男女の大きな違い!男が言う「可愛い」の基準ってなに?

LOVE

「あの子、可愛い!」日常生活で飛び交う、可愛いというフレーズ。
ところが、ひとことで可愛いといっても、男性から見る可愛いと女性から見る可愛いには、違いがあるんです。
男女間で生じやすい可愛いの違いをしっかり理解して、モテを研究していきましょう♡

可愛いの基準は?男女間の違い▶︎キラキラ華やかVSふんわり清楚系女子

女性から見ると、しっかりメイクをしてふんわり髪を巻いて、流行のファッションを身にまとっていることを可愛いといいます。
アクセサリーや雑貨などの好みを見ると分かるように、女性はキラキラと華やかなものが大好きなのです。

ところが男性の場合、アイドルのような清楚系の女性のことを可愛いと思う傾向にあります。
男性は生物学的に、「若くて幼く見える女性」に惹かれるのだとか。

逆に、トレンドに敏感で華のある派手な女性に対しては、「経験が豊富そう」「軽そう」といった、マイナスの先入観を抱きやすいのだとか。

気になる男性の前では、清楚さをアピールしましょう♡

可愛いの基準は?男女間の違い▶︎おとなしい子VSぶりっ子

女性からすると、おとなしくて女の子らしい、いわゆる妹タイプの子を可愛いと思います。
可愛がりたくなる、守ってあげたくなる女性が、女性は大好きなのです。

一方、男性はあざといくらいのぶりっ子な女性を可愛いと思う傾向にあります。
女性からすると、「そこまでやる!?」と思えるほどわざとらしいモテ行動も、男性からすると「俺のことが好きだからこそ、ここまでするのかな?可愛いなあ♡」と、プラスポイントに働くのです。

さりげないボディタッチやふとした瞬間の上目遣い、「〜もん♡」「〜だよぉ♡」といった甘え声に、狙っていると分かっていてもときめいてしまう男性が大半なのです。

気になる男性の前では、あからさまなぶりっ子作戦で攻めましょう。

可愛いの基準は?男女間の違い▶︎正直な子VSウソをつきの子

女性は正直な子が好きで、そういった女性を可愛いと思います。
「私、実は◯◯なんです……。」なんて秘密を打ち明けられたら、「私を頼ってくれているんだ!可愛い!」と、つい嬉しくなってしまうのです。

でも、男性が好きなのはなんと、ウソをつく子なのだとか!
特に、過去の恋愛や他にいい感じの男性がいるかどうかなど、こと恋愛に関しては夢を見たいんだそう。

「この子には俺しかいないんだ!」という優越感にひたりたいので、真実を赤裸々に語るのではなく、ウソでもいいから理想通りの回答をしてくれる女性を男性は求めているのです。

たまにはウソも許されますよ♡

可愛いの基準は?男女間の違い▶︎気がつかえる子VSワガママな子

女性は細かいところまで気が使える子には、感謝と尊敬の気持ちからか、可愛いと感じます。
「こんなところまでありがとう!私のためにしてくれるなんて可愛いな!」と思うのです。

しかし、男性が言う所の可愛いは、ズバリ、ワガママな女性です!
自分の手に負えなさそうなハラハラ感が、男性の狩猟本能を掻き立てるのだとか♡

相手の都合なんて顧みなかったり、予想できない自由奔放な行動だったりが、男性の心を惹きつけてやまないんだそう。

狙っている男性には、気をつかうよりもワガママに振る舞う方が、勝率がアップするかもしれませんね。

可愛いの基準は?男女間の違い▶︎スタイルVS顔

女性が可愛いと思う時は、必ずしも外見の良さだけを指しているわけではありません。

女性からすると、多少顔は整っていなくとも、くびれがあったり小顔だったり、そういうスタイル美人に対しても可愛いと思うのです。

一方男性からすると、もちろんスタイルが良いことは大切ですが、それ以上に顔が整っていたり、外見が可愛いことが大切なのです。

これは、男女間で生じやすい可愛いの違いの代表的な例かもしれませんね♪

女性が言う可愛いと、男性が思う可愛いの違いについてご紹介しました!
きっとあなたの周りにもいる「女性からすると可愛いのに、なぜかモテない」女性。
もしかしたら、可愛いの基準が、男女間でズレているのかもしれませんね。
男性が思う可愛いの基準を理解して、気になる彼のハートを射止めましょう♡