堀北真希さんの妹でモデルのNANAMIさん

【NANAMIさんインタビュー・後編】パラレルキャリアをこなす理由

LIFESTYLE

人気モデルとして活躍する傍、人気サロンのアイデザイナーも務めるNANAMIさんをご存知でしょうか?
パラレルキャリアを築く注目の女性へ、4MEEEが初インタビューを行いました♡

4MEEE
4MEEE
2020.12.27

アイデザイナー兼モデル!「NANAMI」さんって?

NANAMI

雑誌、テレビ、CMと様々なメディアで活躍されるモデル・NANAMIさん。Instagramのフォロワーは50万人を誇り、20代を中心とする同性代女性から絶大な支持を集めています。

実は彼女、モデルだけでなくアイデザイナーとしてサロンワークもこなす働きマン!

多忙な毎日の中でどうのようにして美しい姿を保っているのか、2つの仕事をどのようにして両立しているのか伺いました。後編は、NANAMIさんの仕事観を深掘りしてゆきます。

【前編】NANAMI流・美の秘訣って?

<パラレルキャリアをこなす秘訣>

NANAMI

————そもそもどのようにしてアイデザイナーになったのですか?

「ご縁あってモデルの仕事をはじめたのはほんの数年前の話。もともとはメイクに関する仕事をしたいなと思って美容の専門学校へ通っていました。

専門学生時代、はじめてまつ毛エクステをしてもらった時に『まつ毛だけでこんなに印象が変わるんだ。』と感動したことがアイデザイナーになったきっかけですね。

同級生は美容師になる子が圧倒的に多かったのですが、私はメイクが好きだったのでこっちの方があっているかなと思って。美容師免許も活かせるし、自分の手で実際に施術してあげられる仕事がよかったんです。

パーマとか、エクステとか、まつ毛にちょっとした変化を加えるだけでその人の印象を変えてあげられるのは楽しい!この仕事を選んでよかったなと思いますね。」

————モデルとアイデザイナーのお仕事を両立する上で、心掛けていることは?

秘訣……考えてみたけど無いです(笑)。単純に、どちらの仕事も好きだから成り立っている!

ですがもちろん、2つの仕事に同じだけのパワーを注ぐことが難しい時もあります。

例えば、今年はメディアに出るお仕事に注力していたので、アイデザイナーとしてサロンに出勤する頻度は格段に少なくなってしまいました。でも、だからと言ってアイデザイナーを辞めようと思ったことは一度もありません。

どちらの仕事にも違う楽しさがあって、両方好き。だからできる限りこの働き方を続けたいなと思っています。」

NANAMI

————お仕事とプライベート、それぞれの目標は?

「テレビのお仕事にもっと挑戦したいです。来年は、レギュラー番組を持つことが目標!

プライベートの目標は……ジムに行く回数を増やすことかな(笑)。

最近は月に2〜3回しか行けていなくて、毎回筋肉痛がひどい状態。以前はもっとハイペースで通っていたのでが、コロナウイルスによる自粛期間中にお休みしたことによって、行かないクセがついてしまいました。これじゃダメだって思っているので、来年は最低でも週1回はジムへ行くと宣言します!!!

————最後に、『4MEEE』の読者へメッセージをお願いします。

「26歳になって、成人式を迎えた頃とは一味違うステージに立った感じがしています。

仕事とプライベート、両方充実させたいけれどどちらかに偏っちゃうことも。今の私は仕事を頑張りたい気持ちが強くて、プライベート、特に恋愛は後回しぎみです(笑)

考えることが多く難しいステージですが、一緒に頑張りましょう!」

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

飾らない自然な雰囲気で、インタビューに答えてくれたNANAMIさん。「どちらのお仕事も大好き。」と笑顔で話してくれたのが特に印象的でした。
自分らしくキャリアに向き合っているNANAMIさんの今後が、さらに楽しみですね!

------------------
Model:NANAMI
Photographer : Yusuke Ikuta
Interview:4MEEE
------------------

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。