【福島編】人気のお土産10選♪絶品の銘菓を味わいませんか?

LIFESTYLE

旅行やお出掛けの楽しみのひとつが、お土産を買うこと!という人は多いのでは?
今回は、福島を訪れたら買いたい、人気のお土産をご紹介します♪
みなさんのお土産の参考になりますように。

【福島編】人気のお土産①ままどおる

福島の定番のお土産ままどおる www.amazon.co.jp

福島のお土産で絶対に外せないのが、ままどおるです。
しっとりとした生地に、バターがたっぷりと使われた白餡を包み込んだお菓子で、なめらかな口溶けが後引く美味しさ。
一度食べると、ハマってしまう人続出♪

「ままどおる」とは、スペイン語で「乳を飲む子」という意味で、その名の通り、バターとミルクのやさしい味が人気なんですよ。
5個入りから36個入りまで幅広く用意されていてコスパも良いので、ばらまき用のお土産としてもおすすめです。

◆三万石 郡山本店(さんまんごく こおりやまほんてん)
住所:〒963-8002 福島県郡山市駅前2-2-13
電話:024-932-1661
営業時間:9:00〜19:00
定休日:なし

三万石

【福島編】人気のお土産②酒もなか

福島のお土産の酒もなか www.aizukanko.com

お酒好きな人にピッタリなお菓子が、福島・会津若松にある金光堂(きんこうどう)の酒もなかです。
とっくりの形のもなかが可愛いので、インスタ映えも♡
餡には焼酎が練り込まれていて、口に入れた瞬間にふわっとお酒の香りが漂います。

福島の美味しいお酒が使われているので、お酒好きな人へのお土産に人気です。

◆金光堂(きんこうどう)
住所:〒969-6538 福島県河沼郡会津坂下町字上沼ノ上丙195
電話:0242-83-0536
営業時間:7:00~19:00
定休日:第2・第4水曜日

金光堂

【福島編】人気のお土産③小法師

福島で人気の小法師 www.gurutto-aizu.com

会津葵(あいづあおい)は、福島・会津若松の和菓子店です。
郷土菓子をや縁起菓子が人気で、小法師(こぼうし)は「起き上がり小法師」がかたどられた縁起菓子。

小豆餡と白小豆黄身餡が、すり蜜をかけた石衣で包み込まれていて、可愛い見た目と上品な味が人気のお土産です。

◆会津葵(あいづあおい)
住所:〒965-0873 福島県会津若松市追手町4-18
電話:0242-26-5555
営業時間:10:00~19:30(土曜日は20:00まで)
定休日:なし

会津葵

【福島編】人気のお土産④じゃんがら

福島銘菓のじゃんがら j-miyoshi.jp

じゃんがらは、福島県いわき市に伝わる郷土芸能「じゃんがら念仏踊り」に由来する、いわきの銘菓として知られています。

水を使わないで焼き上げた皮に、北海道産大納言小豆を使った小倉餡を挟んだお菓子です。
じゃんがらは個別包装されているのですが、そのひとつひとつに踊り手や太鼓など、じゃんがら念仏踊りの絵柄が書かれていて、シンプルで可愛いと人気です。

いわきを訪れたら、お土産にいかが?

◆お菓子のみよし
住所:〒970-8026 福島県いわき市平字田町1 いわき駅ビル
電話:0246-21-4114
営業時間:9:00~19:00
定休日:なし

お菓子のみよし

【福島編】人気のお土産⑤ミニだるま最中

福島のお土産のミニだるま最中 www.facebook.com

福島のお土産として人気のミニだるま最中は、パリッとした皮の中に、小倉餡と求肥が包み込まれています。
このミニだるま最中は、地元では新年のあいさつやお店の開店祝い、結納などでも贈られる贈答用のお菓子として使われているんです。

ミニだるま最中が作られている白河菓匠 大黒屋(しらかわかしょう だいこくや)は、創業100年を超える老舗の和菓子店。
目上の人など、どんな人にも自信を持って渡せますし、喜んでもらえそうですね♪

本店は日曜日が定休日なので、気をつけてくださいね。

◆白河菓匠 大黒屋(しらかわかしょう だいこくや)
住所:〒961-0951 福島県白河市中町44
電話:0248-23-2098
営業時間:9:30~17:30
定休日:日曜日

白河菓匠 大黒屋

【福島編】人気のお土産⑥香木実

www.facebook.com

福島の城下町・会津若松で風情あるお店が並んでいる中のひとつが、老舗和菓子店の会津長門屋(あいづながとや)です。

会津長門屋で人気の香木実(かぐのきのみ)は、世界で通用するお菓子といわれています。
2016年に開催された伊勢湾サミットの際には各国の首脳に振る舞われて、とても好評だったそうですよ♪

木箱のパッケージで高級感もバツグン。
大切な人へのお土産にいかがでしょうか。

◆会津長門屋(あいづながとや)
住所:〒965-0865 福島県会津若松市川原町2-10
電話:0242-27-1358
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし

会津長門屋

【福島編】人気のお土産⑦檸檬

福島で人気の檸檬 www.facebook.com

檸檬(れも)は、ミルクがたっぷりと入ったクリームチーズで作られた、レモン風味のチーズタルトです。
以前は和菓子のようなパッケージでしたが、リニューアルして洋菓子らしくなりました。

厚みがありますが、しっとりとしていて食べやすいです。
一口食べると、口の中に爽やかなレモンの風味が広がります。
ミルクやチーズの濃厚さよりも、レモンの爽やかさのほうが強いので、あっという間に1個を食べてしまいます。
福島のお土産に人気で、きっと喜んでもらえますよ♪

◆柏屋(かしわや)
住所:〒960-8031 福島県福島市栄町1-1 S-PAL福島店
電話:024-573-1135
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし(S-PAL福島に準ずる)

柏屋

【福島編】人気のお土産⑧玉羊羹

福島で人気の玉羊羹 www.facebook.com

玉羊羹(たまようかん)とは、ゴム風船の中に入った丸い羊羹で、ゴム風船を爪楊枝で刺して中身を取り出して食べます。
プルンプルンの食感が人気で、福島の人なら知らない人はいないほどの銘菓なんです。

玉嶋屋(たましまや)は、江戸時代から続く老舗の和菓子店。徳川将軍家にも献上するほどだったそうですよ。
雰囲気のある店内で、日本茶と一緒に玉羊羹を味わうことができます。

福島で二本松を訪れる際には、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

◆玉嶋屋(たましまや)
住所:〒964-0917 福島県二本松市本町1-88
電話:0243-23-2121
営業時間:7:30~18:50
定休日:なし

玉嶋屋

【福島編】人気のお土産⑨家伝ゆべし

福島銘菓の家伝ゆべし www.yubeshi.co.jp

観光や仕事で福島を訪れる人だけでなく、地元の人たちからも支持されている人気のお菓子が、家伝ゆべしです。
福島の三大銘菓のひとつで、お土産としても定番中の定番。もらったことがある人も多いのではないでしょうか。

独特の形のゆべしの中には、甘さ控えめの餡が入っています。
モチモチとした生地は、醤油の香ばしい香りが♡
かんのやの店舗だけでなく、高速道路のサービスエリアや主要な駅など、買いやすさも魅力ですね。

◆かんのや
住所:〒963-0911 福島県郡山市西田町大田字宮木田39
電話:0247-62-2016
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし

かんのや

【福島編】人気のお土産⑩喜多方ラーメン

福島の喜多方ラーメン www.facebook.com

全国的に有名な喜多方ラーメン(きたかたラーメン)は、札幌や福岡と並ぶ「日本三大ラーメン」のひとつです。
ラーメン好きの人の中には、わざわざ福島まで食べに行くなんていう人も!

福島まで足を運ばなくても自宅で気軽に喜多方ラーメンを楽しむことができる、お土産用のラーメンセットが人気です。
いろいろな種類があるので、自分用に買っていろいろと食べ比べてみるのもおすすめ♡

◆会津喜多方ラーメン館本館(あいづきたかたラーメンかんほんかん)
住所:〒966-0821 福島県喜多方市梅竹1
電話:0241-21-1414
営業時間:10:00~17:30
定休日:なし(12月31日は休み)

河京

福島に行ったら絶対に買いたい人気のお土産をご紹介しましたが、いかがでしたか?
有名なものから、おしゃれなものまで幅広いラインナップなので、きっと買いたいお土産が見つかるはず♪
福島では、観光だけでなく、お土産選びもたっぷりと楽しんでくださいね。