好きって言われない。男性の告白を躊躇させてしまう女性の言動

何回かデートをして、連絡も毎日取っていて、好意は持ってくれているはずなのになぜか告白されない……。なんて思っていたら、そのうちフェードアウト……なんて経験はありませんか?
もしかしたら、あなたのちょっとした言動が男性の告白にストップをかけているのかも。
そんな男性の告白を躊躇させる女性の言動をご紹介します♡

男性からの告白を躊躇させる女性の言動①LINEの返信が遅い

恋の駆け引きでよく言われる、“返信を遅らせて焦らす作戦”。

これはあまり効果的とは言えません。
返信が毎回早すぎるのも考えものですが、返信があまりに遅いと「忙しいのかな?」「迷惑かな?」と思って連絡を控える男性も多いはず。

意中の彼への返信が大幅に遅くなる場合には、「今日は1日両親と外出していて携帯触れなかったの」などと理由をつけると信頼感が増しますよ。

返信のスピードを、彼の返信スピードに合わせてあげられると、気遣いと好意が伝わりやすくなるのでおすすめです♪

男性からの告白を躊躇させる女性の言動②他の男性の影がチラつく

ヤキモチを焼かせようと他の男性の名前を出すのは、逆効果。

他の男性にアタックされていることや、他にも仲良くしている男性がいるのだと分かると、身を引く男性も多いのです。

いいな、と思っている男性の前では他の男性の影を見せないのが正解。

「あなただけだよ!」という態度で接することで、男性も安心して告白しやすくなるはずです♡

男性からの告白を躊躇させる女性の言動③完璧すぎる

男性が、あなたの女子力の高さに引け目を感じている可能性もあります。

あなたのことを知れば知るほど完璧だと思って、「自分なんか釣り合わない……」と自信を失くしてしまっているのかも。

一緒に過ごしていくうちに、かっこつけていない素のあなたを徐々に見せていくことで、高嶺の花ではなく、現実の彼女として見てもらえるようになるでしょう♪

また、彼のことを褒めることも効果大。
「優しいね」「気遣い嬉しいよ」「すごいね!」と、褒めることで男性の自信もつき、告白の後押しになるはずです♡

男性からの告白を躊躇させる女性の言動④どう思っているのか読めない

告白のOKがもらえる確信がないと、行動出来ない男性は多いものです。

「自分のこと好きなのかな……?」と疑問のままだと、告白にはなかなか踏み切れないのです。誰でも、傷つくのは恐いんですよね。

また、同じコミュニティや会社内だと、告白して断られた後に気まずい思いをしたくない……、と思って告白を躊躇することも。

意中の彼には、じっと告白待ちをするだけではなく、さりげなくあなたの好意を伝えることが告白してもらうポイントになるかもしれません♡
いかがでしたか?
「なんで告白してこないの……?」と思い悩む前に、自分の言動を振り返ってみましょうね♪

告白 言動 女性 告白 男性心理 躊躇

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

岩間 あゆみ

Writer / Planner / Instructor
HP:http://ayumiiwama.com/

>もっとみる