卒花が選ぶ!プレ花嫁に伝えたい「ブライダルリングはプラチナ」がいい理由

提供:プラチナ・ギルド・インターナショナル
結婚となると重要なのが、ブライダルリング。安い買い物じゃないからこそ選ぶときは慎重になりますよね。今回はすでに結婚をされた卒花3名を招き、ブライダルリングの選んだポイントやこれから選ぶ方に向けてアドバイスを聞いてきました。
プレ花嫁さんは必見ですよ!

卒花に聞いた!ブライダルリングの選び方とは?

これから結婚を控えるプレ花嫁の方達のために何かできないかと考え、今回は卒花3名に集まっていただき、結婚準備のスタートとも言える「ブライダルリング」についてお話を伺いました!

人気インスタグラマーでもある、磯部奈央さん・山下美咲さん・小林真由さん、それぞれのブライダルリングの選び方やアドバイスなど、ためになるお話を聞いたので最後までチェックしてくださいね。

———— 早速ですが、ご自身のブライダルリングについて聞かせてください。それぞれどんな特徴がありますか?

婚約指輪も結婚指輪も私はフルオーダーで作りました。エレガントな洋服は普段からあまり着ないので、クールなデザインになるように意識しました。婚約指輪と結婚指輪は重なるようにして、石留めもシャープな4点留にしています。



婚約指輪は彼が選んで買ってきてくれたんですが、結婚指輪は一緒に選びに行きました。婚約指輪と違うブランドで購入したのですが、一緒に付けられるように幅が合うデザインを重視して、『ダイヤ1石でもキラキラ感が出るようなもの』が理想だったなあ。



私もフルオーダーで作ってもらいました。婚約指輪は上から見ても横から見てもダイヤが見えるようにって彼とデザインを決めました。結婚指輪は2人と同じで、婚約指輪と重なるようにしました。ちゃんとカチッとハマるので1つの指輪のようになるのが気に入っています。

———— 今お話していただいた以外に選ぶときの細かいこだわりはありましたか?

プラチナは必須条件だったかな〜。



私もプラチナがいいって思ってた!



私はプラチナに加えて、自分でダイヤなんて買う機会ないし、せっかくだから全体的に華やかなものがいいなって思っていました。



リングをもらう前までは、ダイヤの大きさに憧れがあったけど、実際選ぶとなると10年後にそれが似合うかって言われると不安な気がして……。婚約指輪も結婚指輪は長い目で選ぶのが大切だなって思いましたね。



3人とも共通して出てきたワードが“プラチナ”。
そして磯部さんの「長い年月を考えて選ぶことの大切さ」に共感したようで、話がどんどん弾む卒花のみなさん。

3人のお話を聞いていると、デザインに加えて長く使えるものがブライダルリング選びには大切のようですね♡

ずっと輝き続けるプラチナリングのすすめ

卒花3人が口を揃えて言っていた“プラチナ・リング”。
どんな良さが隠れているのか、皆さんはご存知ですか?

プラチナには純粋・希少・永遠といった価値があるといわれています。
年月が経っても色あせることなく、リングを買ったその時の思い出や気持ちとともに一生過ごせるリングとして最適なんです。

さらにプラチナはどんなファッションにも合わせやすいデザインが多いので、普段使いするにもぴったり!
3人が話していた「長い目で選ぶこと」にも適していると言えるのがプラチナ・リングなんです♪

今だったらこれが好き♡
卒花が選ぶブライダルリングとは?

そして卒花である3人に、プラチナ・リングに特化したブランドを5つ見てもらいました!
今回用意したのは、こちらの5つのブランド。

3人とも輝くブライダルリングの数々に、トキメキが止まらない様子……♡

どれも可愛い〜!大きなダイヤももちろん素敵だけど、リング全体がキラキラしているのが好みかな。



どれも可愛くて迷っちゃう!ちゃんと使いやすいように後ろにはダイヤが入ってないデザインが多いっていうのも新たな発見かも。



私もこんなにあったら迷うなあ。長く使えそうなデザインばかりだし、どんなお洋服にも似合いそう!輝きも綺麗でとても素敵。



輝かしいブライダルリングの数々に目を奪われている3人。
ご自身の思い出を振り返りながら話しているのを見ていると、ブライダルリングが1人の人生を輝かせていることがとても伝わってきました♪

彼と2人で後悔のないリング選びを

たくさんのブランドを見ていただき、3人が気に入ったのがこちらのデザイン。

磯部さんと小林さんは、婚約指輪も結婚指輪も同じものが気に入って意気投合!
2人とも婚約指輪はシンプルな一粒ダイヤで控えめにし、結婚指輪はダイヤがしっかり入っているもので華やかさがあるものをチョイスされました。

一方、山下さんは婚約指輪も結婚指輪もぐるりとダイヤが取り巻くエタニティタイプに惹かれたんだとか。
一生に一度だから華やかなものを今でも選びたいそうですよ♡

最後に3人からこれからブライダルリングを購入する方にアドバイスをいただきました!


婚約指輪は彼がプロポーズするために先に購入する場合もあると思うので、前もってどんなデザインのものが好みか、におわせておくことは大切かも!



そうだね!私は彼が選んでくれたデザインが素敵でお気に入りですが、こだわりがあって欲しいリングのデザインがある女の子は、彼に理想のデザインをちゃんと伝えておいて損はないですね。



選びたい!だけどサプライズで指輪をパカってしてもらいたい!と思っている女の子は、プロポーズ用の指輪があるらしいのでそれを彼に買ってもらって、後から2人で選びに行くのがいいと思います(笑)



卒花の3人のお話いかがでしたか?
大切な思い出とともに過ごすことができるブライダルリングは、一生色あせないプラチナ・リングを選んでみるのがいいかもしれませんね。

プラチナがブライダルリングに相応しい理由を改めておさらい……♡
PURE(純粋)……生まれながらに白い輝きをもつプラチナ。その澄んだ輝きは、ふたりが誓う愛のように純粋そのものです。
RARE(希少)……採れる場所も量も限られる希少なプラチナは、ふたりがわかちあう愛のように、特別でかけがえのない存在です。
ETERNAL(永遠)……年月を経ても変わることのない、プラチナの輝き。それは、いつまでも変わることのない永遠の愛の象徴です。
ピュアな輝きがあなたの純粋な気持ちを代弁し、内に秘めた自信と気品を際立ててくれる。大切な人との思い出も末長く永遠に残すことができるはず。

素敵な結婚準備の第一歩として、彼に相談してみてくださいね♡

プラチナ・ジュエリーをもっと詳しく知りたいかたはコチラ!

婚約指輪 結婚指輪

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE

4MEEE編集部の公式アカウントです。

>もっとみる