「#ナチュ盛り」をつくるマル秘テク!話題のカメラアプリ『Ulike(ユーライク)』を徹底検証♪

「#ナチュ盛り」をつくるマル秘テク!話題のカメラアプリ『Ulike(ユーライク)』を徹底検証♪

提供:Ulike LIFESTYLE

「周りから可愛い、キレイって思われたい!」
女性なら誰もが、そう願ったことがあるはずです。今回は、「ありのままの自分を、より可愛く見せる写真撮影テクニック」を人気インスタグラマーが伝授!話題の写真加工アプリについても徹底検証しました♪

女の子なら誰でも、「もっと可愛くなりたい!」と願うもの。

鏡を見ている女性

大好きな彼や友達と会えた日。
メイクがいつもよりちょっと上手くできた日。
自分の素顔と向き合いたいとき……などなど。

日常の様々な一コマを記録するために「自分が写った写真」を撮る女性は多いでしょう。そんなとき「あれ、今日の私いい感じかも?♡」と思える写真が撮れたら、不思議と気持ちが高まりますよね。

今回は、「ありのままの自分を、より可愛く見せるための写真撮影テクニック」を公開!スマホカメラのプロとも呼べる人気インスタグラマーに、可愛さをナチュラルに盛るテクニックを教えていただきました♪

インスタグラマー直伝!「ナチュラルに盛る」写真のコツ♡

答えてくれたのはこの方!

都築青空

インスタグラマー・都築青空(つづきあおぞら)さん
「Instagramに投稿する写真は、統一感を大事にしています!ストーリーズには、ポップな印象の写真やラフに撮った写真も載せるけれど、フィード投稿するのは「ナチュラル」さを感じられるキレイな写真だけ。でも、“ナチュラル”をつくるのって意外と難しいんです……!こだわりポイントを教えます♪」

 

POINT1:必ず自然光で!

自撮りで盛るコツ

都築青空

Instagramに投稿する写真は統一感を持たせるために、必ず「自然光」で撮るようにしています!自然光と蛍光灯の下で撮る写真って、同じように見えて実は並べるとかなり違和感が出るんです。

自然光とは、「太陽の光」のこと。ナチュラル感のある写真は、お日様が出ている時間に撮るのがベストなのです!とくに、太陽の方向に顔を向けて撮ると、肌がキレイに映るのだそう。でも、ピンポイントでお顔に直射日光が当たっているとかえって光が強すぎてしまうので、自然の光が空間全体に広がっている場所、もしくは光が差し込んでいる窓際などで撮るのが◎

POINT2:「効き顔」を知る!

自撮りで盛るコツ

都築青空

私は、左目の二重幅の方が自分的に好みなので、自然と左側を前にして撮ることが多いです!

ほとんどの人は、顔のパーツや輪郭が左右非対称なのだとか。だから、真正面から撮るよりも少し顔を横にふって自分がよりよく見える角度で映ることが大事!よく見える顔の向きのことを、「効き顔」というそうですよ。一般的に、「口角が上がっている」方が効き顔なのだそう♡

POINT3:ナチュ盛り加工アプリ『Ulike(ユーライク)』を味方に♡

自撮りで盛るコツ

都築青空

“スマホに内蔵されている、普通のカメラで撮りました。”って見えるくらい、自然な加工をします(笑)。ナチュラルに見せるには、細かく微調整することが大切!

4MEEE世代の女性なら、誰でも一度は「写真加工アプリ」を使ったことがあるのでは?でも、「顔が小さすぎて不自然。」「目が大きすぎて宇宙人みたい!」なんて、“やりすぎ”な加工をしてしまったり、そういった写真をみたりしたことがあるのではないでしょうか。そんな残念な頑張りすぎ写真から卒業したい女性におすすめの、高性能カメラアプリを発見!

青空さんも実際に使っているという、今話題のカメラアプリ『Ulike』の威力を徹底検証しました♪

微調整がナチュラルをつくる♡『Ulike』の威力を徹底検証!

Ulike』は、ナチュラルに可愛く見せるための機能が盛りだくさんの写真加工・カメラアプリ。 Ulikeを使って「ありのままの自分を可愛く見せるマル秘テクニック」を特別に教えていただきました!

【美顏機能】&【メイク機能】で罪悪感のない微調整を。

U<font face=”sans-serif”>l</font>ikeの魅力

※イラスト部分は加工部分をわかりやすく示すために後付けしたものであり、Ulikeの機能ではありません。

Ulike』の最大の魅力とも言える、美顏機能とメイク機能。なんと、「鼻の下の長さ」や「目の高さ」など顔のパーツを細分化して微調整できるのです!

青空さんの「ナチュラル顔レシピ」はコチラ♡

ナチュラル顔レシピ

都築青空

目や顔は加工しすぎず、それぞれのパーツを細かく調整することでナチュラル感を演出しています。気になる部分だけを加工するのではなく、トータルバランスが大事!

【フィルタ機能】で自分にバリエーションを。

U<font face=”sans-serif”>l</font>ikeの魅力

Ulikeは、フィルタ機能も超豊富

写真全体の雰囲気をワンタッチでおしゃれに変えられる40種類以上のフィルタに加え、フィルタとメイクがセットになった「Style」機能や「Sticker」機能も搭載されています!

「Style」や「Sticker」を選ぶと、フィルタの色が変わるだけでなく、そのフィルタに合わせたメイクやキュートなステッカーモチーフを施してくれるのです。メイクの濃さは自由自在に変えられるから、自分好みのメイクに調整可能。これなら、すっぴんで写真を撮るのも怖くないですね。

都築青空

いつもとちょっと違った雰囲気の写真を撮りたいとき、フィルタ機能を使います。Sticker機能で撮ったおちゃめな写真は、Instagramのストリーズなどでシェアすることが多いです♪

Ulikeで撮ったお気に入りな自分♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あおぞら☁️☁️(@aozora723)がシェアした投稿 - 2019年12月月17日午前1時14分PST

青空さんがご自身で撮った、お気に入りの1枚はこちら!

都築青空

やっぱり自然光で撮りたいから、室内の電気を消して自撮りしてみました。斜め上から撮るのがポイント!Ulikeはすごく細かな調整が効くから、自然な加工がしやすい!私は、丸顔・面長な顔の形がコンプレックスなのですが、「美顏機能」を使えば自然にあごをシャープに見せることができるので、リアルにいつも使っています。他にも、撮影側が写真を撮りやすいように人物の位置やポーズをわかりやすく指定してくれる「POSE機能」などもあるから、カメラマンが苦手な彼に撮ってもらうときにも超便利(笑)。重宝しています♪

撮影テクを覚えて「素でカワイイ」を実現しよ♡

U<font face=”sans-serif”>l</font>ikeで撮影

「神は細部に宿る」なんて言葉もあるように、本当に素晴らしい技術やこだわりは目に見えにくいもの。青空さんの素敵なInstagramの写真には、目に見えないこだわりがたくさん詰まっているのですね。

今回教えてもらったテクニックは、どれも今すぐ実践できるものばかり!みなさん、早速今日からチャレンジしてみてはいかが?♡

『Ulike』の詳細をみる!