仕事の時どうしてる?生理中避けたいNGな夏の服装はコレ~パンツ編~

FASHION

デイリーだけでなく、仕事の日に着用する機会も多い、パンツ。
生理中は、どう着こなしていますか?
生理の日に安心して着こなせる服装を知るために、まずはNGコーデやアイテムを把握しておきましょう。
生理中の服装に迷っている人に、参考にしてもらいたい内容です。

生理中にNGな服装~パンツ編~①ホワイトトップス×淡い柄パンツ

夏コーデの女性出典:wear.jp

全身を淡色でまとめるコーデは、2020年夏のトレンドですよね!

しかし同時に、生理中は避けたいNGな服装です。
淡いカラー×柄のパンツは、万が一の時に汚れが目立ってしまうので、危険ですよね。

トップスにもホワイトを選んでしまうと隠せなくなってしまうので、もしどうしてもこうしたパンツを着用したいのであれば、トップスに濃色×着丈眺めのアイテムを選ぶと良いですよ。

生理中にNGな服装~パンツ編~②着丈長めの白のロング丈Tシャツ

夏コーデの女性出典:wear.jp

爽やかで夏らしいライトブルーのパンツは、センタープレスが入っていることにより、美脚効果が期待できる優れもの♡

生理中は避けたい淡色カラーのパンツを使ったコーデですが、ここでもしトップスが濃色であれば、そこまで不安にならないのではないでしょうか。

白の着丈長めのTシャツを合わせると、万が一の時汚れが目立ってしまうのでNG!
生理の日は、服装の色に着目して選びましょう。

生理中にNGな服装~パンツ編~③ショートパンツ

夏コーデの女性出典:wear.jp

おしゃれさんがすでに取り入れているショートパンツを使った夏コーデですが、生理中は避けたいNGコーデ!

その理由は、体を冷やしてしまう可能性が高いから。

生理の日は、できるだけ下半身を冷やさないような服装を意識したいですよね♡

生理中にNGな服装~パンツ編~④ベージュのスキニーパンツ

夏コーデの女性出典:wear.jp

万能で使い勝手の良いベージュのパンツですが、生理中はNG!

特に、スキニーシルエットは下半身を締め付けてしまうので、生理の日には履きづらいと感じるかもしれませんよね。

生理中の服装であれば、できるだけ締め付けのない、濃色のパンツを使ったコーデがおすすめです。

生理中にNGな服装~パンツ編~⑤ホワイトのプリーツパンツ

夏コーデの女性出典:wear.jp

最後にご紹介する生理中にNGな服装は、ホワイトのプリーツパンツを使ったコーデです。

おしゃれでトレンド感のあるコーデですが、万が一の時に汚れが目立ってしまいます。

プリーツパンツを履きたいのであれば、モカなどの濃色がおすすめですよ♪