夏のスキンケアプチテクニック♡化粧水を冷やしてひんやり美白ケア

提供:ロート製薬
夏は汗や日焼けなどの肌へのダメージが心配な季節。
肌のダメージを抑えるためには、季節に合わせたスキンケアを取り入れることが重要なんです!
今回は、ひんやり気持ちが良い夏におすすめのスキンケアプチテクニックをご紹介します。

日焼けや汗。尽きない「夏の肌悩み」

女子にとって肌悩みは年中尽きないもの。

特にこれからやってくる夏は、紫外線や汗によるダメージ、肌のほてりなど、冬や春以上に肌への刺激が気になってしまうのではないでしょうか。

スキンケアって無意識のうちに毎日同じものを使い、同じ工程を繰り返しがちですが、実は季節に合わせたケアを意識することが重要かも!?
いつものスキンケアにちょっとした工夫をプラスするだけで、夏のダメージを受けた肌を癒すことができるんですよ♪

夏のスキンケアプチテクニック!

皆さんは化粧水を冷蔵庫で冷やして使ったことがありますか?
実は冷えた化粧水を使うことこそが、夏のスキンケアにプラスしたいプチテクニック!

夏の強い日差しを浴びた肌は、紫外線ダメージに加え、肌のほてりを感じることもありますよね。
そんな時こそ、冷えた化粧水を使うことで肌をクールダウンさせ、ひんやり気持ち良いスキンケアができるんです♡

しかし、ひんやり気持ち良いスキンケアだけでは物足りないと感じるのが女子の本音……。
夏は、美白効果や保湿効果にも期待したいところです。

夏にピッタリ!「冷やし白潤」

肌を心地よく冷やしながら、美白効果やうるおいも感じたいと思っているわがまま女子におすすめしたいのが、「肌ラボ 白潤(シロジュン)」です。

美白有効成分※1うるおい成分※2整肌うるおい成分※3の3方向から肌へアプローチをし、紫外線などによって乾燥しがちな肌の奥※4にうるおいを与えてくれます。
気になるシミやそばかすを防ぎながら、透明感のある肌へと導いてくれる化粧水です。

そして夏は、この白潤を冷やして使ってみませんか?
冷蔵庫で冷やした「冷やし白潤」にすることで、美白や保湿効果がありながらも、ひんやりとした気持ち良さも感じられるスキンケアタイムに♪

もちもちしたうるおいを感じられるのに、肌はさらっとするテクスチャーで夏にピッタリ!

※1 高純度アルブチン
※2 加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2
※3 和漢植物由来ハトムギエキス(ヨクイニンエキス)、ビタミンC誘導体、ビタミンE
※4 角質層まで

「冷やし白潤」のHOW TO

ひんやり気持ちが良い「冷やし白潤」をより存分に味わうために、おすすめHOW TOをご紹介!
冷やし白潤を使った夏のスキンケアプチテクニックは、友達にも自慢したくなること間違いなし♡

①顔だけではなく全身に使用OK!

夏の強い日差しを浴びるのは顔だけじゃないですよね。
どんなに日焼け止めを塗って紫外線対策をしても、脚や腕など体全体も日差しを浴びてほてってしまうことだってあるはず。

そんな時にも冷やし白潤が大活躍!
ほてった全身に冷やし白潤をたっぷり使ってクールダウンさせれば、気分もさっぱりリフレッシュ。

②コットンを使ってスペシャルケアも

冷やし白潤を手でたっぷり使うことももちろんおすすめですが、よりひんやり感をUPさせたいのなら、コットンをうまく活用するのが◎

冷やし白潤をコットンがひたひたになるくらいまでたっぷり使って、おでこやほっぺにON!
コットンに染みた冷やし白潤が、あなたのほてった肌を一気にクールダウンしてくれます。

手で使うよりも肌への浸透感を感じられるので、夏のレジャーでいつもより日差しを浴びた時にもぜひ♪

夏はひんやり気持の良いスキンケアを

肌ラボ 白潤薬用美白化粧水<医薬部外品>
170mL/740円(税抜き) ※編集部調べ/販売名:ハダラボ薬用ホワイトニング化粧水Lb


美白や保湿効果もありながら、ほてった肌を一気にクールダウンしてくれる冷やし白潤は、夏の強い日差しを浴びた肌にぴったり!
ドラッグストアで気軽に購入できるので、気兼ねなくバシャバシャ使えます。

蒸し暑い日やお風呂上がりの汗ばんだ肌には「冷やし白潤」を使って、全身ケアをすればさっぱり美白肌へ。

この夏はひんやり美白ケアを身につけて、涼しげ美人になりましょう♡

白潤 公式サイト

白潤 冷やし白潤 スキンケア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE

4MEEE編集部の公式アカウントです。

>もっとみる