NEXTブームの「マヌルパン」が買える♪おすすめのお店10選@東京

GOURMET

チーズタッカルビやコックダッなど、さまざまな韓国グルメが話題になっている今、NEXTブームとして注目されているのが「マヌルパン」です。
どんなパンで、どこで買えるのか早めにチェックしておきたいところ♡
そこで今回は、マヌルパンが買えるおすすめのお店を東京からご紹介します!

mana yuki
mana yuki
2021.08.31

マヌルパンとは?

マヌルパン出典:www.shutterstock.com

韓国発の「マヌルパン」は、にんにくをたっぷり使ったパンのこと。
韓国語でマヌル(마늘)=にんにくを意味し、丸いバゲットにチーズフィリングを詰め、さらにガーリックバターの中に浸して焼き上げているのが特徴♪

韓国ベーカリーの定番商品であり、とても人気があります!

日本では、「俺のBakery(ベーカリー)」というパン屋さんで買える“俺の罪悪パン”が火付け役ともいわれていて、美味しいと評判です♡

マヌルパンのカロリーは1個400kcal超えするといわれていますが、それでもやめられない美味しさは気になりますよね。

そこで今回は、東京でマヌルパンが買える店舗をご紹介します。
あわせて通販・お取り寄せはできるのかも詳しく見ていきましょう。

東京でマヌルパンが買えるおすすめのお店

①俺のbakery

俺のbakery出典:ec.oreno.co.jp

マヌルパンが買える東京のお店といえば、SNSでも話題になった“俺のbakery(ベーカリー)”

ガーリックバターにたっぷり浸し、甘いクリームチーズをさらにトッピングしたマヌルパンは、まさに罪悪感のある美味しいパン♡
一度食べればヤミツキになります。

店頭では限定販売になるそうですが、通販で冷凍のマヌルパンを購入することができますよ!
温め方は、解凍後にオーブントースターで好みの焼き色まで焼き上げるだけなので簡単です。

すぐ売り切れてしまうので、早めに購入することをおすすめします。

◆ 俺のbakery(ベーカリー) 東京
住所:〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル B2F
電話:03-6262-5147
営業時間:10:00〜20:00
定休日:日曜日
アクセス:大手町駅 E1・A4出口から直結 / JR東京駅 丸の内北口から徒歩約7分

俺のbakery

②ブーランジェリーオットポン

ブーランジェリーオットポン 出典:www.facebook.com

“ブーランジェリーオットポン”は、下町の人気パン屋です。

こちらのマヌルパンは、大きめの切り口にたっぷりのクリームチーズが入っていて、ボリュームがあります。
にんにくもしっかり効いていて、甘じょっぱさのバランスが絶妙♡

スタミナをつけたい方にもおすすめです。

◆ブーランジェリーオットポン
住所:〒131-0046 東京都墨田区京島1-36-1 マークフロントタワー曳舟1F
電話:03-3617-8804
営業時間:平日 8:00〜19:00 / 日・祝 8:00〜18:00
定休日:夏季、年末年始
アクセス:京成曳舟から徒歩約3分

ブーランジェリーオットポン

③2D Cafe

マヌルパン出典:www.shutterstock.com

話題の韓国グルメを楽しめる新大久保でもマヌルパンを買うことができますよ♪

おすすめは、絵の中をテーマにした“2D Cafe(ツーディーカフェ)”です。
自家製のクリームチーズを使ったマヌルパンができるまでの動画をInstagram(インスタグラム)で見ることができます。

できたてのマヌルパンはとっても美味しそう!
イートンだけでなく、テイクアウトもできますよ。

◆2D Cafe(ツーディーカフェ)
住所:〒169-0073 東京都新宿区百人町1-7-5 座ビル 1F
電話:03-6457-3032
営業時間:11:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日:不定休
アクセス:新大久保駅から徒歩約2分

2Dカフェ

④リヨンコッペ館

リヨン出典:pluspan.com

各メディアに何度も出演している“リヨンコッペ館”は、「自家製コロッケコッペ」が人気のお店です。

その看板メニューに負けないほど、今注目されているリヨンコッペ館のマヌルパンは、ゴーダチーズを詰めたフランスパンにガーリックバターをたっぷり染み込ませています。
ゴーダチーズのなめらかさがとっても美味しいですよ♡

また、一之江駅から徒歩1分ほどのところにある“リヨンスイーツ”では、日本バージョンにアレンジした「めんたいもちマヌルパン」を買うことができます。
2つの販売店で違うマヌルパンが買えるので、食べ比べをしてみるのもおすすめですよ。

◆リヨンコッペ館 一之江店
住所:〒132-0023 東京都江戸川区西一之江3-1-2
電話:03-3651-0141
営業時間:7:00〜18:00
定休日:年中無休 (年末年始を除く)
アクセス:一之江駅から徒歩約17分

リヨンコッペ館

⑤プチ・アンジュ

プチ・アンジュ国立出典:www.facebook.com

創業1962年の人気店、“プチ・アンジュ”でも話題のマヌルパンが登場しました♡

蜂蜜とクリームチーズ、少量のマヨネーズなどで作ったフィリングと青森県産のにんにくを使っているのが特徴で、ガーリックバターの香りがとてもいいです。
周りはサクッとしていて、中はしっとりなので、食感を楽しみたい方にもおすすめ!

今は国立店での販売ですが、東京都府中にある昭盛堂店で買える日がくるのも楽しみですよね。

◆プチ・アンジュ 国立
住所:〒186-0003 東京都国立市富士見台2-45-9
電話:042-505-4104
営業時間:平日 9:00〜19:00 / 土日祝 7:00〜19:00
定休日:木曜日
アクセス:JR南武線 矢川駅から徒歩約8分

プチ・アンジュ

⑥リヨン リアン

マヌルパン出典:www.shutterstock.com

“リヨン リアン”は、アイドルの間で人気のクロワッサン大福を販売する人気ベーカリーです。

たっぷり果物を使ったフルーツサンドなども人気ですが、クリームチーズたっぷりのマヌルパンも注目されています。

甘じょっぱい味とサクッフワッな食感は、ヤミツキになること間違いなし♡
280円(税込)なので、気軽に買いやすいのもおすすめのポイントです!

◆リヨン リアン
住所:〒145-0064 東京都大田区上池台1-8-11
電話:03-6421-9722
営業時間:平日8:00〜20:00 / 土曜8:00〜18:00 / 日曜8:00〜17:00
定休日:木曜日
アクセス:長原駅から徒歩約1分

リヨン リアン

⑦トーホーベーカリー

トーホーベーカリー出典:www.facebook.com

ジブリ美術館を超えてまっすぐ行ったところにある“トーホーベーカリー”は、創業60年を迎える地元で人気のベーカリーです。

定番のパンから話題のスイーツパンなど幅広く作っていて、マヌルパンも6月に登場したばかり♡
ガーリック風味ですが、しっかり甘さも感じられ、くせになること間違いなしですよ!

こちらのマヌルパンは、248円(税込)と手に取りやすい価格なので、初めての方にもおすすめです。

◆トーホーベーカリー
住所:〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-9-19
電話:0422-43-6311
営業時間:7:00〜18:00
定休日:日曜日、祝祭日、第3月曜日
アクセス:JR吉祥寺駅南口からバス約10分、「下連雀」バス停から徒歩約1分

トーホーベーカリー

⑧Café Margapane

カフェ・マルガパーネ出典:cafemargapane.jp

“Café Margapane(カフェ・マルガパーネ)”は、パンやお菓子の原材料をつくっているミヨシ油脂が運営するカフェです。

マーガリンの美味しさを味わえるパンがたくさんあり、おすすめのマヌルパンも仲間入りしました♡
香り高いガーリックマーガリンと、誰でも食べやすい甘さに抑えたクリームチーズを挟んでいるのが特徴で、フレンチ液につけて焼き上げています。

スタミナ満点のマヌルパンを食べたい方にぴったりです♪

◆Café Margapane(カフェ・マルガパーネ)
住所:〒124-0001 東京都葛飾区小菅2-8-34 ミヨシ油脂堀切社宅1F
電話:03-3602-1129
営業時間:11:00〜19:00
定休日:日曜日、祝日
アクセス:堀切菖蒲園駅出口から徒歩約5分

Café Margapane

⑨パン工房 ティアラ

マヌルパン出典:www.shutterstock.com

“パン工房 ティアラ”は、武蔵小金井にあるおすすめのパン屋さんです。

焼きたてのパンを買えるだけでなく、他のパン屋さんにはない見た目が可愛いパンもたくさんあり、地元の方から愛されています。

注目のマヌルパンは、ソフトフランスの生地に甘めのクリームチーズをサンドして、国産のにんにくにマヨネーズとはちみつ、牛乳、パセリを入れたオリジナルのフィリングにつけているそう♡
あまりの美味しさに、カロリーを気にせずにペロリと食べてしまいますよ!

◆パン工房 ティアラ
住所:〒184-0004 東京都小金井市本町5-41-7
電話:042-386-0156
営業時間:7:30〜19:00
定休日:不定休
アクセス:武蔵小金井駅から徒歩約12分

パン工房ティアラ

⑩Boulangerie Sur La Promenade

マヌルパン出典:www.shutterstock.com

2020年12月にオープンしたばかりの“Boulangerie Sur La Promenade(ブーランジェリー スール ラ プロムナード)”も、マヌルパンが買えるおすすめのお店です。

こちらのマヌルパンは、ガーリックバターと日本人好みに合わせて作った甘さ控えめのクリームチーズを使用しています。

一度食べたらハマる♡とお店の方もおすすめしています♪

◆Boulangerie Sur La Promenade(ブーランジェリー スール ラ プロムナード)
住所:〒158-0081 東京都世田谷区深沢2-1-10
電話:03-5752-0788
営業時間:9:00〜18:00
定休日:火曜日
アクセス:駒澤大学駅、都立大学から徒歩約15分

Boulangerie Sur La Promenade

韓国の屋台グルメから火がついた「マヌルパン」を買えるおすすめのお店をご紹介しました。
ソウルフードを東京でも気軽に楽しめるのは嬉しいですよね♡
お店によってこだわりも違うので、ぜひ気になったマヌルパンを食べてみてください!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。