ついやってしまう飲み会での非モテ行動

LOVE

楽しい飲み会。ついついハメをはずしてしまいがちですよね。
あなたは気づかないうちにやっていませんか?
飲み会でやってしまいがちな、モテないNG行動を挙げてみました。

飲み会でやってしまいがちなモテない行動① 食べ方が汚い

飲み会の場では飲むだけではなく、食事をする姿も見られています。

食べ方が汚い女性はもちろんアウトですが、男性も注意!

お箸の持ち方、食べる速度、食べこぼしがないか注意して、ゆっくりと・少しずつ・おいしそうに食べましょう♪

逆に食べ方がキレイだったり、可愛らしいと素敵ですよね。
食べ方がキレイな人は損することはありません。

これは日頃から注意しましょうね♡

飲み会でやってしまいがちなNG行動② バイト、恋愛、学校での愚痴を言う

意外とやってしまう人も多いと感じるのが、愚痴を話すこと。

愚痴を言っている本人はスッキリするかもしれませんが、周りの人は気を使ってしまうため、あまり楽しくないと感じてしまうかもしれません。

飲み会で大事なのは、周りの空気を読むこと。
飲み会では、周りも楽しめるような話をしましょう。

また、「愚痴を言う=腹黒」と思われてしまいます。
良いイメージを保ちたいならば、愚痴を言うのをすぐさまやめましょう!

飲み会でやってしまいがちなNG行動③ クズアピール

飲み会で、自分の成績や過去についてクズアピールをする人は、魅力的だとは思われないでしょう。

スゴイことを自慢するのは少し気が引けますが、逆に悪いところを自慢し合うのは簡単ですよね。
また、飲みの場も盛り上がります。

ですが、自らクズアピールをするのは、ほどほどにましょう。
飲みの場を出ても「クズ」というレッテルを貼られてしまいます。

飲みの場ではおもしろかった話も、普段の生活で言われると恥ずかしいこともあります。
何らかの形で知られたくない人にも伝わってしまうこともあるので、要注意です!!

飲み会でやってしまいがちなNG行動④ 異性に対抗して飲む

飲めるアピールは、あまり良いものではありません。

特に「男性に対抗して飲む=女性として見られない」「女性に対抗して飲む=大人げない男性としてみられる」という可能性があります。

飲み会では飲めると楽しいですが、ついつい飲みすぎて後悔してしまうことも……。

飲みすぎて潰れてしまい、後で介抱してもらうのはみっともないですよ!
どうしても飲まなければいけない時以外は、あまり無理をしないようにしましょう♡

飲み会でのNG行動を挙げていきました。
たとえ、モテなど関係ない飲み会だとしても、意外と周りから見られています。
節度ある行動をするようにしましょう♪