【6月編】ディズニーにおすすめの服装14選。雨や気温差に注意!

FASHION

大好きなディズニーに行く時の服装は、季節や天候によって左右されるので、悩んでしまいますよね。
1年のうちで、最も気候が乱れがちな6月にディズニーに行くときには、どんな服装を選ぶべき?
服装に悩みがちな6月にディズニーに行くことを想定した、おしゃれで実用的なコーデをご紹介します。

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【スカート編】▶Tシャツ×ジャンスカ

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

まずはじめに、スカートとパンツのどちらかを選ぶことから!

スカートを履いてディズニーを楽しみたい人は、写真のようなプリントTシャツ×ジャンパースカートのコーデがおすすめです。

トレンドのグリーンを取り入れれば、6月の天候に左右されがちな日の服装が華やかに見えます♡雨が降ることも視野に入れて、足元は歩きやすいスニーカーやレインブーツがおすすめです。

スニーカー風のレインシューズなども多く販売されているので、ぜひ見てみて。

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【スカート編】▶プリントTシャツを主役に

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

ディズニーにスカートコーデでお出かけするなら、カジュアル度の高い服装に仕上げるのがおすすめです。

レトロな雰囲気がおしゃれなミッキーのプリントTシャツには、全体的にレトロでベーシックな印象のカジュアルコーデがぴったり。

ミモレ丈のチノスカートを選んだら、追加するファッション小物にはキャップと、スニーカーを選びましょう♪
ラフでカジュアルなのに、統一感のある6月におすすめなおしゃれコーデが完成します。

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【スカート編】▶オールブラックでまとめる

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

6月は、気温が高いのに雨が降ったり、安定しない気候です。
不安定な天候の中ディズニーに行くときに、簡単におしゃれに見えるのがオールブラックコーデ。

帽子のブラックと統一して、まとまりのある着こなしに仕上げるのが◎
ワンピースやTシャツなども黒でまとめると、細見え効果も♡

足元にはスニーカーを選んで動きやすさを重視すれば、6月にディズニーに行く時の服装にぴったりな装いが完成します。
スニーカーも黒にすると全体的に引き締まって見えるのもポイント!

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【スカート編】▶キャラクター意識

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

ディズニーでの楽しみの一つは、キャラクターとのグリーティングですよね!
6月のディズニーでは、キャラクターとの写真撮影を撮ることを楽しみにしている人も、多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、写真のようにキャラクターを意識した服装。
パープルのトップスにラベンダーカラーのスカートを履いたら、人魚姫アリエルのコーデが完成です♡

色で意識をすると手持ちのアイテムでチャレンジできるので、お手軽なディズニーコーデに♪

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【スカート編】▶デニムのロングスカートを合わせる

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

せっかくディズニーに行くのであれば、おしゃれにキャラクターアイテムを着こなしたいですよね♪

6月にディズニーに行く時の服装であれば、写真のようにミッキーの半袖や7部丈のTシャツにデニムのロングスカートを合わせたカジュアルなコーデがおすすめです。

キャップやミニショルダーなど、カジュアルで動きやすいアイテムを合わせて、おしゃれに仕上げつつ思い切り走ったりたくさん歩けるコーデに仕上げましょう♪

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【スカート編】▶ドット柄のスカート

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

ミニーちゃんを連想させるドット柄のスカートは、大人女子のディズニーの時の服装としても人気が高いアイテムです。

6月にお友達とディズニーへ訪れるのであれば、ドット柄のスカートを使ったお揃いの服装もおすすめ♡

モノトーンでまとめたり、カラーを入れ替えてリンクさせることで、並んだ時に華やかでおしゃれな仕上がりになりますよ。
キャラクターのTシャツを合わせても大人っぽく仕上がります。

また、普段使いができるので、新しく買っても困らないのは嬉しいポイント♪

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【スカート編】▶ティアードワンピース

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

ディズニーに行くときには、思い切ってオシャレを楽しみたい!という人には、写真のようなホワイトのティアードワンピースがおすすめです。

特別感のある可愛い服装ですが、足元にスニーカーを合わせてカジュアルにも着こなせるのが◎

6月は天候の変化や気温差が激しいので、足元にはスニーカーやレインブーツを合わせたり、羽織ものを持って行ったりと工夫をすることが大切です。

マーメイドやプリンセスを連想するティアードワンピで1日を過ごしてみてはいかが?

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【パンツ編】▶デニム×スポーツサンダル

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

6月のディズニーは天候の変化などで突然雨が降ることも。
走って屋内に入ることもあるかもしれません。そのためカジュアルで動きやすい服装が◎

定番ですが、ミッキーのプリントがアクセントになったTシャツと、デニムの組み合わせは、ハズレることのないディズニーコーデ。

足元は、暑くても雨が降ってもOKなスポーツサンダルを合わせるのがおすすめです。タオルなどで簡単に拭けるのもポイント♪

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【パンツ編】▶ストライプ柄のワイドパンツ

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

ディズニーに行くときには、動きやすい服装が第一!とは思っていても、やっぱりおしゃれをしたいなと思いますよね♡

夏目前の6月にディズニーに行くときにおすすめしたいのが、写真のようなストライプ柄のワイドパンツです。

サラリとした履き心地で、リラックスできるのも◎
ラフなのに、Tシャツコーデがおしゃれに見える優れものです。

ベルトや小物でアクセントをつけたり、靴の色やサンダルで変化をつけるとおしゃれ度もグッとアップ!

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【パンツ編】▶お揃いコーデを楽しむ

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

様々な服装を試してみるものの、結局ディズニーに行くときの服装はデニムに落ち着きがちです。

友達と一緒にディズニーに行くのであれば、Tシャツを色違いで選んで、それぞれのデニムコーデを楽しむのがおすすめ。

Tシャツ×デニムでも、それぞれの個性が出るのが楽しいですよね♡
6月は、Tシャツ1枚で十分な気候になりそうなので、身軽なコーデを組むのが一番です♪

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【パンツ編】▶バックロゴT

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

ディズニーではたくさん写真を撮ったり不意に撮られたりすることも。
見慣れたデニムコーデでもおしゃれに見せるバックスタイルがメインのコーデがおすすめ。

動きやすくてこなれ感を演出してくれるワイドシルエットのデニムには、写真のようなバックロゴTを合わせてインパクトのあるコーデに仕上げると◎

足元は、6月の気候の変化に合わせて、バレエシューズやスニーカーがおすすめです。
バッグには両手が開くショルダーを選んだりと、実は細かい工夫が施された着こなしなので、バックスタイルの不意打ちだっておしゃれそのもの♪

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【パンツ編】▶セットアップ

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

2019年春夏は、ジャケットとパンツのセットアップに注目が集まっています。

6月にディズニーに行くのであれば、ジャケットとショートパンツのセットアップを選んで、インナーにはTシャツを合わせるのがおすすめです。
もちろんキャラクターのTシャツでも◎
アクセントカラーになる赤などの色を取り入れるのもおすすめ!

インナーカラーやソックス、スニーカーをキャラクターTシャツなどの定番色、ブラックで統一すると、まとまりのある服装に仕上がります。

6月編♡ディズニーにおすすめの服装【パンツ編】▶隠れミッキーを取り入れる

ディズニーコーデの女性 引用:wear.jp

最後にご紹介するのは、さりげない隠れミッキーを取り入れた服装です。

ディズニーに行くときには、ディズニーアイテムを身に付けたい♡という人は多いですよね。

実はリュックの迷彩柄には、隠れミッキーが。
遊び心があるうえに雨にぬれても大丈夫なので、6月のディズニーの服装に最適です。
パッっと見ただけではわからない、ディズニーのグッズを持ち歩くのも、特別感があるのでおすすめ♪

6月にディズニーに行く計画を立てている人に、ぜひ参考にしてほしい服装をご紹介しました。
気候が変わりやすいから、コーディネートが難しい6月。おしゃれで動きやすい服装で、ディズニーを楽しんでくださいね♪