思い出の曲や、子どもの頃の夢は?about HISTORY【前編】

思い出の曲や、子どもの頃の夢は?about HISTORY【前編】

LIFESTYLE

【宇垣美里Special lnterview vol.5】
美容・ライフスタイル・ヒストリー・恋愛観など、宇垣美里さんの“ありのまま”を知るための小さな質問をたくさんご用意。彼女の素顔をのぞく一問一答企画です。

インタビュー連載!幼少期、学生時代に迫る。

宇垣美里

大人気連載、宇垣美里Special lnterview vol.5。

2019年にTBSを退社。“局アナ”からフリーに転身し、MC・タレント・モデル・執筆業など活躍の場を広げ続ける29歳の彼女。今夢中になっていることや、学生時代の思い出など、一問一答形式で答えていただきました。

vol.5、vol.6は「HISTORY」編です。

宇垣美里さんへ一問一答!about HISTORY 前編

————正直なところ、あまりおしゃれに興味がなかった。

宇垣美里

1. 子どもの頃ハマったマンガは?

「『美少女戦士セーラームーン』かな。
そのほかにも、『カードキャプターさくら』『少女革命ウテナ』『NARUTO‐ナルト‐』『ONE PIECE』『BLEACH』など1巻から欠かさず読んでいる漫画はたくさんあります!いつそんな時間があったんだろう?って自分でも不思議に思うくらい、ものすごい量の本と漫画を読んでいました。」

2. 10代の頃読んでいたファッション誌は?

「『Seventeen』をたまに。
当時、雑誌に載っていた制服の着こなしが、私の地元・神戸のトレンドと全く違ったのが印象に残っています。関東は短いスカートにルーズソックスが流行っていたと思うんですが、神戸はくるぶしまで長いスカートを履いている子が圧倒的に多かったですね。」

3. 高校時代、どんな制服だった?

「一応、セーラー服が規定でした。
ルールを持たない自由な校風だったから、ゴスロリもパンクもなんでもあり。周りの子はピアスをしたり髪を染めたりちょっと派手な服を着ておしゃれを楽しんでいたんですが、私は毎日すっぴんで服も適当でした。正直なところ、中高生の頃はあまりおしゃれに興味がなかったんです。大学に入って、周りの子がみんなお化粧していてびっくりして!焦ってメイクの勉強をしたら、いつの間にか美容に目覚めていたんですよね。」

宇垣美里

4. ファーストコスメは?

「『JILL STUART Beauty(ジルスチュアート)』のアイシャドウ。
『ヤバイ、大学に行ったらみんなお化粧してる……!』って叔母に相談したら百貨店に連れて行ってくれて、コスメを一式揃えてくれたんです。中でも、ジルスチュアートのアイシャドウがすごくステキで、記憶に残っています。」

5. 学生時代に一番聞いていた曲は?

邦ロックいろいろ!
『椎名林檎(しいなりんご)』さん、『東京事変(とうきょうじへん)』さん、『ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)』さん、『RADWIMPS(ラッドウィンプス)』さんなどをリピートしていました。」

6. 家族との一番の思い出は?

「妹との2人旅かな。
妹とすごく仲が良くて、学生時代はよく旅行をしました。私が社会人になってからも何度か。イタリア、スペイン、金沢……いろんな場所を訪れたけど、全部いい思い出!」

7. これから行きたい国や旅先は?

「ポルトガル、ポーランド、ドイツのベルリン!たくさんですね(笑)
ポルトガルは、ごはんも気候も日本人向きだよっていろんな人が教えてくれて。何より、景色がステキ!色鮮やかな風景を自分の目で見てみたいですね。ポーランドの教会にも行きたいし、ベルリンにも行きたい。香山哲(かやまてつ)さんの『ベルリンうわの空』という本を読んでから、すごく気になる場所なんです。」

宇垣美里

8. 忘れられない、お気に入りの本は?

桜庭一樹(さくらばかずき)さんの『少女七竈と七人の可愛そうな大人』。
高校生の時から何度も読んでいる本です。ほかにも、山田詠美(やまだえいみ)さんの『風葬の教室』や『放課後の音符(キイノート)』も大好き。お気に入りの本は、持ち歩く用の文庫と保存用の単行本を買っているんですが、文庫はもうめちゃくちゃ汚くなってて……読みすぎて年季が入っています(笑)」

9. やってみたい習い事は?

「サックス!
吹奏楽部時代に吹いていたアルトサックスを、ちゃんと習いたいって思ってます。お世話になっているラジオのスタッフさんの中にサックスが上手な方がいるんですが、その方曰く、吹奏楽とジャズのサックスは呼吸法から全然違うみたいで。だから、ジャズサックスを吹けるようになりたいなって思ってるんです。」

10. 子どもの頃の夢は?

本屋さん
編集者や記者さんにも憧れていました。今、嬉しいことに書くお仕事をさせていただいているので、小さいころの憧れに近づけているのかも。」

次回の更新は5月13日(水)。HISTORY編の公開をお楽しみに!

◆レザーワンピースのコーデ
ワンピース¥14,000(スーパーサンクス)/イヤリング¥6,400(ソムニウム)
◆ブルーベストのコーデ
プロオーバーシャツ¥9,900、ベスト¥11,500(スーパーサンクス)/イヤーカフ¥1,900、リング¥1,700(ゴールディ)/靴¥6,900(カミーユビスランダ)

------------------
Model:Misato Ugaki
Photographer : Chiai / Assistant:Kazuki Takano
Styling:Mana Takizawa
Hair&Make-up:Miho Matsuda
------------------ 

 

◆宇垣美里(うがき・みさと)
1991年4月16日生まれ、兵庫県出身。同志社大学卒業。2014年TBSにアナウンサーとして入社し、『あさチャン!』『炎の体育会TV』『サンデージャポン』など数々の人気番組に出演。2019年3月に退社し、現在はフリーランスとして、アナウンサー、タレント、モデル、ラジオパーソナリティ、多数のCM出演など幅広く活動中。コスメ好きとしても有名で、コラムやエッセイなどの執筆活動も行っている。

backnumber