さりげなくアピールが効果的!?男性にごはんに誘ってもらうテク4つ

さりげなくアピールが効果的!?男性にごはんに誘ってもらうテク4つ

LOVE

気になる男性と食事に行くことは、2人の関係を発展させるために必要不可欠のイベント。
自分から勇気を出して誘うのもいいけれど、せっかくなら男性から誘ってもらいたいと思いますよね!
今回は男性にごはんに誘ってもらうテク4つをご紹介します♪

男性にごはんに誘ってもらうテク①彼の仕事を手伝う&一緒に帰る

遅くまで会社に残って仕事を頑張っている彼。
そんなシチュエーションに遭遇したら、一緒に残って仕事を手伝ってあげましょう!

わざわざ自分のために遅くまで仕事をしてくれる彼女。
そんな健気な姿に男性はキュンとしてくれるはず!

そして夜遅くまで仕事をしていたら、お互いお腹がすいてきますよね。

仕事が終わって帰宅する、その帰り道「お腹すいたよね。手伝ってくれたお礼に、なにかご馳走するよ!」なんて誘ってもらえるかも?

男性にごはんに誘ってもらうテク②「ラーメン好きなんです♡」とアピール

世の中のほとんどの男性は、ラーメン好き! なので、あなたも「ラーメンが好きなんです♡」とアピールをしてみてください♪

「女子なのに珍しい」と思ってくれると同時に、「じゃあ一緒にいこうよ!」と誘ってくれるかも!

最近では女性でも入りやすい、落ち着いた雰囲気のおしゃれなラーメン屋さんも増えているので、ラーメン屋さんはデートにもおすすめなんです。

好きな食べ物はラーメン、ということをアピールしておけば、男性との会話のネタにもなりますし何かと得すること間違いなしですよ♪

男性にごはんに誘ってもらうテク③「相談したいことがあるんですけど」と口実をつくる

こちらは相談を口実に、ごはんに連れって行ってもらうテク。
就職や仕事の相談など、最近悩んでいるから相談に乗ってほしいと彼に伝えてみましょう。

「じゃあ何か美味しいものを食べながら、話そうか」と2人でごはんにいく約束をしてくれるはず!

どんな男性でも、やっぱり女性に頼りにされるのは嬉しいはず。
恋愛相談よりは、仕事の相談など男性が得意そうな分野について話を聞いてほしい旨を伝えて、自然に食事の約束に持っていってみてください♡

男性にごはんに誘ってもらうテク④「私も行ってみたい」とグルメの話に食いつく

気になる彼が「この間◯◯に行ったんだけど、めちゃくちゃおいしかったよ」など何かグルメの話をしていたら、すかさず「私も行ってみたい!」と食いつきましょう!

自分が美味しいと思うものに興味を持ってくれる女子に対して彼は、「食の趣味が合うのかも!」など好感を持ってくれるはず♪

またグルメ通な男性に対しては、「いろんなお店知っていてすごいですね!」とリスペクトするのも大事です。
気になる彼も、あなたをとっておきのお店に連れて行ってあげたくなるかも!

 

いかがだったでしょうか?気になる彼にごはんに誘ってもらうためには、女子からさりげなくアピールするのが効果的なんです。
みなさんも2人で食事するきっかけを自分でつくってみてください!
もし食事に連れて行ってもらったら、笑顔で「美味しい♡」と言うのを忘れずに♪