ネイビー×合う色で作るコーデおすすめ12選。相性抜群の配色とは?

FASHION

「万能カラー」といわれるネイビーですが、実際に合う色のアイテムを探していると、組み合わせが難しいことに気が付きます。
実際に、ネイビーと相性の良い配色って、どのようなカラーがあるのでしょうか。
「ネイビー×合う色」の組み合わせを知ることで、おしゃれの幅がグンと広がりますよ♡

「ネイビー(紺色)」ってどんな色?

ネイビーのジャケットを着た女性出典:www.shutterstock.com

ネイビーは、大人っぽく重厚感があり、落ち着いた印象の色です。
だからこそ、コーデに取り入れれば、高級感や堅実さを演出することができますよ♡

そしてネイビーは後退色なので主張せず、たいていの色と相性が良いのが魅力です。

同じ濃色でも、黒のワントーンコーデは重たく見えてしまいますが、ネイビーだったら重たく見えませんよね!

ちょっと適当になってしまった日のコーデも、ネイビーを使っているとおしゃれ見えするから不思議♪
「万能で着回しの幅が広い色といえば、ネイビー!」と覚えておきましょう。

ネイビー(紺色)に合う色とは?

ネイビーのジャケットを着た女性出典:www.shutterstock.com

では、早速「ネイビーに合う色とは?」という疑問を解決していきましょう!

黒のようにどのような色の服でも合うと思っていても、実際にネイビーにチェンジすると、不安になってしまうこともありますよね。
だからこそ、コーデに悩む人が多いのも事実。

「いつもネイビーのアイテムを着用しているけれど、合わせる色はこれで正解だったの?」と疑問に感じている人も納得できるよう、分かりやすく解説していきます♪

デニムを履いた女性出典:wear.jp

黒とネイビーは合わないといわれることが多いのですが、アイテム選びを工夫をすれば、大人っぽい印象のコーデに仕上がります。

ノンウォッシュのデニムは、黒のキャミソールをアクセントにしたスタイリングにすれば、落ち着いた印象を演出できますよ♡
沈んで見えてしまうこともある濃色同士の組み合わせだからこそ、小物遣いで個性や明るさを演出すると◎

合わない色はないと言い切れるのが、ネイビーの魅力です。

白(ホワイト)

ジャケットを着た女性出典:wear.jp

落ち着いた印象のネイビーと白は、非常に合う色であるといえます。

2020年のトレンドであるジャケット×パンツのセットアップのインナーに白のロゴTシャツを合わせれば、抜け感のあるコーデに仕上がりますよ!

バッグや靴でベージュ~ブラウン系の色を取り入れると、モードになりすぎずこなれた印象で着こなせます。

茶色(ブラウン)

ジャケットを着た女性出典:wear.jp

ネイビーのジャケットを羽織ったコーデを、おしゃれに見せたいのであれば茶色のスカートを合わせるのがおすすめ♪

意外にも相性の良い配色で、周りと差のつくスタイルに仕上がります。

2020年のトレンドであるダブルボタンのジャケットは、肩掛けして着こなすと◎
ネイビーコーデに大人っぽい、抜け感をプラスすることができますよ。

グレー

ワンピースを着た女性出典:wear.jp

万能なネイビーのワンピースは、インナーとしてグレーのニットを合わせると大人見えします。
着ぶくれしがちな冬のニットコーデも、この配色であれば着ぶくれせず、スッキリ見えるのが嬉しいですよね。

どのような服を選んでも、必ず着回せるのがネイビーの魅力♡

グレー×ネイビーは、シックで大人な雰囲気を醸し出せます!

キャメル

パンツコーデの女性出典:wear.jp

オフィスコーデにもおすすめしたいのが、きちんと感があって落ち着いて見えるキャメル×ネイビーの組み合わせです。

しっくりくる配色であるキャメルとネイビーは、まさに‟合う色”ですよね!

バッグや靴などに白の小物を選んで、明るい印象をプラスするとおしゃれです。

ベージュ

夏コーデの女性出典:wear.jp

黒では出せない抜け感を出してくれるネイビーのTシャツには、ベージュのパンツが良く似合います♪

靴は、Tシャツのカジュアルなイメージに合わせてスポーツサンダルをチョイスするのがおすすめです。

子どもっぽく見えない、大人のカジュアルコーデが完成します。
バッグで差し色をプラスして、明るい印象に仕上げましょう♡

カーキ

ジャケットを着た女性出典:wear.jp

大人っぽい印象のコーデにチャレンジしたいときに積極的に試してみてほしいのが、ネイビー×カーキです。

トーンを統一することで合う色なので、カーキを選ぶときには意識してみてくださいね♪

ネイビーのジージャン×カーキのパンツの組み合わせは、デイリーに活躍してくれる、おすすめのカジュアルコーデです。

差し色

夏コーデの女性出典:wear.jp

ここまでで、すでにネイビーに合う色をたくさん紹介しましたが、実は差し色とも相性抜群なんです♪

ネイビーの差し色としておすすめしたいのは、赤・ピンク・オレンジ・イエロー・パープル・ブルー・グリーン!

鮮やかな服とも落ち着いた色のアイテムとも良く似合うので、お気に入りを見つけてくださいね。

オールネイビー

夏コーデの女性出典:wear.jp

ネイビー×ネイビーのレディースコーデは、落ち着いていて大人っぽい印象ですが、決して重たく見えないのが◎

オールシーズン使える配色なので、まだチャレンジしたことのない人は、ぜひオールネイビーコーデにチャレンジしてみてくださいね♡


【2020最新】ネイビー(紺色)×合う色で作るレディースコーデをご紹介

ボーダーのTシャツを着た女性出典:www.shutterstock.com

ネイビーに合う色が分かったところで、次は季節ごとにおすすめのコーデを見ていきましょう!

相性の良い配色を意識して、季節問わずおしゃれ度の高いネイビーファッションを楽しみましょう♡

【春編】ネイビー×合う色で作るレディースコーデ

ネイビーのセットアップ×ボーダー

春コーデの女性出典:wear.jp

オフィスコーデだけでなく、デイリーにも活躍してくれるのが、2020年のトレンドアイテムであるネイビーのセットアップです。

ジャケットのインナーには、ボーダー柄のトップスが◎

ネイビーのセットアップと合う服として、おすすめしたいアイテムです。


ネイビーのサロペット×ボリュームスリーブ

春コーデの女性出典:wear.jp

ネイビーに合う色といえば、いつの季節も白!

カジュアルな印象のサロペットにボリュームスリーブのインナーを合わせれば、レディーライクなコーデが完成します。


知的に見えるベージュ合わせ

春コーデの女性出典:wear.jp

ネイビーに合う色として人気が高いベージュですが、春であればライトベージュがおすすめです!

明るい印象のコーデに仕上がるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
オフィスカジュアルコーデにも最適ですよ。



【夏編】ネイビー×合う色で作るレディースコーデ

ノースリーブ×ネイビーのロングスカート

夏コーデの女性出典:wear.jp

万能なネイビーに合う色として、夏コーデにも取り入れたいのがベージュ。

ベージュのノースリーブトップスを選べば、ネイビーのロングスカートを涼し気な印象で着こなすことができますよ。

ロングワンピース×デニム

夏コーデの女性出典:wear.jp

ネイビーの服の中でも、万能で使い勝手が良いのがデニムです。

夏コーデに取り入れるのであれば、2020年トレンドのロングワンピースとの組み合わせがおすすめ!

サイドスリットからデニムを散ら見せする着こなしがおしゃれですよね。

ネイビー×白のボーダー×パンツ

夏コーデの女性出典:wear.jp

ネイビーに合う色といえば、白!
ネイビー×白といえば、ボーダー!

夏はボーダー柄のノースリーブトップス×アンクル丈のパンツのコーデがおすすめです。
冷房の効いた部屋で過ごすときは、ネイビーのカーディガンをさらりと羽織ってみてください。

【秋編】ネイビー×合う色で作るレディースコーデ

ベージュ合わせで上品に

秋コーデの女性出典:wear.jp

ネイビーに合う色として人気が高いベージュを秋コーデに取り入れたいのであれば、くすんだ色をチョイスするのがおすすめ♪

大人見えする配色なので、落ち着いた雰囲気を演出したいときに、ぜひ試してみてくださいね。

テラコッタ合わせで上級カジュアルが完成

秋コーデの女性出典:wear.jp

ネイビーコーデの差し色としておすすめしたいのが、テラコッタカラーです。

合う色が多いネイビーは、とにかく万能カラーなので、テラコッタとも相性抜群♡

デニムを合わせただけのシンプルな着こなしも、テラコッタカラーをプラスするだけで、あか抜けた印象の上級カジュアルコーデにまとまります。

ネイビーのチャイナシャツ×パンツ

秋コーデの女性出典:wear.jp

2020年秋に着たい服として、注目が集まっているのがチャイナシャツです。

チャイナシャツ初心者さんでも着こなしやすいのが、ネイビー×ベージュの組み合わせ!

個性的になりすぎず、安心感のあるコーデに仕上がります。



【冬編】ネイビー×合う色で作るレディースコーデ

ピンク×ネイビーは王道のモテ配色!

冬コーデの女性出典:wear.jp

コートで重たい印象に見えてしまいがちな冬コーデこそ、ネイビーの出番!

ネイビーに合う色の中でも、王道のモテ色としておすすめしたいのがピンクです。

インナーには、ボーダー柄を選ぶのが◎
カジュアルな中にも可愛らしさを感じさせるコーデに仕上がります。

Vネックニット×ネイビーのテーパードパンツ

冬コーデの女性出典:wear.jp

優秀なのが、デイリーにもオフィスにもOKなベージュのVネックニット×ネイビーのテーパードパンツの組み合わせ!

グレージュに近いベージュとネイビーの組み合わせは、上品で大人見えするのが嬉しいですよね。
写真のように、腕まくりをしたり、裾をたるませるようにしてタックインしたりすると、着こなしがよりおしゃれに見えますよ。

ネイビーに合う色がわからないと悩んでいる人こそ、ぜひ試してみてくださいね。

ネイビーのチェスターコート×デニム

冬コーデの女性出典:wear.jp

冬服の中でも、一番使い勝手が良いのがネイビーのチェスターコートではないでしょうか?

ネイビー自体に品があるので、デニム合わせのカジュアルコーデも、落ち着いた大人っぽい印象に見えますよね♪

明るく見えるホワイトのファーバッグを合わせて、女性らしさを演出すると◎
着こなしに悩んだときにもサッと取り入れられる、デイリーコーデに最適な組み合わせです。


万能カラー「ネイビー(紺色)」に合う色は無限大!

ジャケットを着た女性出典:www.shutterstock.com

ブラックよりも明るく見えて、引き締め効果も期待できるネイビーは、数ある色の中でも本当に万能であることが良く分かりますよね。

合う色がたくさんあって着回しの幅も広いネイビーの服は、オールシーズン着用できるので、1着持っていると便利です。

コーデの配色に統一感がないように思える日には、どれか一つのアイテムを、ネイビーに差し替えてみましょう。
すると、自然と統一感のあるおしゃれで落ち着いた雰囲気の、大人なレディースコーデに仕上がりますよ♡