夏の足元にちょっと存在感を。親指ワンポイントのフットネイル!

BEAUTY

素足×サンダルコーデが楽しくなる夏は、足元を見せるからこそ、フットネイルを楽しみたくなりますよね。
いつもより少し存在感のあるデザインの方が、フットネイルは可愛いです。
そこで今回は、夏に取り入れたい親指ワンポイントのフットネイルデザインをご紹介します。

夏におすすめの親指ワンポイントのフットネイル①クラッシュシェルをのせる

フットネイル出典:nailbook.jp

夏は、貝殻を砕いたようなクラッシュシェルを使ったデザインが人気♪

フットネイルでも取り入れる女性が多く、大きめのクラッシュシェルをワンポイントになるように親指にいくつかのせるだけで、華やかで夏らしい足元を作れますよ。

ベースなどんな色でもいいですが、爽やかなブルーやエメラルドグリーン、オレンジ系にすると夏らしさがアップします。

夏におすすめの親指ワンポイントのフットネイル②パールやストーンを使う

フットネイル出典:nailbook.jp

面積の大きな親指を活かすなら、ストーンやパールをのせていくのもいいですね。
ワンポイントに取り入れるだけでもジュエリーのような輝きを放ち、上品な仕上がりを叶えてくれます。

歩くたびにキラキラした足元が見えるので、気分が上がること間違いなしですよ♪

爽やかなブルー×白の組み合わせも、夏らしいフットネイルにするポイントです!

夏におすすめの親指ワンポイントのフットネイル③お花を描く

フットネイル出典:nailbook.jp

ネイルパーツを使って親指ワンポイントのフットネイルを楽しむのもいいですが、親指だけお花を描くのもおすすめです。

ピンクやイエロー、ブルーなど、カラフルなお花を描けば、フェミニンでパッと華やかな足元になります。

夏らしさを意識するなら、ひまわりなど夏のお花を描くのもいいですね♪

夏におすすめの親指ワンポイントのフットネイル④ホログラムとゴールドパーツを使う

フットネイル出典:nailbook.jp

ホログラムとゴールドパーツを使って、親指にワンポイント入れるのもいいですね。
ひとつのパーツを使うよりも、他のパーツを組み合わせることでぐっと存在感のあるフットネイルにすることができますよ。

特に夏は、爽やかさのあるリーフホログラムを使うのが人気♪
ひとつのお花を作るようにデザインしてみて!
他の爪は、シンプルなワンカラーで仕上げると親指がよく映えます。

夏におすすめの親指ワンポイントのフットネイル⑤ビジューを敷き詰める

フットネイル出典:nailbook.jp

夏は、少し派手なデザインの方が可愛い♡
そこでおすすめなのが、大小のビジューを集めて、親指に敷き詰めたフットネイルです。

親指ワンポイントのフットネイルなら、派手なデザインも適度に可愛く見えるのが魅力!
夏のビーチなどでも映える足元の完成です。

夏のフットネイルにおすすめのデザインをご紹介しました。
親指に存在感のあるデザインを取り入れるだけで、足元はぐっと華やかになります。
ぜひ気になったデザインにトライして、サンダルスタイルを楽しんでいってください。