雑誌連動

天性の愛されキャラ・田中みな実さんが考える「愛される女性」とは

4MEEE magazine Vol.1 p.127〜「全方位、愛され力の身につけ方。」

愛するのもいいけど……やっぱり愛される女性でいたい♡
今回は、2017年6月12日(月)に発売された4MEEE magazine(フォーミー マガジン)から、田中みな実(たなかみなみ)さんの記事の一部をご紹介します。

“ぶりっ子”がみんなに愛される時代が来た!

愛される女性。
それは、喋り方、たたずまい、すべてが柔らかい雰囲気で老若男女に好かれながらも、誰かに媚びたりせず、自分らしい生き方をしている人。

心理学の先生によれば、人の抱えている悩みのほとんどが「人間関係」。
アラサー女性だからこそ、気になっている上手なコミュニケーションの取り方をその道のプロに教えてもらいましょう♪

今回は4MEEE magazine(フォーミー マガジン) Vol.1から、田中みな実(たなかみなみ)さんの記事の一部をご紹介します♡

田中みな実さんが考える「愛される女性」って?

「愛される女性は、ふんわりしているけど芯のある人なのかなって思います。

その場の空気を読みながら、しっかりと自分の意見を織り交ぜられる女性も素敵だと思います。

あとは、正直な人でいること。できないときは素直に甘える。

芯はぶれない。でも周りの意見には柔軟に。
そんな女性が理想です。」

愛されたいって思ったら、まずはメイクやファッションを変えてみる

「女性は、メイクやファッションで心持ちまで変えられます。

デニムをはくと心なしかボーイッシュな気分になって、ワンピースを着ると振る舞いが女性らしくなるのと一緒で、メイクも魅せ方によってなりたい自分を形成できる気がします。

愛されたいって思ったら、まずはメイクやファッションを変えてみるのもひとつかも。」

プラスな感情はどんどん言葉に出す

「プラスなことはどんどん口に出すようにしています。

ご飯を食べたときに「おいしいな~」と感じたら、「おいしいね」と口に出します。
そうすることでつくってくださった方にも思いが伝わるし、場の空気がハッピーになりますよね。

逆にマイナスの発言をしていると、どうしても表情が険しくなりがち。
マイナスの言葉は一度飲み込んで、それでも吐き出したいときは本当に信用のできる友達の前だけで“弱音”として伝えているかな。」
------------------
Photographer : Masaki Sone (PEACE MONKEY)
Stylist : Saori Oyamada
Hair&Make-up : Yuri Miyamoto(Lila)
Editor&Writer:Shiori Akashi
Designer:Shinsuke Hayase(WHITE AGENCY)
------------------
2017年6月12日(月)に発売された4MEEE magazine(フォーミー マガジン)から、田中みな実(たなかみなみ)さんのインタビュー記事の一部をご紹介しました。
アラサーにもなるといろいろ勘ぐって、ベストな対応の仕方が分からなくて悩んでいる方も多いのでは?
好感度をアップしたいのなら、まずは愛されてる女性の仕草や行動をマネすることからはじめてみましょう!
もっと詳しく知りたい方は、本誌をチェックしてみてください♪

4MEEE magazine 販売サイト

田中みな実 愛され

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE_mag

2017年6月12日(月)創刊♡4MEEE magazineの公式アカウントです。
本誌と連動した、スペシャル記事を…

>もっとみる