着ぶくれ注意。ややぽっちゃりさんにNGな晩夏のデニムコーデ5連発

FASHION

晩夏はカジュアルなデニムコーデにチャレンジしたいけれど、着ぶくれしてしまいそうで心配……と感じているややぽっちゃりさんは少なくありません。
トレンドコーデでお出かけしたつもりが、いざ鏡を見たら「こんなはずじゃなかった!」ということも。
そこで今回は、ややぽっちゃりさんが避けるべき、NGな晩夏のデニムコーデをご紹介します。

ややぽっちゃりさんにNGなデニムコーデ①白Tシャツをウエストイン

晩夏コーデの女性出典:wear.jp

シンプル&定番の白Tシャツ×デニムコーデを晩夏に取り入れるのであれば、ブラックの小物を合わせると◎

定番コーデだからこそ着こなし方が重要で、ややぽっちゃりさんはホワイトのTシャツをデニムにウエストインして着こなすことは避けましょう。

どうしてもウエスト周りに視線が集中し、体型を目立たせてしまうのがNGな理由です。

ややぽっちゃりさんにNGなデニムコーデ②オールホワイト

晩夏コーデの女性出典:wear.jp

涼やかに見えるホワイトデニムは、真夏だけでなく、晩夏にもまだまだ活躍するアイテム♪

ややぽっちゃりさんがホワイトデニムを着こなすときには、トップスにもホワイトを選んだコーデはNG!

着ぶくれしてしまいがちなので、トップスには必ず濃色を選ぶことを心掛けましょう。

ややぽっちゃりさんにNGなデニムコーデ③首が詰まったトップスをウエストイン

晩夏コーデの女性出典:wear.jp

ノンウォッシュのデニムは、晩夏から初秋にかけて、大活躍すること間違いなしのアイテム!

ややぽっちゃりさんが着痩せするためには、トップス選びが重要です。

首が詰まったデザインのトップスは、着ぶくれしてしまうのでNG。デコルテがスッキリ見えるデザインがおすすめですよ♡

ややぽっちゃりさんにNGなデニムコーデ④バンドカラーのシャツ合わせ

晩夏コーデの女性出典:wear.jp

シャツ×デニムの組み合わせは、知的な印象を与えてくれるおすすめコーデ。真夏と比べると少し涼しくなってくる晩夏だからこそ、チャレンジしたい着こなしです。

シャツには様々なデザインがありますが、バンドカラーはややぽっちゃりさんにはNG。

レギュラーカラーシャツを選んで、ボタンを少し開けて着ると着痩せします♪

ややぽっちゃりさんにNGなデニムコーデ⑤ボトムに淡色を選ぶ

晩夏コーデの女性出典:wear.jp

ブラックのTシャツは、まだ残暑が厳しい晩夏も、涼しく着られるおすすめアイテム!デニムを合わせてシンプルに着こなしたいのですが、色合わせには十分注意が必要です。

ブラックのTシャツに淡色のデニムを合わせると、そのコントラストからどうしても下半身に視線が集中するので、ややぽっちゃりさんにはNG。

インディゴブルーを選んで全体的にダークトーンでまとめると、引き締まって見えますよ。