毎日同じ時間帯に送ると効果的?彼が夢中になるLINE返信テク♡

恋愛において、最近よく聞く“LINE(ライン)返信テクニック”。
今回はLINEテクニックの中でも、一歩先行く大人女子ならではの、彼を夢中にさせてしまう返信テクニックをご紹介します♡

大人女子専用♡彼が夢中になるLINE返信テクニック▶毎日同じ時間帯に送る

恋愛すると彼にベッタリしたいという乙女心も大切ですが、四六時中あなたから返信がくると、彼の気持ちが遠のいてしまいます。

付き合いたてのような恋愛感情をキープするためには、LINE(ライン)でのやり取りの中でも、彼を夢中にさせるテクニックが必要です。

まずチャレンジしてみてほしいのが、あなたから「毎日同じ時間帯に返信する」というもの。

それ以外の時間帯は、自分の時間を優先しているということをアピールできる、大人女子ならではのテクニックなのです♪

それだけではなく、同じ時間帯に返信することを定着させることで、「そろそろくるころかな?」と彼も期待してくれるようになりますよ♡

大人女子専用♡彼が夢中になるLINE返信テクニック▶︎会話のペースを握る

LINE(ライン)での会話では、あなたがペースを握るように仕向けていきましょう。

例えば話の流れから、彼から「○○行かない?」と言われたら「うん!またスケジュール確認したら連絡するね。」などと、自然にまたあなたから返信を送れる状況を作ると◎

ちょっとそっけない!?なんて彼に思われるくらいのテンションで、会話のペースをつかめれば、彼もあなたのことが気になって仕方なくなるテクニックです♡

大人女子専用♡彼が夢中になるLINE返信テクニック▶感情が見える文章を送る

毎回のやり取りがただそっけないのでは、彼は気持ちが覚めてしまいます。
たまには、甘い内容を送るのも大人女子ならではのLINE(ライン)返信テクニックの一つ。

デート後のLINEでは、「今日はありがとう、楽しかったね。」だけよりも、「今日はありがとう!すっごく楽しかったよ♪」と返信する方が、楽しかった気持ちが伝わりやすいですよね。

このように、「すっごく」「やっぱり」「もっと」など、感情が強調される言葉を付け加えて返信しましょう♡

大人女子専用♡彼が夢中になるLINE返信テクニック▶わざと返信を数日空ける

彼とのLINE(ライン)のやり取りの中で、会話のペースを握ることができたら、もう一つ実践してみてほしいテクニックがあります。

会話のペースを握ったら、さらにそこから2日程度時間をおいてから返信してみましょう。

返信のない1日目は、「忙しいのかな?」と思っても、2日目になると、どうして返信がないのか彼も気になり始めてしまいます。

そうしたタイミングで返信を送ることで、彼も「待ってました!」という気持ちになってくれますよ♡

大人女子専用♡彼が夢中になるLINE返信テクニック▶「もっと!」と思うところでやめる

いわゆる“ツンデレ”的なテクニックなのですが、会話が弾んでいる最中に、敢えてあなたから終わりにするのも、彼があなたのことを気になって仕方なくなるLINE(ライン)返信テクニック。

ポンポンと会話が弾んでいるときに、突然「眠くなっちゃった。またね♪」などと返信し、あなたから会話を終わりに持って行きましょう。

「あれ?楽しんでたのに、もう終わり!?」と思わせるのも、大人女子ならではのLINE返信テクニックの一つですよ♡
100%満たされる内容を送るのではなく、「あれ?どうしたんだろう?」と、少し彼を不安な気持ちにさせるのが、大人女子のLINE(ライン)返信テクニック♡
これを実践すれば、彼と顔を合わせた時の時間を、ますますラブラブに過ごすことができますよ。
連絡手段の一つにすぎませんが、やり取りの仕方にほんのひと工夫加えることで、彼はますますあなたの存在が気になってしまいますよ♡

【関連記事】#プレ花嫁 に必要な知識▷ブライダルフェアってなに?いくつ回るの?

♡4MEEE magazine Vol.1 p.96〜「“最幸”に幸せな結婚をするには」結婚を考え始めた二人にとっ...

LINE(ライン) 返信 テクニック

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

夢咲 姫花

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる