いのです!
それは、日中と朝晩の気温差が大きくなる事が多いから。
雲がなく晴れている日ほど「放射冷却」という現象によって、朝晩の冷え込みが強まります。

特に旅行に行く時は要注意。
天気に加えて、必ず最高気温と最低気温の両方をチェックしましょう♪

★ポイント★
晴れて寒い、放射冷却によって冷える、そんな寒さを「床冷え」と言います。
そんな日は足元からくる寒さを防ぐために、厚手の靴下やムートンブーツなどがオススメ。

足元から冷え込む!放射冷却が起こる日におすすめのコーデ▶︎ムートンブーツ

出典:wear.jp

足元から冷え込む、放射冷却が起こる日におすすめのコーデは、ムートンブーツを合わせたコーデです。

雲がなく、天気は晴れなのに足元が凍りつくような気温の日は、モコモコなボア素材のムートンブーツで足首まで守りましょう。
ファー素材の帽子も合わせて、全体に統一感を持たせると、コーデがさらにオシャレに見えます♪

コーデが少しさみしいなと思ったときは、小物で柄をONしてみるのが◎
デニムとペイズリー柄は相性が良いので、写真のコーデのようにペイズリー柄スカーフをバッグにプラスすると華やかになりますよ。

足元から冷え込む!放射冷却が起こる日におすすめのコーデ▶︎靴下MIX

出典:wear.jp

足元から冷え込む、放射冷却が起こる日におすすめのコーデは、いつもの足元に厚手の靴下をONするのも良いでしょう。

グレーやホワイト、ブラックなどのモノトーンカラーの靴下なら、普段のコーデにプラスしても馴染みやすいです。
全体がベーシックカラーでまとまっているコーデなら、赤やマスタードカラーの靴下を取り入れてみるのもオシャレ!

気温が冷たい日は、「足首」を隠すのがポイントですよ♪

天気・気温に合わせた服装選びのコツ③風向きや風速も見れたらバッチリ!

出典:weathernews.jp

これからの季節、1番やっかいなのが、「晴れて日差しは暖かいのに風が冷たい!」という天気の日の服装。

天気予報で、「北よりの風がやや強く吹きそうです」なんて予報を聞いたら要注意!

一般的に、風速1mにつき1度、体感温度が低くなると言われています。
例えば、気温が10度でも風速が10メートルなら、体で感じる温度は氷点下(0度)という訳です。

★ポイント★
風速が7mを超えるような日は、ナイロンやレザーなどの、風を通しにくい素材の上着を選びましょう。

晴れているのに風が冷たい!風を通しにくい上着コーデ▶︎ナイロンジャケット

出典:wear.jp

晴れているのに風が冷たい日におすすめの、風を通しにくいコーデは、ナイロンジャケットを使ったコーデです。

ナイロンは風を通しにくい素材なので、風が冷たく気温が下がる日には最適。
ややメンズライクな印象を持たれることが多いので、レース素材など、女性らしさを感じる要素をMIXさせるのがおすすめですよ。

透け感のあるスカートの中にデニムを仕込むと、こなれたレイヤードスタイルが完成♪
防寒にもなるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

晴れているのに風が冷たい!風を通しにくい上着コーデ▶︎レザージャケット

出典:wear.jp

晴れているのに風が冷たい日は、レザージャケットを使ったコーデもおすすめです。

レザーも風を通しにくい素材なので、風が冷たく気温が下がる日には最適なのです。
クールなイメージが強いアイテムので、かっちりしたパンツより、スカートと合わせるのが◎
女性らしさを匂わせることができます。

サングラスに赤リップなど、強い印象を持たせるコーデですが、足元はスニーカーでカジュアルダウンさせて親やすさを持たせているのが素敵ですね。

天気・気温に合わせた服装選びのコツ④「天気予報アプリ」を入れておくと便利♪

出典:itunes.apple.com

毎日テレビの天気予報を見る時間がないのなら、携帯にひとつ、天気にまつわるアプリを入れておくと便利です♪

元・気象キャスターお私から、天気・気温に合わせた服装選びに役立つおすすめアプリをいくつかご紹介します。

天気・気温に合わせた服装選びに役立つおすすめアプリ▶︎ウェザーニュースタッチ

出典:itunes.apple.com

まずはじめにご紹介する、天気・気温に合わせた服装選びに役立つおすすめアプリは、「ウェザーニュースタッチ」です。

細かい場所の天気や気温がわかります。
情報量業界No.1の総合天気アプリなのだそう!

その秘密は、気象のプロフェッショナル400名が24時間体制で天気予報を配信してるからなんだとか。
また、「ピンポイント天気」という、1kmメッシュ&5分更新の“超細密天気予報”機能があるので、一番正確な天気を知ることができるアプリと言えるかも♪

ウェザーニュースタッチ

天気・気温に合わせた服装選びに役立つおすすめアプリ▶︎tenki.jp

出典:itunes.apple.com

次にご紹介する、天気・気温に合わせた服装選びに役立つおすすめアプリは、「tenki.jp」です。

服装指数では、服装の目安を全国地図で教えてくれるのだそう。
その日と翌日の天気は1時間単位で表示してくれるので、お出かけする時間の天気や気温に合わせてコーデがしやすいですよね。

また、1週間先までの紫外線指数も見ることができるのだとか。
旅行に行くときは、数日後までチェックして紫外線対策することができますね。

tenki.jp

天気・気温に合わせた服装選びに役立つおすすめアプリ▶︎おしゃれ天気

出典:itunes.apple.com

最後にご紹介する、天気・気温に合わせた服装選びに役立つおすすめアプリは、「おしゃれ天気」です。

天気に合わせた服装のコーディネートを教えてくれます。
定番アイテムからトレンドアイテムを使ったものまで、天気、気温、湿度、風速などから毎日のコーデを提案してくれるのだそう!
傘の日のコーデも提案してくれるようなので、雨の日も安心ですよね♡

また、12星座占いのコンテンツもあるので、お天気以外の要素でも毎日を楽しくしてくれます。
その日のラッキーカラーやラッキーアイテムを、ファッションに取り入れるのも素敵ですよね。

おしゃれ天気

これからの季節は、1つの県でも北部と南部で、天気や気温が大きく変わる事が多くなります。
なので、旅行前にはできる限り目的地に近い場所の天気と気温を確認してくださいね♪
服装に注意して、行楽シーズンを楽しみましょう!