痩せ過ぎも太り過ぎもダメ!女性の体型の「黄金比」って?

2016年1月にフランスで、細いスタイルを追求するあまり拒食症となる女性が増える社会問題を受け、痩せすぎのモデルを規制するための法律が施行されました。
そう、世界で女性の美の基準がただ「痩せている」というものではなくなってきているんです。
美しさの基準は人それぞれですが、女性の体型には美の黄金比と呼ばれるものがあります。
この黄金比を目指してスタイルアップすることが、実はとても大切なんですよ♡

モテ体型になりたいなら、女性の体型の黄金比を知ろう!

女性から見た「きれい・かわいい」の基準と男性から見た基準は違う、というのはよく聞く話。

女性目線ではすらっと痩せた人が素敵に見えるものですが、男性にとっては逆にちょっとふっくらしている方が好みという場合も多いんです!

モテ体型は、ただ痩せる、だけではなく程よく出るところは出ている体型がいいというのはもはや常識!
ではどんなバランスがいいのかって迷ってしまいますよね。

そこで今回は女性の理想的な体型となる「黄金比」についてご紹介します♪

女性の体型の黄金比①ウエスト:ヒップ=7:10

水着になることが多くなる夏。体型の中で気になるのはウエストとヒップです。
黄金比としてウエストとヒップのサイズの比率の理想は「W:H=7:10」。

例えばウエストが65cmの場合なら、ヒップは約93cmが理想ということ!

キュッとラインが上向きなヒップの女性を目指しましょう♡

女性の体型の黄金比②ウエスト:肩幅=1:1.6

ではでは、自分の体型のサイズに対してウエストはどのくらいがきれいなのか、気になりますよね。

女性の体型の黄金比では、肩幅とウエストの比率は真正面から見たときに、ウエスト1に対して肩幅が1.6というのが理想のライン。

くびれメイクはこの比率を参考にしてみましょう!

女性の体型の黄金比③太もも=身長の0.3倍

スキニージーンズや生足を出すことも多い夏のシーズン。
太ももはいったいどのくらいがきれいなの?というのは気になるところ!

身長から女性の体型を計算するとすれば、太ももの太さは身長の0.3倍が理想の太さ。

身長160cmの人なら太ももは48cmが理想ということなんです♪
早速メジャーで図ってチェックしてみましょう!

女性の体型の黄金比④太もも:ふくらはぎ:足首=5:3:2

自分にちょうどいい太ももの太さがわかったところで、セクシーな脚のラインとなる脚の黄金比をチェック!
「太もも:ふくらはぎ:足首=5:3:2」がズバリ女性の体型の黄金比です。

つまり、先ほど太ももが48cmとなった身長160cmの人を例にとると……
太もも:48cm
ふくらはぎ:28.8cm
足首:19.2cm
これが女性の体型の黄金比ということです♡

ちなみに、脚の長さにも黄金比というのがあり、「膝からかかと:股下から膝=5:3」が理想のバランスです。

骨盤矯正やヒップアップのエクササイズでもこの比率に近づけることができますから、ぜひ参考にしてみてくださいね♪
電卓とメジャーで自分の体をこっそりサイジングしたくなる、理想の女性体型の黄金比。
ダイエットも全身のバランスを見ながら取り組むことで痩せすぎや、部分太りも改善されるかも!
女性らしい美しさを手に入れるためにも、黄金比を使った目標体型を割り出してみましょう♡

【関連記事】酵素風呂は美容&ダイエットに効果的♪都内のおすすめ店6選

きれいな人がこぞって通うという、酵素風呂をご存知ですか?酵素風呂は砂風呂のように、おが...

女性 体型 黄金比

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

川島ゆい

丸の内OLからフリーランスに転身してもう5年……。
おしゃれや毎日を充実させることを毎日考えていま…

>もっとみる