究極のプロポーズソングが完成!ハジ→さんに独占インタビュー♡

LIFESTYLE

大人気シンガーソング・エンターテイナーの、ハジ→さん。
素直な気持ちを綴った歌が話題となり、多くの人の支持を集めています。
今回は、そんなハジ→さんに、独占インタビューしちゃいました♡

ハジ→さんって?

宮城県仙台市出身のシンガーソング・エンターテイナーである、「ハジ→」さん。

2010年にYouTubeに「おまえに。」の手作り動画をアップしたところ、またたくまに口コミで話題となり、一気にその名を広めました。

その後、ハジ→さんがリリースする曲は、次から次へと話題に……!

自らの母へ贈る歌であったり、友人へ贈る歌、恋人を想う歌など、そのまっすぐな歌詞が、たくさんの人の心を惹きつけています。

Twitter(ツイッター)上では、「涙が止まらない」「感動する」「ハジ→さんの曲を結婚式で流しました!」などのコメントが日々途絶えないほど、いま大人気のシンガーソング・エンターテイナーなんです!

2015年にはmiwa(ミワ)さんとのコラボ曲を発表。

これまでとはまた違った視点で、男女それぞれの気持ちを汲み取った曲が共感を呼びました。

アルバム発売決定!独占インタビュー!

そんなハジ→さんが、アルバム「超ハジバム3。」を10月5日にリリースすることを発表!

これまでの人気曲を含め、新曲も収録された、ボリュームたっぷりのアルバムとなっています。

そこで、今回はアルバム発売を記念して、ハジ→さんにインタビューしてきました♪

※「超ハジバム3。」 2016年10月5日発売
 初回限定版[CD+DVD]¥4,000+税
 通常盤[CD]¥3,000+税

新曲「約束。」には、ハジ→さんの遠距離恋愛時代の想いが込められている!

———— 今回発売される「超ハジバム3。」のなかで、一番思い入れがある曲を教えてください。


「おやじ。」という曲です。

インディーズ時代に「あなた。」という母へ向けた感謝の曲を書いたんですが、その後、ファンの皆さんやおやじに対して、 “いつかおやじに向けた曲を書く”という約束をしていたんです。
おやじからしたら、母ちゃんだけに歌がある状況っていうのは、寂しいのかな、って思って……この「おやじ。」という曲は、その数年後に書いた曲なんです!

———— アルバムに収録されている新曲「約束。」は、とてもストレートな歌詞ですよね。どのような気持ちで作成した曲なのでしょうか?

実は、これまで、プロポーズソングとして紹介されていた「for YOU。」という曲は、プロポーズという意味で書いたものではなかったんですよね。
でも「約束。」では、プロポーズの瞬間そのものを書きたかった。男性がプロポーズに至るまでの心の葛藤とか、そういった気持ちを曲にしました。

また、僕も去年結婚をしたんですが、その実体験も踏まえて書きました。



———— ちなみに、その実体験を書いた歌詞はどの部分なのでしょうか。

「一年に一体何回会えたかな」という歌詞です。

僕自身、遠距離恋愛をしていたのですが、世の中には遠距離恋愛をしている人ってたくさんいることを知ったんですよね。
その時に、遠距離恋愛をしている人たちのゴールって結婚なんじゃないかなって思って……そういった人たちの応援ソングにしていただきたいですね。



———— Twitter(ツイッター)で、「第2章のはじまりとなるアルバム」とのことでした。ハジ→さんの考える第1章とは?また、第2章はどんなものになりますか?

出典:twitter.com

第1章は、デビュー前も含まれています。はじめてプロの音楽家になれて、そこから勉強の日々で……気づけば今になっていました。日々、精一杯自分にできるベストをつくして、それが曲になったのが第1章。

そして、だんだんとハジ→としてのあり方や、みんなが求めているハジ→と、自分がやりたいことが一致して迷いがなくなったんです。そこでできたのが、今回のアルバム。

これからは、より自分らしく、より一層自分の中のイエス・ノーに正直に生きていく中で、第2章が作られていく予感がします。

「好きなら好きっていってほしいし、言い合いたいタイプなんですよね。」

———— ハジ→さんの曲は、男女共に共感できるような歌詞が多いですよね。男性はもちろんのこと、女性の気持ちはどういった方法で取り入れているのでしょうか。

自分の中にそういう繊細な部分もあって、「まあいいじゃん!」っていうよりは「なんで?どうして?」って答え合わせしたい。 好きなら好きって言ってほしいですし、言い合いたいタイプなんです。

「女性の気持ちを理解してるよね」って言っていただくことも多いのですが、自分の中にそういう自分もいるので、その延長だと思っています。


———— ハジ→さんの曲には、女性が言ってもらいたい言葉、ほしい言葉がたくさん入っています。でも実際、その言葉がほしいってときにくれない男性も多いですよね。それはどうしてだと思いますか?

男は、恥ずかしくて、照れくさいんですよね。でも、照れくさいけど、女性には言ってほしいっていう気持ちもあるんだと思います。ズルいですよね。

男のなかには、「ねえねえ、好きなの?」って女に言われて「わかったわかった!」って男が言うみたいなのが理想としてあるのかもしれないですよね。

もっと伝えてあげてください、世の中の男性皆様!笑


———— ハジ→さんにとって、恋愛ってどんなものですか?

高め合うもの。

過去には、恋愛で依存したり、足を引っ張っているような恋愛をしたこともあったけど、そういう恋愛って、自分的には違うと思うんです。
本当の恋愛って、お互いを高め合えて、お互いの理想や夢を叶えていける、そういうものなんだな、って結婚したいと思う人に出会えて学べた気がします。


———— ハジ→さんが音楽を続ける上で、大切にしていることは?

自分が自分でいられること!

夢や目標がないって悩み相談されることもあるけど「あなたの心がワクワクすることを見つけなさい。」って答えるんです。
心がワクワクできる場所にいたり、そういう人たちといれば、見つけられる気がするんです。

どんな自分になりたいかってことが、一番大切!

———— 最後に、4meee!読者の皆様に、メッセージをお願いいたします!

素敵な人と出会って幸せにしてもらおう、っていう考えよりは、きっとどんな自分になりたいかっていう気持ちを大切にすると、どんどん輝いていくと思うんですよね。

その輝きに引き寄せられていく出会いは、いい恋愛に繋がる!

「恋愛=男性」ってなるよりも、自分がいい女性になる、自分が最高の人生をおくる、自分が綺麗になる、自分がいい仕事をするってことにフォーカスすることで、素敵な男性に出会えるんじゃないかな〜。

「約束。」iTunesはこちら♪ 「約束。」レコチョクはこちら♪

いかがでしたか?
一つ一つの質問に真剣に、熱く答えてくださったハジ→さん。
その誠実さが伝わりますよね。