雑誌連動

濃くないのにかわいい!アラサー正解メイクで美人度アップ@オフィス

4MEEE magazine Vol.1 p.90〜「アラサーメイクこれが正解!」

年齢を重ねるたびに、メイク方法に悩みますよね。
自分のなりたいイメージがあるものの、年相応のものやTPOに合わせた仕上がりに完成させたいもの。
今回は4MEEE magazine(フォーミーマガジン) Vol.1から、アラサー女性の美人度アップメイクをご紹介します♡

アラサーメイクこれが正解!

ここ数年、トレンドの王道となっているナチュラルメイク。
でも、単に薄くしただけではかわいく見えない!

お仕事でもOKなくらいのきちんと感があったり、ちょっと盛りたいオフでも派手になりすぎたりしない、アラサーならではの大人かわいいメイクのルールを伝授します。

乾いて見えるマット肌では老け見え!艶を仕込んで透明感のある艶肌に♡

若いうちのマット肌はドーリーなかわいさが増すけれど、大人の場合は老け見えまっしぐら!

潤いに満ちた肌ならピュア感UP。

肌のみずみずしさや透明感、立体感を自然に出すなら、今流行の艶下地を仕込んで。

濃いアイメイクはイタく見えがち!好感度上がるのは涼し気EYE

ギャルっぽい!と思わせる濃いアイメイク。

抜け感があるやさしい目元のほうが万人にウケますし、口元にインパクトを持ってくるトレンドにも軽い目元はフィットします。

濃くないけれどぼんやりと見せないアイメイクのポイントは、艶と色による自然な立体感です。

ON MAKEの正解!@オフィス

肌はほんのり艶っぽく目もとしっかり!
だからナチュラルでも地味にならないし、きちんと感があるけれど老けて見えない。

オフィスのような幅広い世代の方がいるオフィシャルな場所でも信頼感を得られる、社会性アリな美人顔が完成。

端正で清潔感のあるナチュラルメイクでありながら、ひそかに女性らしい柔らかさや色っぽさが♡

------------------
Photographer : Tomoya Nagatani(will creative)
Hair&Make-up : Yuji Kubo(six)
Stylist : Ayako Sakuma
Designer:Mashroom Design
Editor&Writer:Kiyoko Akiba
------------------

4MEEE magazine 販売サイト

4MEEE magazine(フォーミーマガジン) Vol.1から、アラサー女性の美人度アップメイクをご紹介しました!
今すぐに使えるテクニックですので、日々のメイクに早速取り入れてみてはいかがでしょうか?♡
本誌では、さらに詳しくアイテムやプロセスが掲載されていますので、併せてチェックしてみてください♪

【関連記事】アラサー女子のツヤ感メイク講座【目元編】おすすめアイシャドウ7選

♡4MEEE magazine Vol.1 p.90〜「アラサーメイクこれが正解!」アラサーメイクはツヤ感が大事...

4MEEEmagazine(フォーミーマガジン) 田中里奈(たなかりな) メイク

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4MEEE_mag

4MEEE magazineの公式アカウントです。
4MEEE magazine Vol.2は好評発売中!
本誌と連動し…

>もっとみる