親しき男友達にも礼儀あり!女の前ではOKでも男の前ではNGな話

片思いの男性の前では、NG話をしないように気をつけていても、お互い恋愛感情が無い「男友達」の前では、つい気を抜いてペラペラとなんでも話してしまいがち。
でも、男性と女性は根本的に考えが違うもの。女友達の前ではなんてことのない会話でも、男友達には重く捉えられて引かれたり、面倒くさがられたりして、ついにはなかなか誘われなくなってしまう……なんてこともあるんです!
今回は男友達に対してのNG話についてご紹介します。

男友達とのNG話①仕事の愚痴

男性は黙々と仕事に取り組み、上手くいった時は自慢話として話してくることはあっても、仕事の愚痴や同僚の悪口を言う人は少ないですよね。

女性は仕事の愚痴をガンガン言うことでストレスを発散して気分転換をし、それによって仕事へのモチベーションを取り戻して次の日からまた頑張れる!という人も多いのですが……男性にはその心理がわからないようです。

そのため、仕事の愚痴を言ってる人を見ると「そんなに嫌なら辞めればいいのに」とか「仕事へのプライドが無い」という風に思われてしまうので、やめたほうが良いでしょう!

もし男友達の前で仕事の愚痴を言ってしまったときは、最後にポジティブな言葉を付け加えるのがいいかもしれません♪

男友達とのNG話②婦人科系の病気話

女性同士で話しても「わかる〜」で終わってしまう婦人科系の話。
不満や心配してほしい気持ちからか「男性にはわかんないと思うけど……」と言いつつも、生理痛の重さやそれに伴う食欲不振や貧血の話を男友達にしている女性は、意外にも多くいます。

それに対して男性が「えっそれやばくない?大丈夫?」と言ってくれたとしても、ほとんど男性の心の中は「わかんないからとりあえず心配しとくか。」です。

正直面倒くさいと思っている人が大多数なうえに、もし女友達も近くにいる場合、同じ女性として恥ずかしい思いをしていることもあるのでやめておきましょう。

男友達とのNG話③歳下の女友達の悪口

人の悪口は言わないことが一番ですが、彼氏ではなく男友達なので、愚痴りたくなる時もありますよね。

男友達もあなたのことを女性として意識しているわけでなければ、そこまで敏感に悪口を嫌がったりはしないでしょう。
例えば、「言い寄ってくる男性の悪口」や「電車で見かけた変な人の悪口」「ウザイ上司のおじさんの悪口」程度なら一緒に盛り上がってくれるかもしれません。

しかしそんな男友達の心をさめさせるのは「歳下の女性の悪口」。
男性が若い女性に優しいのは仕方がないこと。

きちんとした理由があったとしても、自分より歳下の若い女性に大人気なくキレている姿は、「怖い」と感じさせてしまいます。

男友達とのNG話④結婚への焦り話

女友達同士ではめちゃくちゃ盛り上がるのが結婚の話。
すでに婚約した、ということでもない限りつい結婚に対するポジティブな話よりも、ネガティヴな話のほうが多くなってしまいますよね。

「結婚に焦ってるどうしよう。でも年収◯◯万以上じゃなきゃ嫌だ」とか「彼にうちの実家に住んで欲しいんだけど、どうすれば納得してくれるかな?」なんていう悲壮感と焦りが伝わる話は、嫌になってしまうんだとか……。

男友達の結婚願望を根こそぎ奪うような夢の欠片もない結婚話題は、やめておいたほうが良さそうです。
男性は「一緒にいるのにどうして愚痴やネガティブな話をするんだろう?」と思ってしまうことが多いようです。
“親しき中にも礼儀あり”という言葉があるように、男友達の「なんでも話せる仲」という立場に甘えず、気をつけるべきところは気をつけましょう。
一緒にいて楽しい友達関係を目指していくのがベストです。

【関連記事】恋愛感情一切ないんです!男友達とのお出かけコーデの見本帳♡

恋愛感情のない男友達と出かけるときって、意外とコーデに悩みませんか?今回は、そのような...

男友達 NG

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Misaki

>もっとみる