「骨格ナチュラル」に似合う袖&似合わない袖とは?トップス選びの基準♪

FASHION

なかなか自分に似合う服装に出会えないときに、ぜひ調べてみてほしいのが自分の「骨格タイプ」。
骨格診断から導き出された自分の骨格タイプを理解すれば、これまで悩んでいた服選びも悩みづらくなるのが◎
そこからさらに掘り下げると、服の袖デザインにも似合う・似合わないが存在します。
今回は、「骨格ナチュラル」に似合う袖・似合わない袖を徹底解説していきます!

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2021.10.08

骨格ナチュラルとは?

女性出典:www.shutterstock.com

今、自分に似合う服を探すときの基準としてメジャーになってきているのが「骨格診断」!
骨格には「骨格ストレート」「骨格ウェーブ」「骨格ナチュラル」の3種類のタイプがあり、自分がどのタイプかを知ることによって、似合う服装・似合わない服装を見分けやすくなります。

「骨格ナチュラル」さんは、骨格がしっかりしていて、中性的なボディの持ち主♪
骨感が目を引くことと、低身長さんでも手足が長いケースが多いのも特徴です。

ボディラインの凹凸があまり目立たずスラリとした印象で、“モデル体型”と言われることが多い骨格タイプなので、おしゃれな女性がなりたい体型No.1ともいわれていますよ。

骨格ナチュラルさんは、こなれ感のある着こなしが得意なので、シャツやジャケット、Tシャツなどのユニセックスに着られるアイテムがよく似合います。

芸能人で骨格ナチュラルというと、綾瀬はるか(あやせはるか)さん、新垣結衣(あらがきゆい)さん、梨花(りんか)さんなどが挙げられますよ。

まるでモデルのようなスタイルを羨ましがられることが多い一方で、細くて貧相に見える自分の体形に自信がない……という骨格ナチュラルさんも多いよう。
その悩みも、似合う袖・似合わない袖を知ることで自信に変わるはずですよ♡

骨格ナチュラルに似合う袖

ドルマンスリーブ

パンツコーデの女性出典:wear.jp

袖ぐりが深くゆったりとしたシルエットで、袖口にむかって細くなっている「ドルマンスリーブ」は、骨格ナチュラルさんに似合う袖デザイン。

長め&太めに作られたビッグシルエットのアイテムが得意な骨格ナチュラルさんは、トレンド感あるオーバーサイズのトップスが似合うことで知られていますよね。

一般的な袖デザインのように思われがちなドルマンスリーブですが、実はこれが似合うのは骨格ナチュラルタイプだけ!
他の骨格タイプの人が着ると、上半身が重たく見えたり、服に着られているように見えたりしてしまってバランスよく着こなすのが難しいんです。

長袖

スカートコーデの女性出典:wear.jp

骨格がしっかりしていて骨感が目立つナチュラルタイプさんは、袖の長いトップスやワンピースをバランスよく着こなすことができます♡

「長袖」はベーシックな袖タイプなので、似合うも似合わないもないように思ってしまいがち。
しかし、骨格ウェーブさんのような上半身が華奢なタイプの人が着ると、服に着られているように見えてしまうので、あまり似合わないんです……。

長袖トップスのようなシンプルなアイテムをこなれて見せることができるのが、骨格ナチュラルさんの持ち味です♪

半袖

スカートコーデの女性出典:wear.jp

骨格ナチュラルさんは、メンズライクなアイテムがよく似合い、おしゃれに自分のものとして着こなすことができる骨格タイプの持ち主♡

ゆえに、よく似合うのが「半袖」のTシャツです!
半袖のTシャツとひとくくりにしていうと種類が多いのですが、ここでいうのは、生地が厚手でゆったりとしたユニセックスなデザインのもの。

特にデザイン性のないシンプルな無地の半袖Tシャツでも、骨格ナチュラルさんが着るとこなれた印象でおしゃれに見えるから不思議♡

服に着られてしまうといった印象が一切なく、ラフに着こなせるのはさすがですよね♪

フレアスリーブ

パンツコーデの女性出典:wear.jp

甘さのある「フレアスリーブ」は、骨格ナチュラルさんではなく、骨格ウェーブタイプさんだけが似合う袖デザインだと思っていませんか?

でも実は、骨格ナチュラルさんが持つ“ラフな雰囲気”の方がよく似合うんです♡

ブラウスやシャツで取り入れ、きれいめのタックパンツと合わせると、骨格ナチュラルさんの雰囲気によく似合うコーデが完成しますよ♪

ドロップショルダー

スカートコーデの女性出典:wear.jp

ラフでカジュアルな印象の「ドロップショルダー」も、骨格ナチュラルさんに似合う袖デザインの1つ。

ドロップショルダーとは、袖の付け位置をショルダーポイントよりも腕側に落とした、 普通の肩のラインよりも丸みのあるデザインのこと。

リネンやコットンなどのガサッとしたナチュラルな素材のシャツで取り入れると、骨格ナチュラルさんが持つ雰囲気によく似合いますよ♪

似合わない袖

パフスリーブ

パンツコーデの女性出典:wear.jp

骨格ナチュラルさんは、ドルマンスリーブのようなゆったりしたデザインの袖が得意な一方で、実は「パフスリーブ」のようにボリュームのある袖があまり得意ではありません!

ドルマンスリーブもパフスリーブもゆったりしているという共通点を持つデザインの袖ですが、パフスリーブだと肩周りにボリュームが出過ぎてしまうので、骨格ナチュラルさんが着ると着ぶくれしてしまうのがその理由。

他にも、フリル袖やボリューム袖も骨格ナチュラルさんにとって苦手なデザインとして挙げることができるでしょう。
肩が勇ましく見えてしまうこと以外にも、骨格ナチュラルさんが持つラフな雰囲気とはミスマッチであることも似合わない理由です。

七分袖

パンツコーデの女性出典:wear.jp

ふんわりしたイメージの七分袖のトップスやワンピースは、骨感が目立つ骨格ナチュラルさんには似合いません!

中途半端な袖丈よりも、半袖や長袖などの方が体型によく似合います。

もしコーデに七分袖を取り入れたいなら、カットソーなどのカジュアルなアイテムで取り入れることをおすすめします。

ノースリーブ

スカートコーデの女性出典:wear.jp

他の骨格タイプの人と比べると、“肩の骨が目立つ”のが骨格ナチュラルさんの体型の特徴。

だからこそ似合わないのが、袖がない「ノースリーブ」!
パフスリーブなどのボリュームが出てしまうデザインよりはスッキリ見えますが、できるだけ肩の骨は見せるよりも隠したほうが◎

どうしてもコーデに取り入れたいときには、カーディガンを肩掛けして、腕をチラ見せしてすると良いですよ♪

フレンチスリーブ

スカートコーデの女性出典:wear.jp

最後にご紹介する骨格ナチュラルさんに似合わない袖のデザインは、「フレンチスリーブ」です。

フレンチスリーブとは、肩先をふんわり覆う長さで袖付けの切り替えがなく、身頃から続いたデザイン袖のこと。
骨感の強い肩を勇ましく見せてしまう恐れがあるので、似合わないデザインであることを頭に入れておきましょう。

先ほどご紹介したノースリーブよりも、フレンチスリーブの方がNG!
半端な袖丈で隠すよりは、ノースリーブで思い切って肩や二の腕を見せた方がスッキリ見えますよ。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。