「人を笑わせるのが大好き!」来日中のアリアナ・グランデに直撃♡

LIFESTYLE

4月11日に来日した、アリアナ・グランデさん。
ファッションやメイク、プライベートなどにも注目され、たくさんの人を魅了していますね♪
「しかし!私たちはもっともっとAriのことを知りたい!!」ということで……♡
なんと、アリアナ・グランデさんの質問会に参加してきました!

日本が大好きな、アリアナ・グランデさん♡

引用:www.instagram.com

来日してからというもの、TwitterやInstagramなどで、度々日本語でメッセージを発信してくれていた、アリアナ・グランデさん♡

そんな彼女が来日したのは、3rdアルバム「デンジャラス・ウーマン」のプロモーションのため!

今回は、アルバム発売を記念して行われた質問会の内容を、たっぷりとご紹介♪

意外な一面も見ることができちゃうかもしれませんよ!

「お元気ですか〜」と、楽しそうに登場♪

「こんにちは〜♪おげんきですか?」と、茶目っ気たっぷりの笑顔で登場した、アリアナ・グランデさん♡

「こんな会見初めて!なんかかっこいいわね!」なんて言いながら、楽しそうに手を振ってくれました。

この日のファッションは、ワイン色のプルオーバーに、ブラックのニーハイブーツ。
トレードマークのポニーテールには、CHANEL(シャネル)のブラックのリボンがちょこんと乗っていました。

また、メイクはプルオーバーのカラーと同色系の、ワイン系のブラウンシャドウで、統一感もバッチリ♪

1週間日本で自由な時間があったら、とにかくショッピングをしたい♡

<日本語の家庭教師について日本語を勉強していましたが、日本語は上達しましたか?>

初めて日本に来たとき、本当に虜になってしまって……。アメリカに帰ってから、日本語が上手な友人に、ひらがなを教えてもらったの。

次の日の小テストでは完璧だったのよ!

私の目標は、いつかペラペラになること♪

<もしも1週間、日本で自由な時間があったらどこで何をしたいですか?>

まずはショッピングをしたいの♪たくさんショッピングをしたら、庭園や神社を見に行ったりもしたい!

昨日の朝も散歩をしていたんだけど、日本の自然って本当に気持ちよくって、美しい。
1日中歩いていられそう♡

<日本人は、他の国に比べるとシャイな部分もあると思います。日本のファンのことをどう思いますか?>

日本のファンは本当にキュートで優しくて、大好き!ただ、最初の頃は日本のことに慣れていなくて、すごくシャイな要素もあるなと思ったの。

アメリカではコンサート中もずっと皆がしゃべったり、叫んだり手を叩いたりとすごく騒がしいんだけれど……日本の場合は曲で「キャー!」って盛り上がった後に、「シーン」となって、その次にわたしが何を言うのか、聞き耳を立ててくれる。

それが今まで自分が体験してきたこととは違ってキュートなことだと思ったわ。

<ファンサービスが、神対応だと話題ですが、どんな思いでファンに接していますか?>

私のファンは、世界の中で最も素晴らしいファンなんじゃないかと思うの。
私にとって、ファンは友達みたいな感じ!大好きだし、ファンひとりひとりのことを心から想っているの。

応援してくれていて、本当に感謝しているわ。

インスピレーションを受けているのは、マドンナと、イモージェン・ヒープよ♡

<アリアナ・グランデさんに憧れている方もたくさんいらっしゃいますが、アリアナさんのような素敵な女性になるには、「内面的」に、また「外見的」にどんな努力をすれば良いでしょうか>

女性というのは、だれもがみんな内面的にも外見的にも素晴らしくて、それに気付いているか気付いていないかの違いだと思うわ。

自分の素晴らしさに気付くのには時間がかかるかもしれないけれど、そのすばらしさに気付くプロセスというのは、自分探しの旅みたいなところがあるのかなって。
でも、答えはそこにあるのよ。

女性に限らず、男性もそう。人間って本当に素晴らしいって思ってる♪

<日本人の女の子たちがアリアナになれるようなメイクポイント、ファッションポイントを教えてください。>

う〜ん、メイクのアドバイスなんて私にできるかなぁ。日本人は皆かわいいメイクをしている人が多いから、私自身が学ぶことが多いわ♡

だけど、アドバイスがあるとしたら、自分に似合うもの、心地良さを感じられるものが一番いいんじゃないかな?

すぐに最先端のメイクに変えなきゃ!なんてプレッシャーを感じているのかもしれないけれど、それよりも自分自身が気楽に出来て、楽しめるメイクをするのが一番重要なんじゃないかしら。

<どんな女性アーティストに憧れますか?また、どんなところに魅力を感じますか?>

誰に1番憧れているとか、好きというのはなかなか言いにくいんだけど……トップ2となるとマドンナと、イモージェン・ヒープよ。

マドンナは、常に新しい自分というものを作り変えていて、止まることを知らないのよ。どんどん進んでいって、仕事も頑張っているし。あとは、彼女の豊な心も素晴らしいと思うわ♪

イモージェン・ヒープは、本当に天才なの。彼女の作品を聴くことによって、ハーモニーだったり、ヴォーカルワークだったり、音楽そのものについて学んだわ。あとは、音楽的な知識をどんどん詰め込んでいきたいと思ったのも、彼女のおかげよ。

対極的な2人なんだけど、彼女たちからインスピレーションを受けているわ!

「本当にやりたいことがあれば何でも叶えられる」って言われてきたの

<音楽はもちろんお芝居やモノマネなど様々なことができますよね。この様な才能はどのようにして生まれたと思いますか?> ※4meee!編集部質問

私は本当にコメディが大好きなの!
女優からシンガーへの転機がすごく短い期間で変わったから、女優としてコメディー役をやっていたことを忘れられがちなんだけれど……。でも、スタートはテレビですごくおバカな役をやっていたのよ♪

とにかく面白いこと、人を笑わせることが一番好き。もちろん歌うことも大好きなんだけれど、演技のなかで面白い役をすることが私にとっての喜びなの。

一番大事なのは笑うことなんじゃないかなと思う。

<夢に向かって頑張る皆さんに、“夢を叶える秘訣”を教えて下さい>

夢を達成するには、すごく頑張らなければいけないと思う!でも、あんまり焦らずに、周りの人達に優しく、そしてユーモアをもって頑張ること。

ちなみに私は「本当にやりたいことがあれば何でも叶えられる」って、幼い頃からお母さんに言われてきたの。その言葉を信じていたからこそ、今の自分がある、って思ってるわ。

<たくさんの女の子のインスピレーションとなった今、アーティストとして、そして1人の女性として、世界に伝えていきたいことは?>

とにかくファンのみんなに勇気をもって、自分らしく、力強く生きていってほしいなって思う。

感謝の気持ちを忘れず、ユーモアを持って、焦らず、謙虚で、優しく、やるときにはやらなきゃいけないことを決めてやる女になってもらいたいな!

最新作について

<今作『デンジャラス・ウーマン』の製作にあたり、苦労したところはありますか?また今作はご自身にとってどんな作品となりましたか?>

このアルバムを制作するにあたって、大変だったことは本当に無かったの!本当に素晴らしく、ハッピーな体験だったわ♡

でも、質問に答えなければならないわよね。

しいていえば、選曲に入った段階で作品を選ぶのが大変だったわ。
どの作品も自分の子供みたいなものだから、どっちを選んでどっちを選ばないというのは自分の子供のどっちが好きでどっちが嫌い、というのと同じだから。

<シングル「デンジャラス・ウーマン」の音楽は今までと違うサウンドですが、どのような心境の変化でこのような曲が生まれたのですか?>

タイミング的に、自然とそういう時期に来ていたのかなと思ってるの。

今までの「ブレイク・フリー」のようなポップ寄りの曲は、自分の中での本流からちょっとそれている気がしていたんだけど、アーティストとして自分の得意分野からそれることは大事だと思う。

「デンジャラス・ウーマン」はタイプの違う曲だけれど、曲としてとても好きだし、歌ったり、パフォーマンスをしているとすごく充実感を覚えるの。今まで出してきた曲の中で、今のお気に入りの曲よ。音楽的にもソウルフルというか。

たくさんの質問に、ひとつひとつ真剣に答えてくれた、アリアナ・グランデさん。
回答ひとつにも、誠実で素敵な人柄がにじみ出ていました♪