冬のレディースデニムコーデを紹介♪ジーンズやシャツとの組み合わせ方

FASHION

トレンドに左右されることなく、さまざまなコーデに取り入れやすいデニムは、おしゃれ女子にとってのマストアイテム!
しかし、いつもコーデがワンパターンになってしまい、マンネリ化してしまうという方も多いのではないでしょうか。
また、スカート派でデニムを上手に履きこなせないと悩む女性もいるでしょう。
そこで今回は、冬に真似したいデニムを取り入れたレディースコーデをご紹介します。

mana yuki
mana yuki
2020.03.01

【シルエット別】冬レディース デニムコーデ

ニット×デニムパンツ出典:wear.jp

デニムと一口にいっても、シルエットはばらばら。

そのデニムのシルエットによって雰囲気やコーデ術も変わってくるので、シルエット別にレディースデニムコーデをご紹介します。

スキニーデニムパンツ

ニット×スキニーデニム出典:wear.jp

スキニーデニムは、脚にぴたっとフィットするデニムのことです。
ほっそりしたスタイルになるので、下半身をすっきり見せたいときに活躍してくれます。

コーデ次第でカジュアルにもキレイめにもなりますよ。

スキニーデニム×マウンテンパーカー×スウエットトップス

スキニーデニム×マウンテンパーカー×スウエットトップス出典:wear.jp

スキニーデニムは、ボリュームのあるトップス使ったレディースコーデとの相性が抜群です。
上半身にボリュームがある分、下半身をすっきりさせることでバランスを良くすることができますよ。

スウェットやパーカーに、ダウンジャケットやマウンテンパーカーを合わせてカジュアルな着こなしをするのが人気!

スキニーデニム×ニットカーディガン×マノンフリップヴィンテージパーカー

スキニーデニム×ニットカーディガン×マノンフリップヴィンテージパーカー出典:wear.jp

スキニーデニムは、ニットカーディガンのような女性らしいアイテムとも合わせやすいです。
トレンドのオーバーサイズやビッグシルエットのアウターをチョイスしてみてください。

ソックス×バレエシューズやパンプスで足元をまとめれば、カジュアルなのに女性らしいレディースコーデの完成です。

スキニーデニム×シャツワンピース×ルーズトレンチコート

スキニーデニム×シャツワンピース×ルーズトレンチコート出典:wear.jp

スキニーデニムは、ロングワンピースと合わせるのもおすすめ!

ワンピースだけだと可愛くなりすぎてしまいそう……など、ワンピースが苦手な大人女子にぴったりで、カジュアルダウンしてくれますよ。
ロング丈のアウターでまとめれば、キレイめカジュアルなレディースコーデに仕上がります。

ストレートデニムパンツ

ニット×ストレートデニムパンツ出典:wear.jp

ストレートデニムとは、その名の通り履くとまっすぐなラインになるデニムのことで、季節問わず使える優れもの。

脚をすっきり見せる効果もあるので、一着は持っておきたくなるレディースアイテムです。

ハイウエストデニム×ボリュームスリーブトレンチコート×ハイネックプルオーバー

ハイウエストデニム×ボリュームスリーブトレンチコート×ハイネックプルオーバー出典:wear.jp

ストレートデニムは、ハイウエストタイプのものを選ぶことで、より美脚効果を狙うことができます。

自然と腰の位置が高く見えるので、トップスのフロント部分はインして着こなしてみて!
ロングコートで大人っぽくまとめれば、こなれ感のある大人カジュアルコーデの完成です。

ストレートデニムパンツ×ミリタリーブルゾン×長袖ロングTシャツ

ストレートデニムパンツ×ミリタリーブルゾン×長袖ロングTシャツ出典:wear.jp

ストレートデニムは、トップスをインして着こなすことで、懐かしさを感じる昭和風コーデにすることができます。
人気のスカーフなどを首に巻いてさらにレトロに決めつつ、女性らしいレディースコーデにするのがおしゃれ女子のテクニック!

カジュアルだけどレディなコーデをしたい女性に◎

ストレートデニム×ムートンロングコート×オーバーサイズスウエット

ストレートデニム×ムートンロングコート×オーバーサイズスウエット出典:wear.jp

ストレートデニムは、スウェットと相性がいいので、一緒に取り入れてラフなカジュアルコーデを楽しむのが正解!

そのままだと子供っぽさも出てしまうので、ロングコートを合わせて大人っぽく着こなすのがポイントです。
小さめのバッグやベレー帽など、小物でレディースっぽさを上げるのもGOOD。

デニムワイドパンツ

トレンチコート×デニムワイドパンツ出典:wear.jp

デニムワイドパンツは、ゆったりとした幅広な作りになっていて、ボリューム感のあるシルエットが特徴のデニム。

タイトなトップスでメリハリをつけたり、あえてゆったりしたアイテムを組み合わせたりするのが人気です。

ワイドデニムパンツ×ビッグシルエットスウエット

ワイドデニムパンツ×ビッグシルエットスウエット出典:wear.jp

ワイドデニムパンツに、トレンドのビッグシルエットスウェットを合わせたレディースコーデは、ラフに決めたい休日コーデにぴったり!
ゆったりしたシルエットが、リラクシーな雰囲気を叶えてくれます。

あえて赤いパンプスを合わせるなど、フレンチカジュアルなコーデに仕上げて、女の子らしさをプラスするのも◎

デニムワイドパンツ×スカラップタートルニット×ボアブルゾン

デニムワイドパンツ×スカラップタートルニット×ボアブルゾン出典:wear.jp

デニムワイドパンツは、タイトなタートルニットを合わせることでスタイルをよく見せることができます。

そのままでもいいのですが、冬はアウターがないと寒いので、暖かいボアブルゾンなどを投入!
ふわふわのアウターが、カジュアルなコーデに女性らしい柔らかさをプラスしてくれるでしょう。

デニムワイドパンツ×ボアロングコート×スウエットトップス

デニムワイドパンツ×ボアロングコート×スウエットトップス出典:wear.jp

白のデニムワイドパンツで、爽やかな冬のレディースコーデを作るのも人気!
重めカラーのアウターやトップスを合わせても、どんよりしない軽やかなスタイルに仕上がります。

ロング丈のアウターチョイスするなど、全体的にゆるいシルエットのコーデにトライしてみて。

【カラー別】冬レディース デニムコーデ

双子コーデ出典:wear.jp

デニムにはさまざまなシルエットがあるように、色にも違いがあります。

シルエット同様に色によって雰囲気ががらりと変わるので、自分が目指すレディースコーデに合わせて選びましょう。

黒デニム

ロングコート×黒デニム出典:wear.jp

黒のデニムは引き締め効果抜群!
着こなしをすっきりまとめてくれるので、スタイルをよく見せやすいです。

そしてキレイめコーデにも取り入れやすいですよ。

黒デニム×裏起毛スウエット

黒デニム×裏起毛スウエット出典:wear.jp

オーバーサイズのスウェットと白のロンTをレイヤードしたファッションは、冬のレディースコーデで大人気!
裾から見える白ロンTがこなれ感を感じさせてくれます。

上にボリュームがあるので、黒のスキニーデニムですっきりまとめてみて。

黒スキニー×ボアコート×ウールビッグニット

黒スキニー×ボアコート×ウールビッグニット出典:wear.jp

白のニットにベージュのボアコートを合わせた冬のレディースコーデは、黒のデニムと靴で引き締めてみて!

淡い色でまとめるのもいいですが、黒を入れてメリハリをつけるのは誰でも挑戦しやすくて◎
ベーシックカラーの3色コーデでおしゃれを楽しみましょう。

黒ストレッチジーンズ×ボリュームスリーブドッキングニット

黒ストレッチジーンズ×ボリュームスリーブドッキングニット出典:wear.jp

黒のデニムを取り入れるなら、モノトーンコーデでシックに決めるのもおすすめ!
ヒップが隠れるくらいの白トップスに、黒のニットをレイヤードすれば、冬らしいレディースコーデの完成です。

クールな冬ファッションを楽しみたい方はぜひチャレンジしてみてください。

白デニム

スウェット×白デニム出典:wear.jp

白いデニムは、コーデを爽やかに、そしてキレイめに仕上げてくれる優秀なアイテムです。

大人の女性が取り入れやすいカラーである一方で、白デニムは太って見えないか心配……という声も多いよう。
ですが、コーデ全体のバランスさえ意識すれば、メリハリが生まれ、スタイルよく着こなすことができますよ。

白ストレートデニムパンツ×ステンカラーコート×リブハイネックTシャツ

白ストレートデニムパンツ×ステンカラーコート×リブハイネックTシャツ出典:wear.jp

白デニムは、タイトなトップスをインして着ることでスタイルをよく見せることができます。
さらに冬はロングコートを羽織れば、気になるヒップや太もも周りをカバーしたレディースコーデに仕上げることができますよ!

自然にキレイめカジュアルなスタイルにもなっているでしょう。

白ハイウエストデニム×シャギーCPOジャケット×パッチワークニット

白ハイウエストデニム×シャギーCPOジャケット×パッチワークニット出典:wear.jp

おしゃれ上級者は、白デニムの色合いに合わせたレディースコーデを楽しんでいるようです。

白デニム×白ジャケットのセットアップ風の着こなしに、少し濃いめのニットを取り入れた優しいコーデにトライしてみて!
真っ白ではなく、アイボリーのような色の方が初心者さんでも取り入れやすいですよ。

白デニムパンツ×アンゴラニットカーディガン×ビッグロングTシャツ

白デニムパンツ×アンゴラニットカーディガン×ビッグロングTシャツ出典:wear.jp

ハイウエストな白デニムでスタイルアップ効果を狙いつつ、ロングTシャツとスニーカーで定番のカジュアルコーデへ。

ベースを白でまとめながら、大人っぽさをプラスしてくれるブラウン系のアウターやバッグを取り入れると、シンプルで統一感のあるスタイルにすることができます。

薄色デニム

黒ハイネックニット×デニムパンツ出典:wear.jp

デニムの定番カラーと言えば、薄色デニムではないでしょうか。

一般的なブルーデニムよりも少し明るく、ライトブルーデニムとも呼ばれていて、カジュアル要素が最も強めなのが特徴。
重苦しい感じがないので、冬のレディースコーデも軽やか&爽やかな雰囲気にまとめてくれます。

薄色ストレートデニム×裏起毛サイドスリットトレーナー×フリンジストール

薄色ストレートデニム×裏起毛サイドスリットトレーナー×フリンジストール出典:wear.jp

薄色デニムに明るめのトップスを合わせて、女性らしい柔らかさのあるレディースコーデにトライ。
明るめの色でまとめつつも、マフラーやバッグを黒やブラウンにしてあげると適度に引き締まった大人コーデにすることができます。

小物などを上手く使ってメリハリをつけていきましょう。

薄色きりっぱなしデニム×ボアジャケット×モックネックT

薄色きりっぱなしデニム×ボアジャケット×モックネックT出典:wear.jp

切りっぱなしの薄色デニムは、さらにカジュアルな雰囲気を演出してくれるアイテム。

スニーカーを合わせてとことんカジュアルなレディースコーデにするのもおしゃれですが、ライダースボアジャケットでかっこよさをプラスするのも◎
カジュアルだけじゃない着こなしが、こなれ感を引き出してくれます。

薄色ストレートデニム×オーバーチェックコート×ボリュームニット

薄色ストレートデニム×オーバーチェックコート×ボリュームニット出典:wear.jp

薄色デニムにベージュのボリュームニットを合わせたレディースコーデなら、優しげな冬コーデを楽しむことができます。
親しみやすさを感じさせるカジュアルコーデになるので、周りからも愛されること間違いなし!

あえてオーバーサイズのコートを羽織り、メンズライクっぽさをプラスするのもおしゃれです。

【アウター別】冬レディース デニムコーデ

ムートンコート×デニムパンツ出典:wear.jp

冬のレディースデニムコーデは、合わせるアウターによっても雰囲気を変えられるのも魅力。

そこで今回は、おすすめのジャケット別にデニムコーデをご紹介します!

  • ステンカラーコート
  • テーラードジャケット
  • ボアコート

ステンカラーコート×ストレッチスキニー

ステンカラーコート×ストレッチスキニー出典:wear.jp

ラグラン袖でゆったりとした着心地が特徴のステンカラーコートは、デニムと合わせることで休日コーデにぴったりなリラクシー感を演出してくれます。

お散歩やちょっとしたショッピングなど、ワンマイルコーデにもぴったりです。

テーラードジャケット×テーパードデニム×リブタートルネックセーター

テーラードジャケット×テーパードデニム×リブタートルネックセーター出典:wear.jp

カジュアルなデニムは、テーラードジャケットできちんと感を出すのもおすすめですよ。
ラフすぎないのに、程よい抜け感のあるおしゃれコーデにすることができるので、大人の女性こそ真似してみてください。

足元はローファーかパンプスがGOOD。

ノーカラーボアコート×ハイウエストデニム×ルーズニット

ノーカラーボアコート×ハイウエストデニム×ルーズニット出典:wear.jp

ふわふわした見た目が特徴的なボアコートは、コーデに可愛らしさや柔らかさをプラスしてくれるアイテム。

カジュアルなレディースデニムコーデも、女性らしさを感じさせます。

まとめ

デニムパンツ×ニット出典:wear.jp

冬のレディースデニムコーデをご紹介させていただきました。

さまさまなシルエットや色があるデニムは、何枚持っていても飽きません。
トレンドに左右されることもない優秀なアイテムなので、ぜひデニムでおしゃれコーデの幅を広げてみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。