【ロング編】梅雨こそおしゃれに♪雨の日にぴったりのヘアアレンジ!

BEAUTY

湿度が高くジメジメした日が続く梅雨シーズンは、髪のうねりや広がりが目立つ時期でもありますよね。
特にロングヘアの女性は、髪の長さやボリュームがある分、まとめにくいと感じているのではないでしょうか。
そこで今回は、梅雨におすすめのヘアアレンジをご紹介いたします。

梅雨シーズンのヘアスタイル問題を何とかしたい!

ロングヘアの女性引用:www.instagram.com

梅雨シーズンになると、髪のうねりや広がりが気になり、上手に髪をまとめることができないと悩む女性が多くいます。
いつもより時間がかかって、嫌になってしまうこともありますよね。

梅雨になるとまとまりにくくなるのは、髪のダメージが原因だそうです。
髪が痛むと、潤いを守っているキューティクルが剥がれ、剥がれた部分から湿気を吸収するようになるそうです。
そしてため込んだ湿気が膨張することによって、髪にうねりや広がりが起こり、スタイリングをしにくくしてしまうんだとか。

日々のヘアケアが欠かせませんが、今すぐにでも何とかしたいと思ったときはヘアアレンジが活躍してくれますよ!
ロングヘアだと髪のうねりや広がりがひどく目立ってしまいがちですが、その分さまざまなヘアアレンジをすることができるので、上手に活用することができれば梅雨も怖くありません♡

簡単にできるヘアアレンジが多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【ロングヘア編】梅雨におすすめのヘアアレンジ①ざっくり束ねたポニーテール

ポニーテールヘア引用:www.instagram.com

簡単なヘアアレンジの定番であるポニーテールは、梅雨シーズンも大活躍してくれます。
シンプルに結ぶのもいいですが、せっかくならおしゃれなポニーテールに仕上げて周りに差をつけましょう!

《おしゃれなポニーテールのやり方》

  1. 髪全体をブローし、ワックスを少しだけ馴染ませたら、手ぐしでざっくりと髪をまとめます。
  2. このときサイドの髪は少し耳にかかるように調節するのがポイントです。
  3. そして髪全体を1つにまとめてローポニーにしたら、少しゆるめに結んでおきます。
  4. 毛束を少しだけ取り分けて下から人差し指をゴムに差し入れたら、取り分けた毛束を引っかけてゴムの中を通して下に引き出します。
  5. ドーナツ状に丸まっているところを横に広げて大きくし、ピンで固定すれば完成です。

サイドの髪を耳にかけることと、ドーナツポニーテールにすることで、いつものロングヘア×ポニーテールがおしゃれに決まります。

【ロングヘア編】梅雨におすすめのヘアアレンジ②美人度が増すサイドアップ

サイドアップ引用:beauty.hotpepper.jp

ロングヘアさんは髪の長さを活かして、顔の横にボリュームを持ってくるヘアアレンジを楽しむのもおすすめです。
サイドアップというヘアアレンジなら、小顔効果はもちろん美人度をプラスすることができます。

《サイドアップのやり方》

  1. 最初にロングヘア全体をコテで巻いて、ウェーブヘアに仕上げておきます。
  2. 髪をまとめて左右どちらかのサイドに流したら、耳のあたりでサイドポニーテールにしましょう。
  3. ゴムのすぐ上に穴をあけて毛束を上から通してくるりんぱをしたら、あと2回ほどくるりんぱを繰り返してみてください。

大人可愛いサイドアップに決まり、梅雨シーズのデートにもぴったり!
ゴム部分をリボンに変えて、可愛らしさをプラスするのもGOOD。

【ロングヘア編】梅雨におすすめのヘアアレンジ③ラフ感が可愛いお団子ヘア

お団子ヘア引用:beauty.hotpepper.jp

梅雨は簡単にできるお団子ヘアも人気!
ロングヘアさんならざっくり作ったヘアアレンジで、ラフに決めるのがおすすめです。

《ラフなお団子ヘアのやり方》

  1. 手ぐしでざっくりと髪をまとめていき、好みの高さで結びます。
  2. ポニーテールにする最後の段階で、完全に毛束を通さずに輪っかを作り、毛先をゴムに巻き付けてピンで留めます。
  3. 最後にお団子部分やトップの髪を軽く引き出して抜け感を出せば完成です。

高い位置なら可愛く、低い位置なら大人っぽく決めることができますよ。

【ロングヘア編】梅雨におすすめのヘアアレンジ④前髪もアップしたお団子ヘア

お団子ヘア引用:beauty.hotpepper.jp

前髪も一緒に上げたヘアアレンジなら、梅雨シーズンを爽やかに乗り越えさせてくれる♡
ロングヘアもすっきりまとめることができるので、きっちり感のあるヘアスタイルにしたい女性にぴったりです。

《前髪もアップにしたお団子ヘア》

  1. 少量のワックスを手のひらに馴染ませて、サイドの髪や前髪を後ろに流します。
  2. そのまま髪全体をまとめていき、高めの位置でポニーテールを作ります。
  3. 小さめの輪っかを作って、毛先をぐるぐる巻きつければ完成です。

前髪が短くて崩れてしまうときは、後ろに流したところでピンを使ってしっかり固定しておくといいですよ。
ハンサムさもあるヘアアレンジの完成です。

【ロングヘア編】梅雨におすすめのヘアアレンジ⑤くるりんぱハーフアップ

くるりんぱハーフアップ引用:beauty.hotpepper.jp

梅雨でもダウンスタイルを楽しみたいのであれば、ハーフアップにしてみましょう。
髪を半分だけでもまとめれば、広がりやボリューム感を控えめにすることができるので、気にならなくなりますよ。

《くるりんぱハーフアップのやり方》

  1. ハチ上あたりから髪をすくってゴムで結び、くるりんぱをします。
  2. すぐ下の髪も同じようにすくって、①のくるりんぱから出た毛先とまとめながらもう一度ゴムで結んでくるりんぱをしてください。
  3. 3回ほど繰り返したら、トップやくるりんぱ部分をほぐして、バランスを整えれば完成です。

このときもロングヘアのベースはナチュラルウェーブにしておくと可愛いですよ♡
くるりんぱを繰り返すだけで、編み込みをしているようなヘアアレンジに見せることができるのも嬉しいポイントです。

【ロングヘア編】梅雨におすすめのヘアアレンジ⑥三つ編みツインテールで外国人風に

おさげスタイル引用:beauty.hotpepper.jp

三つ編みで作ったヘアアレンジも、梅雨シーズンに崩れにくいスタイルを叶えてくれます。
しかし三つ編みアレンジは、大人女子からすると「子供っぽさがある」というイメージがあるみたい。

そのときは、大人女子でも取り入れやすい三つ編みアレンジにチャレンジしてみて!

《三つ編みツインテールのやり方》

  1. ロングヘア全体を2つに分けておきます。
  2. それぞれの毛束で、高めの位置から毛先まで三つ編みをしていき、毛先をゴムで結びます。
  3. 最後に編み目の外側を軽く引っ張り出しながら、ざっくりほぐせば完成です。

いきなり三つ編みからスタートさせることと、ざっくりほぐすことが大人っぽく見せるポイントですよ。

【ロングヘア編】梅雨におすすめのヘアアレンジ⑦後ろ姿が華やぐ編み下ろし

編み下ろしヘア引用:beauty.hotpepper.jp

ロングヘアを活かすなら、編み下ろしのヘアアレンジをするのもおすすめですよ。
長い髪を主役にできて、後ろ姿を華やかにすることができます。
それでいて顔周りはすっきりさせることができるので、梅雨シーズンも崩れ知らず♡

《編み下ろしのやり方》

  1. 耳あたりで髪を上下に分けてハーフアップを作り、くるりんぱをしておきます。
  2. くるりんぱをしたところから出ている毛束を中心に、下の髪を2つに分けて全部で3つの毛束を作ります。
  3. あとはそのまま3つの毛束で毛先まで三つ編みをして、最後に全体をほぐしましょう。

最初にベビーオイルを軽く馴染ませておき、指通りを良くするとアレンジしやすくなりますよ。

【ロングヘア編】梅雨におすすめのヘアアレンジ⑧スカーフを使ってアレンジをする

スカーフと一緒に編み込む引用:beauty.hotpepper.jp

ロングヘアなら、スカーフを使ったヘアアレンジにチャレンジしてみましょう!
スカーフを取り入れるだけでおしゃれ度がアップしますし、崩れにくくすることが期待できるので梅雨シーズンも安心しておしゃれを楽しめますよ。

《スカーフを使った編み込みヘアのやり方》

  1. 好みの位置でポニーテールを作り、くるりんぱをします。
  2. ロープ状に折ったスカーフをくるりんぱ部分に通したら、3つの毛束に分け、スカーフも真ん中の毛束と合わせて持ちます。
  3. あとは毛先まで三つ編みをすれば完成です。

このやり方が一番簡単なので、スカーフを使って始めて編み込みをするならこの方法を試してみてくださいね。

【ロングヘア編】梅雨におすすめのヘアアレンジ⑨スカーフを使ったシニヨンヘア

ギブソタック引用:beauty.hotpepper.jp

スカーフを使ったヘアアレンジなら、シニヨンヘアもおすすめ。
シニヨンヘアは上品なヘアアレンジなので、梅雨シーズンはもちろん、結婚式やパーティーにもぴったりです。

《スカーフ×シニヨンヘアのやり方》

  1. 両サイドの髪を残して、ロングヘアをまとめていき、低めの位置でポニーテールを作ります。
  2. スカーフの中心をおでこに合わせるようにセットしたら、両端はゴムに巻き付けて結んでおきましょう。
  3. サイドの髪をねじりながら後ろに流してスカーフの中に入れたら、残った髪をロールアップしてスカーフの内側に丸め込みます。
  4. あとはピンでしっかり固定すれば完成!

ロングヘアなら、毛先まで三つ編みをしてからロールアップするやり方も華やかに決まるのでおすすめです。

 

梅雨シーズンに取り入れたいヘアアレンジをご紹介させていただきました。
ロングヘアならダウンスタイルもアップスタイルも簡単に取り入れることができて、うねりや広がりをカバーすることができますよ。
梅雨でも雨の日でも楽しくおしゃれに過ごせるよう、ぜひ気になったヘアアレンジにトライしてみてくださいね。