寝起きが悪い彼氏を起こす方法♡朝もラブラブできる可愛いあざとテク

あなたの彼だけに限らず、男性って寝起きが悪い人が多いですよね。
「お泊まりデートや旅行先で、朝彼が全然起きてくれない!」「お腹が空いたのに起きてくれない!」「一緒に出かける予定があったのに、午後まで起きてくれない!」そんなお困りの時に、彼を確実に起こす方法をご紹介します♡

寝起きの悪い彼を可愛く起こす方法:気分は主人公の幼馴染!?ぷんぷん起こし

なかなか起きてくれない彼を可愛く起こす方法の一つ目は、スタンダードな起こし方です。

この方法は、普段から怒りっぽい方はあまり使わない方が良いですが、普段は優しく彼に接している方にはオススメですよ♪

あえてちょっと怒り気味で、「ねえ起きて!起きてってば!」と彼を揺さぶってみましょう♡
ポイントは、弱すぎず強すぎないない力で揺さぶること。

シチュエーションは、彼が少年漫画の主人公。あなたはその幼馴染だと思って、少年漫画を再現する感じで起こしましょう。この方法、最初の何回かは使えます!

寝起きの悪い彼を可愛く起こす方法:飴と鞭!お姉さん起こし♡

次にご紹介するのは、爆睡からは覚めているけれど、「あと30分、15分……」などとグダグダされた時に実践してみてほしい方法です。

こんな時には、甘やかして、その後厳しくする“飴と鞭”タイプで起こしましょう!

まずは膝枕をして、頭を撫でてあげるなど、彼に優しくしてあげます。その時寝られてしまわないように、彼の反応が薄くても、ひたすら話しかけて目覚めを促します。

それを5分くらい続けたあと、急に「ハイっ!終了!」と声を張り上げ起こしましょう。
膝枕を急に解く、無理やり体を起こすなどでもOK。

優しくする時間があった分、彼も怒るに怒れず、しぶしぶ起きてくれるはずですよ♡

寝起きの悪い彼を可愛く起こす方法:悪気がないことをアピール!くすぐり起こし!

寝起きの彼の反応が薄かったり、あまりに機嫌が悪いと、恐れてしまってあなたもなにもできなくなりそう。

しかしそんなときには、それに気付かないふりをして明るく起こせばOK♪
この方法でいけば、彼の方が諦めて起きてくれるはずですよ。

悪気がないのをアピールするためには、乗っかっていたずらしたり、くすぐったりしてみましょう♡
でも人によってはブチ切れるので、彼のタイプを見極めてチャレンジすることが大切です。

寝起きの悪い彼を可愛く起こす方法:最後にものを言うのはご飯です

ここまででご紹介した方法のいずれを試してみても起きてくれない場合や、彼の寝起きが悪く、「起こさないで!」などと怒られた時は、作戦変更♡

無理やり彼を起こすのではなく、ご飯を準備しましょう。

彼が寝ている近くに、大好物を作ってずらっと並べましょう。並べるご飯は、お味噌汁やコーヒーなど香りの出るものだとなおよし!

そして冷たい飲み物を差し出しながら、今日の朝ご飯を伝えてみてください♡
「起きないと冷めちゃうよ!」「固くなったら美味しくないよ」などと言って、不安を煽りましょう。

彼は王子様♡
下手に出る作戦が功を奏するかもしれませんよ。
いかがでしたか?
寝起きが悪く、手ごわい彼でも、この4つの方法のいずれかで必ず起きてくれるはずです♡
楽しい休日を過ごすためにも、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

【関連記事】朝はスッキリ目覚めたい!朝美人になるための寝起き対策7つ

朝が苦手な人にとって、朝起きるのは人には理解されがたい苦痛がありますよね。そんな悩みを...

彼氏 起こす 方法 恋人 テクニック 睡眠 デート 休日

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

フリーデザイナー・アパレルマーケティングのお仕事をしています*

アパレルデザイナー・プ…

>もっとみる