“似合わない”を知る!「骨格ナチュラル」さんにNGな春コーデ4つ

FASHION

突然ですが、自分の骨格タイプをご存じですか?
太っているか痩せているかなどの体型だけで判断せず、自分の骨格タイプを知ることこそ、似合うコーデを知る第一歩!
今回ご紹介するのは、骨格ナチュラルさんに“NG”なコーデです。
似合うものを知ることも大切ですが、まずは似合わないコーデを知って、避けることから始めましょう。

「骨格ナチュラル」とは?

春コーデの女性出典:wear.jp

「骨格ナチュラル」とは、骨格がしっかりしていて、中性的なボディの持ち主のこと。

骨感が目を引くという点と、身長のわりに手足が長いことが最大の特徴です。
ボディラインの凹凸があまり目立たず、手足が長くてスラリとした印象が骨格ナチュラルさんの持ち味です。

トレンドのラフなオーバーサイズやワイドパンツなど良く似合いますが、逆に似合わないNGコーデも存在しているので、しっかりマスターしておきましょう!

骨格ナチュラルさんにNGな春コーデ~スカート編~①Vネック

春コーデの女性出典:wear.jp

骨格ナチュラルさんは、もともとフェミニンなアイテムが苦手……。

中でも、Vネックのワンピースは首もとの骨が目立ってしまうのでNGです。

中世的な骨格だからこそ、クルーネックなどのシンプルなデザインを選んだほうが似合います。

骨格ナチュラルさんにNGな春コーデ~スカート編~②膝が見える丈

春コーデの女性出典:wear.jp

骨格ナチュラルさんに似合うのは、ワイドシルエットやロング丈など、ラフでカジュアルな印象のアイテムです。

故に、膝が見える丈のスカートはNGアイテムといえるでしょう。

フェミニンな印象のアイテムやコーデは春らしいのですが、骨格ナチュラルさんには似合わないので、避けることをおすすめします。

骨格ナチュラルさんにNGな春コーデ~パンツ編~③ふんわり素材のトップス合わせ

春コーデの女性出典:wear.jp

中世的な体型の骨格ナチュラルさんは、ふんわりとした素材感のトップスもNG!

ふんわりよりもテロっとしていたり、シャリっとしていたりと“冷たさ”を感じる素材感のほうが似合います。

ふんわりした素材感のトップスはパンツコーデに良く似合うのですが、骨格ナチュラルさんは避けて、シャツなどを選ぶようにしましょう♪

骨格ナチュラルさんにNGな春コーデ~パンツ編~④ショート丈やジャスト丈のトップス合わせ

春コーデの女性出典:wear.jp

骨格ナチュラルさんは、スッキリしたボディラインなので、スキニーパンツを使った春コーデが良く似合います。

しかし注意したいのが、素材選びです。
せっかく似合うパンツを選んでいても、トップス選びで失敗してしまったらもったいないですよね。

骨格ナチュラルさんにとってNGなのは、ショート丈やジャスト丈のトップス合わせ。
スキニーパンツを履くのであれば、腰に掛かるトレンドのオーバーサイズのトップスを選びましょう!